リップルが南半球最大級の銀行を始めとした5社と新たに提携!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

リップルが新たに銀行、送金業者と提携

銀行や送金業者との提携が続いているリップルが新たに以下の5社(銀行・送金業者)との提携を発表しました。

 

リップルの新たな提携先
提携先概要
イタウ・ウニバンコ・ブラジルのサンパウロに本社がある南半球最大級の銀行
・世界でも10位以内の時価総額を誇る
インドゥスインド・インドに拠点を置く銀行
インスタレム・シンガポールのfintech企業
ビーテック・ブラジルの送金業者
ジップ・レミット・カナダの送金業者

 

今回の提携が発表された5社は、リップル社が提供するプロダクト「xVia」と「xCurrent」のいずれかを採用するとされています。

リップル社の製品
「xCurrent」→金融機関間で、リアルタイムのメッセージや送金処理ができるソフトウェア
「xVia」→送金情報や送金ステータスの提供

シンガポールのfintech企業である「インスタレム」のCEO、プラジット・ナヌ氏は、RippleNetの参加者がインスタレムのネットワークを利用できることで、リップル側にもメリットがあると考えており、次のように話しています。

「これでリップルネットのメンバーは、当社の安全な回路を使って東南アジア諸国で多数の送金ができるようになる」

引用元:https://jp.cointelegraph.com

また、リップル社のパトリック・グリフィン氏は、5社との新たな提携がブラジルやインドといった新興国の利用者にメリットがあるとし、以下のように話しています。

 

「アメリカで働く教師がブラジルにいる家族に送金をしたい場合でも、インドの小さいビジネスのオーナーが他の国に支店を開くためにお金を移動させたい場合でも、絶対に必要なのは、利用者を妨げるのではなく、利用者に利益をもたらす送金システムに世界の金融機関をつなげていくことだ」
引用元:https://jp.cointelegraph.com

 

リップルは、GMOコインやビットバンク(bitbank.cc)などの国内取引所で購入することができます。特にGMOコインは初心者でも簡単にリップルの購入ができるおすすめの取引所になります。

GMOコインの登録で分からないことがあったら【GMOコインの口座開設、登録、本人確認方法、二段階認証方法】を参考にしてください。

 

さらに詳しくリップルを買える取引所について知りたい方は、【リップル(XRP)の取引所おすすめランキング!買い方や購入方法】を参考にしていただければと思います。

 

 

リップルの提携ニュース一覧
日付ニュース
2018/02/07リップル(XRP)ネットワークに中国の決済サービス大手「連連」が加盟!
2018/02/11国際送金サービス大手のUAEエクスチェンジがRippleNetに参加!
2018/02/14サウジアラビア中央銀行がRipple(リップル)ネットワークの利用開始へ!
2018/02/14ウエスタンユニオンがRipple社(リップル)との提携を発表!
2018/02/21リップルが南半球最大級の銀行を始めとした5社と新たに提携!
2018/03/22リップル(XRP)が中国当局や金融機関と提携へ!

 

また、その他のリップルの最新情報、ニュースについては、【リップル(XRP/Ripple)のニュース、最新情報まとめ】を参考にしてください。

 

 リップル 新たに5社と提携 ブラジル インド等の銀行及び送金サービス業者と
参考記事はこちら

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事