仮想通貨のソフトウェアウォレット(ローカルウォレット)とは?おすすめを紹介!

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

ソフトウェアウォレット(ローカルウォレット)とは?

ソフトウェアウォレットとは、PCにソフトウェアをインストールして、ローカル環境で利用するウォレットのことで、ローカルウォレットとも呼ばれています。

 

ソフトウェアウォレットは、秘密鍵をオンラインで入力する必要がないため、取引所のウォレットやウェブウォレットと比較すると、安全性は高くなっていますが、より安全性が高く、多額のコインの保管に向いているのは、ハードウェアウォレットやペーパーウォレットになります。

 

ソフトウェアウォレット以外については、「【仮想通貨】ウォレットとは?仕組みと種類を分かりやすく解説!」にまとめてありますので、是非参考にしていただければと思います。

ソフトウェアウォレット(ローカルウォレット)の種類

ソフトウェアウォレットには、PCで管理するのか、スマホアプリで管理するのかによって、以下の2種類に分かれています。

 

種類ウォレット
デスクトップウォレットBitcoin Core、Electrum、bitpay(cospay)、Nano Wallet
モバイルウォレットbitpay、Coinomi、Mycelium、Bread、Airbitz、Ginco

 

また、デスクトップウォレットは、さらにブロックチェーンをローカル環境に全てダウンロードする「完全型」と、一部をダウンロードする「簡易型」の2種類に分かれています。

 

種類ウォレット
完全型

(フルノード型)

Bitcoin Core
簡易型

(SPV型)

Electrum、bitpay(cospay)

 

完全型は、PCに膨大な容量が必要であり、数日以上インストールに時間がかかることもあるため、マイニングに参加する人以外は、簡易型の利用をおすすめします。

ソフトウェアウォレットのメリット

利便性が高く、安全性もそこそこ高い

ソフトウェアウォレットは、ローカル環境で仮想通貨を管理するため、WEBサービス上でコインを管理するウェブウォレットや取引所と比較して、安全性が高いと言えます。

 

さらに安全性が高いハードウォレットやペーパーウォレットは、保管していたコインを送金したいときには、少し面倒な手間がかかりますが、ソフトウェアウォレットの場合、普段使用しているPCやスマホからすぐに取引所や他のウォレットに送金することができるため、利便性も高いと言えます。

ソフトウェアウォレットのデメリット

PCがウイルスに感染した場合、資金が流出する可能性がある

ソフトウェアウォレットは、比較的安全性が高いウォレットですが、端末自体がウイルスやマルウェアに感染してしまい、秘密鍵を流出した場合は、資金が盗まれてしまいます。

 

そのため、OSを常に最新版にしておく、ウイルス対策ソフトをいれるなど、PCをマルウェア感染から守る対策を自身で行う必要があります。

バックアップが必要

PCが壊れたときなどに備えて、ソフトウェアウォレットのバックアップは必ず取っておく必要があります。秘密鍵はノートなどに書いてメモしておくのが良いでしょう。

 

おすすめのソフトウェアウォレット

Electrum(ビットコイン)

Electrum

Electrumは、日本語対応のビットコイン専門のソフトウェアウォレットになります。マルチシグに対応したウォレットも作ることができるなど、セキュリティの高さも魅力的になります。

Electrumの使い方やインストールのやり方で分からないことがあったら【Electrumとは?使い方やインストール方法を分かりやすく紹介!】を参考にしてください。

MyEtherWallet(イーサリアム)

MyEtherWallet

MyEtherWalletは、イーサリアムやイーサリアムクラシック、ERC20トークンに対応したウォレットです。MyEtherWalletは、オンラインウォレットもしくはソフトウェアウォレットとして利用することができます。

 

Electrumと同様に日本語対応済であり、対応通貨も多い利便性の高いウォレットになります。

MyEtherWalletの使い方や登録のやり方で分からないことがあったら【MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の使い方・始め方・登録方法を徹底解説!】を参考にしてください。

 

Nano Wallet(ネム)

Nano Wallet

Nano Walletは、ネム公式のソフトウェアウォレットになります。また、Nano Walletは、約10,000NEMを保有している場合、ハーベスティングを委任することができ、数量を増やすことができるという特徴があります。

Nano Walletの作り方や使い方で分からないことがあったら【Nano Wallet(ナノウォレット)の作り方、使い方(入金・送金・ハーベスティング)】を参考にしてください。
LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事