ロジャー・バーがビットコインキャッシュを基軸通貨とする取引所の設立を計画!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

ロジャー・バーがビットコインキャッシュを基軸通貨とする取引所の設立を計画!

Bitcoin.comの所有者であり、ビットコインの神と呼ばれているロジャー・バー氏が、ビットコインキャッシュ(BCH)を基軸通貨として使用する取引所の設立を検討していることが分かりました。

 

ただし、取引所の計画は初期段階であり、同氏は内部で0から構築するのか、もしくはすでに稼働しているプラットフォームを買収するかをまだ決めていないことを述べています。

 

「もし私たちが自分たちで取引所を作る場合、とても安いコストで、私たちが望んでいるものを得ることができます。しかし、既存の取引所のようなセキュリティは持っていません。」

 

また、Bitcoin.comはBTCとBCHに対応しているウォレットやマイニングプールを運営している人気サイトでるため、即時流動性があるプラットフォームを提供できると同氏は主張していますが、BCHを基軸通貨として使用することを望んでいるユーザーがどの程度いるのかは、はっきりとしていません。

 

CoinMarketCapによると、CoinEXが唯一流動性のあるBCH建てのマーケットを提供していますが、同取引所は取引手数料マイニングを採用しているため、この取引量は信頼性のある関心指標であるとは見なされていません。

 

 

 Bitcoin Cash Evangelist Roger Ver May Launch a Cryptocurrency Exchange
参考記事はこちら

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事