• 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
Coldlar_独占インタビュー01

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!
大切な資産を失うリスクがあるため、必ず複数の取引所に登録しておきましょう!

金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠bitFlyerセキュリティが世界一と認定された安心・安全の取引所!
7種類のコインを購入可能!
びっくりマークビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

中国発のハードウェアウォレット「Coldlar」に独占インタビュー!

約20種類の通貨と全てのERC20トークンに対応している、中国発のハードウェアウォレットである「Coldlar」にインタビューを行いました。Coldlarのセキュリティ面や取引所のハッキングに関する見解など、気になる点を聞いてみましたので、是非参考にしてください。

Coldlarはなぜウォレットを作ろうと思ったのか?

急速に発展している仮想通貨ですが、その安全な保管方法は常に多くの人々の頭痛の種になっています。
特に近年、ハッキング被害が頻繁になってきています。(Coldlarウォレット開発)当時は、市場に出回っていたハードウェアのウォレットはあまり便利ではなく、種類も少なく、安全に保管するというニーズを満たすことができなかったため、この製品を作り出すことが非常に必要でした。

 

Coldlarの他社と比較したときの強みはなにか?

1つはセキュリティであり、もう1つは利便性です。今までの伝統的なコールドウォレットも仮想通貨を100%安全に保護することができませんでした。また、操作性の面でもユーザーフレンドリーではありませんでした。

 

伝統的なコールドウォレットでは、ハッカーはインターネットを介してプライベートキー(秘密鍵)に触れることも盗むこともできました。そしてColdlarはこれらの問題を効果的に解決します。Coldlarウォレットはトランザクションを構築、そして署名し、アプリでそれをブロックチェーンにあげます。

 

Coldlarウォレットは唯一無二のコールドとホットサイドのアイソレーション設計しており、プライベートキーがインターネットから断絶し、プライベートキーがハッキングされることを徹底的に根絶します。

 

システム操作においてもまた、最大的に簡素化をはかり、よりユーザーの使用習慣に近づけています。現在、中国語簡体字、繁体中国語、英語、日本語、韓国語をサポートしており、複数の仮想通貨保管を実現し、すべてのERC20-TOKENをサポートしています。

 

最大の利点はセキュリティ、つまりQRコードによる暗号化通信、完全なネットワーク分離、ハッキングの根絶です。その次は「使いやすさ」であり、3分で使いこなすことができるので、一般的なユーザーが使うのに適しています。

 

さらに、サイズがちょうど良く、持ち運びが容易で、絶妙なデザインは、仮想通貨業界におけるファッションと地位の象徴です。ソフトウェアとハードウェアの両方を兼ね備えています。

 

なぜハードウェアウォレットにしたのか?またなぜカード型ではなくスマホ型?

ハードウェアのコールドウォレットは、現在仮想通貨セキュリティ問題を解決するのに最良の選択肢と言えます。
スマートフォンの形状は、現在のユーザーの習慣に合わせて選びました。スマートフォンの操作とインターフェースに慣れているので簡単に始めることができ、外観もスマートフォンに似ていることから、比較的控え目(目立つことを避け)で安全です。

 

Coldlarのセキュリティ面について詳しく教えてください。

Coldlarハードウェアウォレット、ペーパーウォレット、ホットウォレット、そしてコールドウォレットの利点を完璧に融合しており、仮想通貨のセキュリティ問題を解決するのに最良の選択肢です。

 

ユニークなプライベートキーの生成方法

Coldlarウォレットは、階層的決定性(Hierarchical Deterministic、HD)技術スキームを採用し、ユーザーはランダムにシードパスワードを生成し、決済パスワードを設定するので、シードパスワードと決済パスワードが共同で異なる通貨のプライベートキーを生成します。シードパスワードは、Coldlarのコールドウォレットのローカルにのみに存在し、ユーザーはウォレット内の資産を完全に制御できます。

 

(Coldlarはオフラインのコールドウォレットなので、ユーザーのパスワードやプライベートキーを保存することはありません、もしユーザーがシードまたは決済パスワードを紛失した場合、Coldlarは何があってもそれを取り戻すことがでできません。)

 

ユニークなコールド・ホットサイド断絶設計

Coldlarウォレットは、ハードウェアのコールドウォレット(コールドサイド)とColdlarアプリ(ホットサイド)の2つの部分で構成されています。

 

コールドサイドは主にトランザクションの構築とトランザクションのデジタルシグネチャーを担当します。ホットサイドはアドレスの残高照会とトランザクションのブロードキャストを担当します。ホットサイド上ではすべてオープンな情報を処理しているので、セキュリティリスクはありません。

 

ユニークなQRコード伝送通信方式

コールドサイドとホットサイドの間はQRコード通信を採用しています。プライベートキーがインターネットに触れることがないことを保証し、ハッキングされるリスクを完全に排除します。

 

製品のターゲットは?どのようなペルソナを考えているのか?

