公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在レバレッジ取引で5,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



Monappy(モナッピー)のモナコイン約1,500万円分詐取した人物を検挙

2018年9月1日に発覚した投げ銭や出品ができるモナコイン(MONA)のポータルサイトMonappy(モナッピー)の流出事件に関して、警視庁が宇都宮市の少年(18)を、電子計算機使用詐欺と組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の隠匿)容疑で書類送検したことがわかりました。

 

この事件は7,735人分のモナコイン約1,500万円分が盗まれたもので、少年は容疑を認めています。

詐取の手段として、モナッピーの特徴である、モナコインが付与される際のギフトコードに不具合があり、少年はその脆弱性をついてサーバーをハッキングしたとのことです。

 

本来はギフトコード1個につき1回しか送金されませんが、56個のギフトコードを使い、約8,200回に渡って送金を申請し、約640回の誤送金を発生させました。

 

その後、詐取した93,078,7316 MONAを匿名性の高い海外の取引所に送り、同じようなアドレスに少額ずつ送金する手段により、証拠隠滅を図っていました。

 

この事件が発生した際、ユーザーに対してモナッピーの運営会社の資産から全額返金されています。

 

先日も北朝鮮によるコインチェックやZaifのハッキングについてニュースが出たところですが、今回の書類送検は警視庁によると、国内の仮想通貨流出事件での摘発は全国初とのことです。

 

少年は

誰も知らない裏技を見つけたような気持ちになり、ゲームを攻略するような気持ちになった"

と供述しているとのことです。

 

モナコインに関して詳しくは【モナコイン(Monacoin)とは?特徴や仕組み、将来性や今後の価格を解説!】を参考にしてください。

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で5,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事