• 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
ICOのソフトキャップとハードキャップの違い

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!
大切な資産を失うリスクがあるため、必ず複数の取引所に登録しておきましょう!

金王冠bitFlyerセキュリティが世界一と認定された安心・安全の取引所!
7種類のコインを購入可能!
GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
銅王冠bitbank.cc取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
びっくりマークビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

ICOのソフトキャップとハードキャップとは?

現在セール開催中の注目ICO
三角型のドル袋のフリーアイコン(ビットコイン)ANGELIUM 2018年8月に上場予定!
映画「マトリックス」のアーティストなど豪華な運営チームで話題!
※プロジェクトの概要やトークンの買い方は、【仮想通貨ICO、ANGELIUM(エンジェリウム)とは?買い方、購入方法、評判、特徴】を参考にしてください。
ロボットアイコン2ALBOSIT先進国エストニア発のプロジェクト!ICO終了直後の6~7月に上場予定!
仮想通貨決済の普及へ!
※プロジェクトの概要やトークンの買い方は、【仮想通貨ICO、ALBOS(アルボス/ALB)の買い方、購入方法、評判を解説!上場予定!】を参考にしてください。
ビットコインを積み上げたお金アイコンNAM(ナムコイン)6月20日までエアドロップ開催中!
医療が抱える問題点をAI、ブロックチェーンで解決することを目指す!
※プロジェクトの概要やトークンの買い方は、【NAM(ナムコイン)とは?買い方、購入方法、評判、口コミを解説!】を参考にしてください。

仮想通貨ICOに投資をしていると「ソフトキャップ」と「ハードキャップ」という言葉をよく目にしますが、この用語を知らないとICO投資において思わぬ損を招く可能性があるので、基本知識として知っておきましょう。

ソフトキャップとハードキャップの意味
ソフトキャップ:ICO成功の最低水準
ハードキャップ:ICOの上限調達額

「ソフトキャップ」とは、「ICOプロジェクトの継続に必要最低限の資金調達量」のことで、ソフトキャップに到達すると一般的に「ICOは成功」と言われます。逆にソフトキャップに到達しない場合、ICOプロジェクトはそこで頓挫し、基本的にそれまで集まった出資金は出資者に返金されるようになっています。

 

一方で「ハードキャップ」とは、「ICOの上限調達金額」のことです。1000万ドル(10億円)をハードキャップに設定しているICOプロジェクトの場合、1000万ドルに到達したタイミングでそのコインを購入することが出来なくなります。過去には、BAT(Basic Attention Token)がICOした際に、わずか24秒で38億円のハードキャップに到達し、売り切れることがありました。

 

直近のICO案件のソフトキャップとハードキャップの金額・発行量をまとめました。基本的にハードキャップで設定している「上限調達金額」の10%達成額をソフトキャップに設定しているICO案件が多いです。

 

注目ICO案件のソフトキャップ・ハードキャップ
ICO案件名 ソフトキャップとハードキャップ
MOOVER ソフト:500万ドル(5億円)

ハード:5000万ドル(50億ドル)

Fountain Connect ソフト:400万ドル(4億円)

ハード:4000万ドル(40億円)

LODE ソフト:1000万ドル(10億円)

ハード:6000万ドル(60億円)

BANKERA ソフト:1,000,000,000BNK(23億円)

ハード:10,000,000,000BNK(235億円)

Rentberry ソフト:300万ドル(3億円)

ハード:3000万ドル(30億円)

SocialMedia.Market
(SMT)
ソフト:-(到達済)

ハード:16000万ETH(16億円)

 

当サイト注目のICO案件を知りたい方は、当サイトの掲載する【2018年注目の仮想通貨ICOおすすめランキング】をご覧ください。

2018年ICOおすすめランキングの画像
【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
2018年実施のICO案件一覧 2018年に実施予定のICO案件を一覧表でまとめました。期間や概要を紹介していますので、参考にしてください。 また、そもそもICOとはどんなものなの...

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】bitFlyer


取引量、資本金、ユーザー数が日本一!大手企業が多数株主として参加、500万までの不正ログイン補償があり、セキュリティが世界一と評価されるなど、安心・安全の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【2位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【3位】bitbank.cc


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

ICOの関連記事
  • DateCoinアイキャッチ画像
    【仮想通貨ICO】DateCoin(デートコイン)とは?買い方、購入方法、評判、特徴を解説!
  • pibble coin(ピブルコイン)の公式サイト
    【仮想通貨ICO】PIBBLE COIN(ピブル/PIB)の買い方、購入方法、評判、口コミを解説
  • Firopアイキャッチ
    【仮想通貨ICO】Firop(フィロップ)とは?買い方、購入方法、評判、特徴を解説!
  • Lattice(ラティス)のサイト画像
    【仮想通貨ICO】Lattice(ラティス)の買い方、購入方法、評判を徹底解説!
  • Teburaアイキャッチ画像
    【仮想通貨ICO】Tebura(テブラ/NinjaCoin)とは?買い方、購入方法、評判【PR】
  • NAMコインLP
    【仮想通貨ICO】NAM(ナムコイン)とは?買い方、購入方法、評判、口コミを解説!
おすすめの記事