公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



Nano Wallet(ナノウォレット)とは?

Nano Walletとは、仮想通貨NEM専用の公式のソフトウェアウォレットになります。ソフトウェアウォレットとは、ローカルウォレットとも呼ばれており、自分のPCにインストールして、ローカル環境で操作するものになります。

 

ソフトウェアウォレットについて詳しく知りたい方は、【仮想通貨のソフトウェアウォレット(ローカルウォレット)とは?おすすめを紹介!】を参考にしてください。

 

Nano Wallet(ナノウォレット)の作り方

まずは、ダウンロードページにいき、自分のPCに対応したNano Walletをダウンロードします。

Nano Walletインストール01

ZIPファイルがインストールされますので、解凍を行います。解凍が完了したら、「Nano Wallet」と書かれたファイルをクリックします。

Nano Wallet作り方01

Nano Walletは日本語対応していますので、右上にある「Language(言語)」から、「Japanese」を選択して、日本語表示に変更することができます。

 

Nano Wallet作り方02

次に「アカウントの作成」をクリックします。

Nano Wallet作り方03

ウォレットのタイプを選択する画面に進みますので、「シンプルウォレット」を選択します。「プライベートウォレット」は、他のウォレットから秘密鍵をインポートしたい場合に使用しますので、新しくNEMのウォレットを作成する人は、シンプルウォレットを選んでおけば大丈夫です。

Nano Wallet作り方04

インターネットの接続を切ることが推奨されますので、Wifiをオフにして、「準備できました」をクリックします。

Nano Wallet作り方05

ネットワークは「Mainnet」を選択して、「次へ」をクリックします。

 

Nano Wallet作り方06

任意のウォレット名を入力し、「次へ」をクリックします。

Nano Wallet作り方07

「パスワード」、「パスワードを確認」を入力して、「次へ」をクリックします。

※パスワードはできるだけ長く複雑なものを設定することを強く推奨します。

Nano Wallet作り方08

「スタート」をクリックすると、秘密鍵の生成が開始されますので、カーソルを動かします。

Nano Wallet作り方09

生成が完了されたら「Done」と表示されますので、「次へ」をクリックします。

 

Nano Wallet作り方10

下のような画面が表示されますので、「理解し同意しました」をクリックします。

Nano Wallet作り方11

次にウォレットのバックアップを取るように指示されますので、「ウォレットをダウンロードする」をクリックします。すると、ファイルがダウンロードされますので、大切に保管しておきましょう。

 

バックアップが完了したら、「ウォレットファイルをバックアップしました」をクリックします。

Nano Wallet作り方12

次に秘密鍵を確認する画面に進みますので、「プライベートキーの表示」をクリックして、秘密鍵を確認し、メモしておきます。

※秘密鍵は知られてしまうと、ウォレット内の資産を全て失うことになりますので、絶対に他の人に知られないようにしておきましょう。

 

メモが完了したら、「秘密鍵とパスワードをバックアップしました」をクリックします。

 

Nano Wallet作り方13

以下のような画面に進みますので、「私は全ての内容を理解し同意しました」をクリックします。

Nano Wallet作り方14

ここまでの手続きが完了すると、Nano Walletの作成が完了しますので、「ログイン」をクリックします。

 

Nano Wallet作り方15

ログイン画面に進みますので、「ウォレット」を選択→「パスワード」を入力し、「サインイン」をクリックします。

 

Nano Wallet作り方16

ここまでの作業が完了すると、Nano Walletのダッシュボードにログインすることができるようになります。

 

Nano Wallet作り方17

Nano Wallet(ナノウォレット)の使い方

Nano Walletの使い方(入金、送金、ハーベスティング)についてそれぞれ説明していきます。

入金

ダッシュボードの右上にある「アカウント」をクリックすると、Nano Walletの受け取りアドレスを確認することができますので、右横にある「コピーマーク」をクリックします。

 

アドレスがコピーされた状態になりますので、取引所や外部のウォレットから送金を行います。

 

Nano Wallet作り方18

なお、NEMの購入は、大手DMMグループが運営し、またNEMのレバレッジ取引にも対応しているDMMビットコインがおすすめです。

DMM Bitcoinの登録で分からないことがあったら【DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録、口座開設、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。

 

また、ZaifからNEMを送金する方法については、【Zaif(ザイフ)の送金方法、受け取り方法を徹底解説!】を参考にしていただければと思います。

 

 

送金

ダッシュボードから「送信」をクリックすると、以下のような画面が表示されます。「宛先」、「量」、「メッセージ(取引所に送金する場合)」、「パスワード」を入力し、「送信」をクリックします。

 

※取引所にNEMを入金することになる場合、複数ユーザーが同じ入金アドレスを使用することになります。そのため、誰宛てに送金されたかを判別するためには、個別の「メッセージ」が必要になりますので、必ず入力するようにしましょう。

(Zaifの場合、メッセージは、受け取りアドレスの確認と同じページで行うことができます。)

 

Nano Wallet送金01

ハーベスティング

NEMは、POI(Proof of importance)というコンセンサスアルゴリズムを採用しているため、ビットコインなどとは異なりマイニングではなく、「ハーベスティング」によって報酬を得ることができます。(保有しているだけに勝手にNEMが収穫される)

 

ハーベスティングは、PCを起動させておく必要がある「ローカルハーベスティング」と、電源を入れていないときでも行うことができる「デリゲート(委任)ハーベスティング」の2種類があり、Nano Walletでは、後者を行うことができます。

 

なお、デリゲートハーベスティングを行うためには、以下の計算式によって算出される「既得バランス」が、1万以上である必要があります。

1日に加算される既得バランス=(NEMの残高-既得バランス)×0.1
NEMの残高=12,000の場合→18日間かかる
NEMの残高=15,000の場合→11日間かかる
NEMの残高=20,000の場合→7日間かかる

ハーベスティングを行うためには、「サービス」→「デリゲートアカウント(委任アカウント)管理」をクリックします。

Nano Walletハーベスティング01

 

「既得バランス」が1万以上になっていることを確認したら、左にある「デリゲートアカウントの有効化」をクリック→「委任有効化」を選択→「パスワード」を入力し、「送信」をクリックします。

Nano Walletハーベスティング02

送信後、約6時間が経過すると、収穫パネルのリモートステータスが「有効」になりますので、ハーベスティングの開始手続きを行います。

 

また、Nano Wallet以外のNEMの保管におすすめのウォレットについて知りたい方は、【ネム(NEM/XEM)のおすすめウォレットを比較!使い方や作り方も解説!】を参考にしてください。

 

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事