公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)の買い方、購入方法

リップルとは、送金時間や手数料といった「金融機関が抱える国際送金の問題」を解決することを目的として作られた仮想通貨になります。現在時価総額ランキングは3位であり、国内でも「リップラー」と呼ばれるファンの多いコインになります。

 

リップルの特徴や仕組みなどは、【リップル(Ripple/XRP)とは?特徴や仕組み】に詳しくまとめてありますので、是非そちらも参考にしていただければと思います。

 

 

リップルをビットバンクで購入するためには、まずビットバンクの口座開設が完了している必要がありますので、まだ未登録の人は登録しておきましょう。(ビットバンクはリップルを国内で唯一手数料無料で購入できるおすすめの取引所です!

 

ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。

 

ビットバンクのアカウントにログインすると、ビットコインのチャートが大きく表示される画面が表示されますので、左上の「BTC/JPY」をクリックします。

すると、下の画像のように通貨ペアが選択できる画面が表示されますので、「XRP/JPY」を選択します。

ビットバンク_リップル購入01

「XRP/JPY」を選択すると、リップルのチャートに切り替わります。

 

また、ビットバンクでリップルを注文するためには、まずは以下の3つの機能を理解しておく必要があります。

ビットバンク取引所見方

チャート→リップルの価格推移が表示

注文板→現在の「売り注文」と「買い注文」が一覧で表示

※真ん中に行けば行くほど、自分にとって有利な注文になっています。

注文欄→注文をすることができる

 

ビットバンクでは、1XRPあたりの価格を指定して注文する「指値注文」と、1XRPあたりの価格を指定せず、注文量のみを指定して注文する「成行注文」の2種類の方法で、リップルを注文することができます。

 

※ビットバンクは初心者がリップルを購入するのは少し難しいため、最初のうちはGMOコインなど、

初心者でも簡単にリップルを買える取引所を利用するのも良いでしょう。

GMOコインの登録で分からないことがあったら【GMOコインの口座開設、登録、本人確認方法、二段階認証方法】を参考にしてください。

指値注文の場合

ビットバンクで指値注文を行うには、以下のような手順で行います。

①右側にある「指値」を選択
②「買い」を選択
③「価格(1XRPあたりのレート)」を入力する
注文欄の左側に表示されている板の数字をクリックすると、価格が自動的に入力されますので、そちらの方法でも「価格」を設定することができます。
例えば、下の画像の赤枠で囲ってある注文板の「119.128」をクリックすると、価格の欄に自動で「119.128」が入力されます。
④「数量」を入力
⑤「注文」をクリック

ビットバンク_リップル指値注文

指値注文をしても、すぐに約定(売買が成立)する訳ではなく、売り手が見つからない場合は、売買が成立しないこともあります。

※相場とはかけ離れたレートで注文をしてしまうと、売り手が見つからずなかなか売買が成立しないことがよくあります。

 

また約定するまでは、「注文一覧」から注文をキャンセルすることができます。

 

成行注文の場合

ビットバンクで成行注文を行うには、以下のような手順で行います。

①右側にある「成行」を選択
②「買い」を選択
数量」を入力
⑤「注文」をクリック

リップル成行注文_ビットバンク
成行注文が指値注文と大きく異なるのは、「価格」を指定せずに数量のみ指定しているという点です。

 

成行注文は、「スリッページ」が発生することがあり、想定していた価格よりも不利な価格で約定してしまうことがあるため、どうしてもすぐに約定させたい時を除いて、指値注文をすることをおすすめします。

 

また、さらに詳しくリップルを購入できる取引所などについて知りたい方は、【リップル(XRP)の取引所おすすめランキング!買い方や購入方法】を参考にしていただければと思います。

 

 

ビットバンク(bitbank)のリップルの取引手数料

ビットバンクでは、リップルを始めとして全ての銘柄を手数料無料で購入することができます。国内取引所で唯一、リップルを無料で購入することができる取引所になりますので、お得にリップルを購入した人は登録必須と言えるでしょう。

 

ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。
bitbank(ビットバンク)の関連記事一覧
口座開設bitbank(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証
評判bitbank(ビットバンク)の評判、口コミ、メリット、デメリット
買い方ビットバンク(bitbank)のリップル(XRP)の買い方、購入方法
ビットバンク(bitbank)のライトコイン(LTC)の買い方、購入方法
入金ビットバンク(bitbank)の入金のやり方、反映時間
出金・送金ビットバンク(bitbank)の出金、送金方法を解説!
手数料ビットバンク(bitbank)の手数料は安い?他の取引所と比較!
アプリ・使い方ビットバンク(bitbank)のアプリの使い方を徹底解説!
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事