ユーザーの仮想通貨の安全を保護するための製品なので、個人と企業、どちらもターゲットにしています。エンタープライズ版と個人版の両方を用意していて、様々なニーズを満たしています。

 

相次ぐハッキングについてどう思うか?今後ハッキング被害はどう推移していくか?

仮想通貨の取引所は現在増加傾向にあります。現在知られている取引所もウォレットも100%安全とはいえません。現在、主流の仮想通貨の取引所は、リアルタイムでビットコインを送信または受信して決済するため、仮想通貨をオンラインのウォレットに保管しています、

 

インターネットによりウイルスやマルウェアの攻撃を受けやすく、ハッカーも虎視眈々と狙っていて、当然に取引所などの保管プラットフォームの道徳的リスクにも直面しています。

今後も取引所の盗難事件がまた起きるでしょう。なぜならこれらのセキュリティリスクは常に存在していたためです。

 

ブロックチェーン産業の発展と将来の見通しをどう見ているのか?

ブロックチェーン産業の発展は著しく、ビジネスモデルは常に探求と更新を繰り返しています。この2年間では、ブロックチェーン関連企業は約1,000社増えましたが、ビジネスモデルと企業形態がどれだけ登場しても、ブロックチェーンエコノミーは共通の問題、つまりセキュリティに直面しています。

 

Coldlarウォレットはセキュリティ分野の一部門として、常により良いソリューションを探索しています。今日のブロックチェーンエコノミーは栄えており、将来はより繁栄していくでしょう。Coldlarもこの分野において貢献したいと考えています。このエコノミー全体の発展を促進していけたらと考えています。

 

メーカーとして、ウォレット製品の競争の中でリードしていくためには?

コア:セキュリティソリューション。そして絶えずにサービスをアップグレードさせます。 私たちの製品は繰り返し、よりユーザービリティの最適化、更新を続けます。

 

また24時間無休のオンラインアフターサービスも提供しています。また、国内外の銀行や保険会社と協力して、ユーザーがより快適で安全な利用を実現していきたいと考えています。様々な面においてユーザーの利用前後のセキュリティとエクスペリエンスを保証します。

 

将来日本のマーケットをどのように見ているのか、どのようなプロモーション計画を持っているのか?

非常に価値のあるマーケットだと見ています。日本はハードウェアのウォレットにすでに慣れ親しんでおり、ニーズもあるので、Coldlarはこの製品を日本にも広め、より多くの方にColdlarで資産を守ることに自信を持っています。

 

現在は海外進出を準備しており、日本に対してもよりローカライズされたソリューションを作っていきます。

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitFlyer


取引量、資本金、ユーザー数が日本一!大手企業が多数株主として参加、500万までの不正ログイン補償があり、セキュリティが世界一と評価されるなど、安心・安全の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ウォレットの関連記事
  • Gincoアイキャッチ画像
    Ginco(ギンコ)がエアドロップを自動受取できる「Ginco Airdrop Program」を開始!
  • Gincoアイキャッチ画像
    Ginco(ギンコ)の使い方!日本発の仮想通貨ウォレットアプリを紹介!
  • Coldlar_独占インタビュー01
    中国発のハードウェアウォレット「Coldlar」に独占インタビュー!
  • イーサリアムウォレットアイキャッチ
    イーサリアム(ETH)のウォレットを比較!おすすめランキング!
  • ビットコインキャッシュウォレットアイキャッチ
    ビットコインキャッシュ(BCH)のウォレットでおすすめはどれ?12種類を比較!
  • ビットコインウォレットアイキャッチ
    ビットコインのウォレットでおすすめはどれ?種類ごとに比較して紹介!
おすすめの記事