• 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • プレゼントキャンペーン プレゼントキャンペーン
    プレゼントキャンペーン第六弾開催!総額10万円分のリップル(XRP)とAmazonギフト券が当たる!
    2018年10月23日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
  • プレゼントキャンペーン プレゼントキャンペーン
    プレゼントキャンペーン第七弾開催!総額10万円分のADAコインとAmazonギフト券が当たる!
    2018年10月30日
リップルグローバル

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

 
▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPointサマーキャンペーン開催中!期間限定で新規口座開設者に3000円分のビットコインプレゼント中!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠ビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

米国の大手仮想通貨取引所2社がリップル(XRP)の取扱いを拒否か

アメリカで世界最大級の仮想通貨取引所のジェミニとコインベースがリップルが発行するXRPの取扱いを拒否したという報道されています。

 

2018年に入ってから、リップル社は複数の銀行や大手送金業者と提携を結び、リップルネットワークのへ参画、提携を行っています。しかし、アメリカ最大級の仮想通貨取引所であるジェミニとコインベースとの取引はいまだ実現していません。Bloombergは、リップル社が昨年、仮想通貨交換業者のジェミニとコインベースに金銭的なインセンティブを提案したという話を報じています。

 

今回の報道では、リップルが具体的に打診を行ったとされる金額や取扱い開始時期に関する協議の内容などが報じられています。ジェミニには100万ドル(約1億700万円)で第三四半期からの取扱いを打診していたと報じられています。

事情に詳しい関係者によれば、リップルの幹部1人は昨年、現金100万ドル(約1億700万円)の支払いでジェミニにXRPの7-9月(第3四半期)取り扱い開始を説得できるか打診した。このほかにも、関連コストのカバーなど、さまざまな戦略を探ったという。

また、コインベースとの協議では、リップルが取引開始を求めて、約1億ドルに相当するXRPをコインベースに貸し出すと提案を行ったと関係者の証言を報じています。

昨年秋のコインベースとの予備協議では、同社での取引開始を求めリップルは1億ドル余りに相当するXRPをコインベースに貸し出すと提案。返済はXRPでもドルでも可能だと持ち掛けたという。予備協議を知る関係者が語った。提案は書面を通じたものではないとしている。

 

また、リップル社からのこれらの提案をジェミニとコインベースの2社は拒否したと報じられています。そして、この報道に対して、リップルの広報担当者エマリー・クレマー氏は、細部の特定を避けつつも、XRPの中長期の展望を語るにとどまりました。

リップルの広報担当者エマリー・クレマー氏は、交換業者への提案を巡る情報の一部は不正確だとしながらも、細部を特定することは控えた。「われわれはXRPをより速くて安い世界的な支払いを可能とする最も流動性の高いデジタル資産としたいと考えている」と説明した。

 

また、ジェミニとコインベースの広報担当もこの報道に対するコメントを控えています。仮想通貨交換業者に対して、仮想通貨の取扱いを依頼するために支払いを行なうことは特別異例なことではありません。一部では草コインと呼ばれる新規ICOコインの取扱いを、一定額の支払いで行なう仮想通貨交換業者が多いことも報じられています。

オートノマス・リサーチはリポートで、「妥当と見なされる仮想通貨」であればコストは100万ドルからなどと指摘したが、このような数字は市場参加者同士の会話に基づくもので正確ではないとしている。

 

リップルのその他のニュースも知りたい方は、【リップル(XRP/Ripple)のニュース、最新情報まとめ】を参考にしていただければと思います。

 

リップルの将来性
リップル(XRP/Ripple)のニュース、最新情報まとめ
リップルのニュース、最新情報 2018年に入り、リップルの新しい提携や価格予測のニュースが次々と登場しています。コインメディアでは、リップルの最新情報やニュースをお伝えしていきます...

 

リップルの関連記事
特徴、仕組み リップル(Ripple/XRP)とは?特徴や仕組み
将来性 リップル(XRP)の将来性、今後の価格はいくらまで上がる?
取引所、買い方 リップル(XRP)の取引所おすすめランキング!買い方や購入方法
ウォレット リップル(XRP)のおすすめのウォレット!日本語対応や安全性で比較!

 

 

Ripple Is Said to Struggle to Buy U.S. Listing for Popular Coin
参考記事はこちら

 

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


新規口座開設で3000円分のビットコインがもらえる!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitbankTrade


価格下落時にも利益を出せるレバレッジ取引が可能!追証なし、スワップポイントが無料であるため、おすすめ!

ビットバンクトレードバナー

関連キーワード
  • ビットコインキャッシュ
    ハッシュウォー:ビットコインABCが50ブロック以上リード!
  • ビットコインキャッシュ
    Binanceが2つのBCHフォークを取引ペアとして上場させたことを発表!
  • Binanceアイキャッチ画像
    BinanceがステーブルコインUSDCの取り扱いの開始を発表!
  • リップルの将来性
    リップル(XRP/Ripple)のニュース、最新情報まとめ
  • リップル不動産業界参入アイキャッチ
    マレーシアCIMB銀行がRippleNetに加盟!
  • ADAコイン(カルダノ)のロゴ画像
    カルダノ財団の理事長が非難を受け辞職!
おすすめの記事