ビットフライヤー(bitFlyer)のモナコイン(MONA)の買い方、購入方法【2022年最新版】

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!取り扱い仮想通貨銘柄数日本最大級!

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
日本国内では新興の取引所ですが、グローバルでは世界三大暗号資産(仮想通貨)取引所の一つで、信頼性が高い取引所です。IOSTやENJなど、国内では取り扱いの少ない銘柄も販売所形式・取引所形式の両方で売買が可能です。OKBの取り扱いはオーケーコインだけ!

ビットフライヤー(bitFlyer)に口座開設したけれど、「モナコインのチャートの見方が分からない」「モナコインを日本円に換金する方法が知りたい」など気になっていませんか?

 

この記事では、モナコインを取り扱っているビットフライヤーで実際に購入する方法を画像付きで丁寧に詳しく解説します。

 

ビットフライヤーでは仮想通貨を取引する方法は「販売所」「取引所」「bitFlyer Lightning」の3パターンがあります。この中でモナコインを取り扱っているのは「販売所」「取引所」です。

 

また販売所で買ったモナコインをビットフライヤー外にある自分のウォレットや他の取引所に送金(出金)することも可能です。モナコインの送金(出金)方法は【ビットフライヤー(bitFlyer)の送金方法、受け取り方法を徹底解説!】で解説しています。こちらを参考にしてみてください。

 

モナコインについては、【モナコイン(Monacoin)とは?特徴や仕組み、将来性や今後の価格】で詳しくまとめてありますので、さらに特徴や将来性などを知りたい方は、こちらも参考にしていただければと思います。

 

bitFlyerの登録で分からないことがあったら【ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。
この記事をまとめると
・ビットフライヤーでモナコインを購入する方法は、「販売所」「取引所」だけである。
・販売所の実質的な手数料は、スプレッドという売値と買値の差である。相場によってスプレッドは変化し、10%程度必要になることもある。
bitbank.cc(ビットバンク)などの安い手数料でモナコインを購入できる取引所もある。

ビットフライヤー(bitFlyer)のモナコイン(MONA)の買い方、購入方法

ビットフライヤーには販売所、簡易取引所、bitFlyer Lightningの3箇所がありますが、モナコインが買えるのは「販売所」「取引所」だけです。

アルトコイン販売所から購入

口座開設が完了したら、ビットフライヤーのアカウントにログインし、「アルトコイン販売所」→「モナコイン」をクリックします。モナコインの購入ができる画面が表示されますので、「数量(MONA)」を入力、右横に表示される日本円参考総額を確認して、「コインを買う」をクリックします。

 

以下の画像は、100MONAを64,164円で購入するときの画面になります。

モナコイン_ビットフライヤー買い方01

ビットフライヤーは、初心者でも簡単にモナコインを購入することができ、セキュリティが世界最高水準と評価されたおすすめの大手取引所のため、まだ登録していない方は是非登録しておきましょう。

bitFlyerの登録で分からないことがあったら【ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のモナコインの取引手数料(スプレッド)

ビットフライヤーの場合、モナコインは販売所と取引所での取り扱いになります。販売所での実質的な手数料はスプレッドという売値と買値の差になります。

 

下記のモナコインの購入価格は671.714円、売却価格は607.938円であるため、1MONAを購入する際には63.776円分の手数料がかかっていると考えることができます。

ビットフライヤーモナコインスプレッド

ビットフライヤー(bitFlyer)のモナコイン(MONA)の買い方、購入方法まとめ

ビットフライヤーを利用してモナコインを購入する場合、相場によっては約10%の手数料が発生します。モナコインをお得に購入したい方は、bitbank.cc(ビットバンク)などの安い手数料で購入できる取引所を利用することをおすすめします。

 

特にbitbank.cc(ビットバンク)は、モナコインの取引量も多く、6種類のコインの取引手数料が安いので、ビットフライヤーと合わせて登録しておくことをおすすめします。

ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。

 

 

さらに詳しくモナコインを購入することができる取引所について知りたい方は、【モナコイン(MONA)の取引所おすすめランキング!買い方や購入方法】を参考にしてください。

 

bitFlyerの登録で分からないことがあったら【ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。
ビットフライヤーの関連記事一覧
評判・口コミビットフライヤー(bitFlyer)の評判、口コミ、メリット、デメリット
手数料ビットフライヤー(bitFlyer)の手数料は高い?各種手数料を徹底検証!
二段階認証ビットフライヤー(bitFlyer)の二段階認証のやり方、解除方法
入金ビットフライヤー(bitFlyer)の入金方法、反映時間、手数料、注意点
送金ビットフライヤー(bitFlyer)の送金方法、受け取り方法
アプリビットフライヤー(bitFlyer)のアプリの使い方
出金ビットフライヤー(bitFlyer)の出金方法、手数料、反映時間
買い方ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコイン(BTC)の買い方、購入方法
ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコインキャッシュ(BCH)の買い方、購入方法
ビットフライヤー(bitFlyer)のイーサリアム(ETH)の買い方、購入方法
ビットフライヤー(bitFlyer)のモナコイン(MONA)の買い方、購入方法

記事の監修者

中島翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。その後国内大手仮想通貨取引所Coincheckでトレーディング業務、新規事業開発に携わり、NYのブロックチェーン関連のVCを経てCWC株式会社を設立。証券アナリスト資格保有 。

Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!取り扱い仮想通貨銘柄数日本最大級!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】オーケーコイン・ジャパン

IOSTやENJなど、国内では取り扱いの少ない銘柄も販売所形式・取引所形式の両方で売買が可能です。OKBの取り扱いはオーケーコインだけ!



おすすめの記事