リップル不動産業界参入アイキャッチ

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPoint初心者にはもちろん上級者にも好評!充実の取引ツール!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠DMM Bitcoin国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料!

CIMB銀行がRippleNetに加盟を発表

リップルは14日、公式サイトを通じて、リップルの国際送金ネットワークRippleNetへ新たにマレーシアのCIMBグループ(以降CIMB )が加入すると発表しました。CIMBとのスムーズな国際送金を可能にするため、今回の戦略的提携の締結に至ったとのことです。

 

リップル社のHPにおいて、RippleNetは「国際送金ネットワーク」として紹介されています。Rippleの主張によると、RippleNetは銀行と支払いプロバイダを接続し、世界中でスムーズな送金を可能にするとのことです。

 

RippleNetを構成する主要ソフトウェアは以下の3つとなります。

 

1. xCurrent・・・国際送金における送金情報の可視化

2. xRapid・・・異なる通貨の変換や資金移動による流動性の提供

3. xVia・・・RippleNetを導入せず、外部接続による送金の実現

 

出典:https://ripple.com

CIMBグループについて

CIMB(Commerce International Merchant Bankers=商業国際貿易商銀行)はマレーシアにおいてメイバンクに続く第2位の規模を誇り、ASEAN全域においての規模は第5位と言われています。

CIMBが加入に至った背景

リップルがボストン・コンサルティングの調査を元にまとめた結果によると、世界における国際送金の市場規模は27兆ドルに登り、2018~2026年にはさらに20兆ドル増加する可能性があります。現在、市場規模の約39%はASEAN地域に集中しています。Rippleのブロックチェーンを導入することで、SpeedSendと呼ばれるCIMBの送金システムを強化することができ、出稼ぎが多い東南アジアにおいての需要は大きいと考えられます。

RippleNet加入済み金融機関

今回加入したCIMB以外にも、MUFGグループみずほFGSBIグループなどの日系金融機関、アメリカンエキスプレス、サンタンデール銀行、BBVAといった海外大手金融機関も多く加入しています。

 

11月9日には三菱UFJ銀行がブラジルのブラデスコ銀行との提携し、RippleNetを活用した国際送金システムの開発を協力して行うと発表しています。

 

また、リップルの最新情報やその他のニュースについて知りたい方は、【リップル(XRP/Ripple)のニュース、最新情報まとめ】を参考にしていただければと思います。

リップルの将来性
リップル(XRP/Ripple)のニュース、最新情報まとめ
リップルのニュース、最新情報 2018年に入り、リップルの新しい提携や価格予測のニュースが次々と登場しています。コインメディアでは、リップルの最新情報やニュースをお伝えしていきます...

 

リップルの関連記事
特徴、仕組み リップル(Ripple/XRP)とは?特徴や仕組み
将来性 リップル(XRP)の将来性、今後の価格はいくらまで上がる?
取引所、買い方 リップル(XRP)の取引所おすすめランキング!買い方や購入方法
ウォレット リップル(XRP)のおすすめのウォレット!日本語対応や安全性で比較!

 

CIMB Group Joins RippleNet to Power Instant Payments Across ASEAN
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


初心者にはもちろん上級者にも好評!充実の取引ツール!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

bitpointレクタングルバナー

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】DMM Bitcoin


国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料であるため、おすすめ!

関連キーワード
  • TOKENNEWS BLOCKCHAIN ASSOCIATION
    一般社団法人トークンニュースブロックチェーン評議会がセキュリティに特化した講演会を開催
  • コインチェック既存顧客キャッシュバックキャンペーン
    既存会員が対象!コインチェック(coincheck)が最大10万円がもらえるキャンペーンを開催!
  • マネコアイキャッチ
     BITPoint(ビットポイント)がマネコ(moneco)への出資を発表
  • firstprojectonhuobiprime
    【速報】HuobiGlobalがダイレクトプレミアムオファリング(DPO)プラットフォーム HuobiPrimeローンチを発表! 第一弾はTOPNetwork(TOP)が上場
  • 事件
    【速報】Monappy(モナッピー)のモナコイン約1,500万円分詐取した人物を検挙。そのハッキング手法とは。
  • 早稲田大学人材育成プログラム主催のブロックチェーンカンファレンス
    早稲田大学人材育成プログラム主催のブロックチェーンカンファレンスが12月10日に開催予定!
おすすめの記事