公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



ビットコイン(BTC)の半減期とは

ビットコイン(BTC)の半減期とは、マイニングの報酬が半分になる時期のことを指します。以下、半減期について詳しく説明していきます。

 

まず、ビットコインはマイニングによって新規発行されています。マイニングとは、取引の整合性を調べて新たにブロックを作成し、そのブロックをブロックチェーンに繋げていく作業のことです。マイニングに成功するとビットコインが新規発行され、マイナーは報酬が得られるという仕組みになっています。ビットコインでは、マイニングの報酬が一定期間を経るごとに半分ずつ減っていくように設定されており、その半分に減るタイミングを半減期と呼んでいます。

 

ちなみに半減期は全ての通貨に設定されているわけではなく、リップル(XRP)イーサリアム(ETH)など、半減期が無い通貨もあります。

ビットコイン(BTC)に半減期を設定する理由

ビットコインの発行上限は2100万BTCと定められています。

 

例えば金や石油などは埋蔵量が決まっているため、残りの埋蔵されている金や石油の価値が上昇していきますが、同様にビットコインも価値を上げていくことを目的にして発行上限を定めています。しかし上限を設けたことにより、同じペースで通貨が発行され続けるとすぐに上限に達してビットコインの希少価値が高まり、需要に供給が追いつかなくなって一気にインフレが起きる可能性があります。そのため、ビットコインには半減期を設定することで発行枚数を制限し、需要と供給のバランスを取っているのです。

 

ちなみにすべてのビットコインが掘り出されると言われているのは「2140年」と予想されています。

ビットコイン(BTC)の半減期はいつ起こるのか

ビットコインは21万ブロックを生成するごとに半減期が訪れるように設定されており、ブロックは約10分に1個生成されています。21万ブロックが生成されるには約4年かかるので、概ね4年に一度のタイミングで半減期が訪れることになります。

 

ビットコインでは、最初のマイニング報酬は50BTC、1回目の半減期が2012年で25BTC、2回目が2016年で12.5BTC 、3回目は2020年と言われており、報酬は6.25BTCになります。

ビットコイン(BTC)の半減期による価格への影響

ビットコインの半減期が与える影響としては大きく2つの可能性があると考えられています。

 

    1. 報酬が減ったことによってマイナーが減り、ハッシュレート(採掘速度)が減少して価格が下がる可能性
    2. 供給量が減ることによって価格が上がる可能性

 

過去の半減期前後の価格変動を見ると、半減期の1~2ヶ月前から徐々に上昇し、半減期の直前から半減期が終わった後に価格が下落、その後はまたゆっくりと上昇をしています。長期的にみれば価格は上昇していることになります。

 

次の2020年と予想されている半減期も、その傾向と同様の価格変動になるのではないかと言われています。しかし半減期の価格変動には、ビットコインの普及率や時価総額など様々な要因が絡んできます。またそれ以外にも「ビットコインの8割ほどが既に発行されている」という今までにない状況でもあるため、これらの因子を考量したうえでビットコイン半減期による価格変動を予測していくとよいでしょう。

 

今後のビットコインの価格変動が気になる方は【ビットコイン(BTC)の将来性や今後はどうなる?価格予想は賛否両論!】の記事を参考にしてください。

 

ビットコインの関連記事一覧
特徴・仕組みビットコイン(Bitcoin/BTC)とは?特徴や仕組み、メリット、デメリット
将来性ビットコイン(BTC)の将来性や今後はどうなる?価格予想は賛否両論!
ウォレットビットコインのウォレットでおすすめはどれ?種類ごとに比較して紹介!
買い方、購入方法ビットコインの買い方(購入方法)と売り方を徹底解説!
始め方【初心者向け】仮想通貨・ビットコイン投資の始め方を4ステップで紹介!
送金ビットコインの送金手数料や送金方法の手順、かかる時間を徹底解説!【永久保存版】
換金ビットコイン(BTC/Bitcoin)を日本円に換金する方法を徹底解説!
コンビニビットコイン(Bitcoin)をコンビニ入金で購入する方法、反映時間、手数料を徹底解説!
クレジットカードビットコインのクレジットカードでの購入方法、買い方、手数料、メリット・デメリット
いくらからビットコインはいくらから買えるのか?最低購入金額・最小購入単位を徹底解説!
リスク【ビットコイン・仮想通貨投資のリスク】6つ危険性と回避方法を徹底解説!
稼ぐビットコイン・仮想通貨を稼ぐ方法!リスク・リターン別5選を徹底解説!
ATMビットコインATMとは?使い方や手数料、設置場所を徹底解説!【5分で分かる】
ETFビットコインETFとは?上場承認はいつになるのかを分かりやすく解説!
無料ビットコインを無料でもらう方法6選を分かりやすく解説!【5分で分かる】
仮想通貨・ビットコインの本おすすめ11選!初心者~中級者向けまで徹底解説!
決済ビットコイン決済とは?決済の方法や使用できる店舗を紹介!
終わり仮想通貨は終わった?ビットコインがオワコンではない理由とは?
公務員公務員の仮想通貨(ビットコイン)投資は禁止ではない!周囲にばれない方法も解説!
アービトラージ仮想通貨(ビットコイン)アービトラージとは?やり方やツールを徹底解説!
億万長者仮想通貨やビットコインで億万長者になった有名人まとめ!億り人は意外と少ない?
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事