仮想通貨取引所25社の金融庁認可の申請・登録状況を徹底解説!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

仮想通貨・ビットコイン取引所の選び方

仮想通貨・ビットコイン取引所を選択するときは、「金融庁の認可や登録」という切り口以外にも、考慮するべき項目が多数あります。以下の表にまとめてありますので、「金融庁の認可や登録」以外の比較項目にも興味がある方は参考にしてください。

 

 

「改正資金決済法」の施工により、仮想通貨交換業が登録制に

2017年4月に施行された「改正資金決済法」により、仮想通貨交換業を行うためには、金融庁・財務局長の認可を受け、「仮想通貨交換業者」として認められることが必要になりました。

 

仮想通貨を悪用したマネーロンダリング、テロ資金の供与を防ぐことや、投資家の保護が目的と言われています。

 

「仮想通貨交換業者」に認められなかった場合、仮想通貨交換業を継続することはできなくなるため、取引所の運営ができなくなります。ただし、申請書を出してから、一定期間(2か月間)は「みなし仮想通貨交換業者」として運営ができますので、すぐに取引所が廃止になる訳ではありません。

 

金融庁からの認可を受けていることは、「運用体制の信頼性の裏返し」とも捉えることができるため、「運営会社の信頼性」を重視する人は、金融庁からの認可を受けているかどうかを確認しても良いでしょう。

 

「仮想通貨交換業者」の登録・申請状況一覧(国内取引所)

現在国内取引所25社の「仮想通貨交換業者」の申請・登録情報は以下のようになっています。コインチェック株式会社、みんなのビットコイン株式会社、BMEX株式会社は、現在申請中になっています。

 

また、コインチェック株式会社は、NEMのハッキング事件をきっかけに金融庁から業務改善命令を受けているため、今後の認可に影響しないか心配されます。

 

 

国内取引所の申請・登録情報一覧
取引所名運営会社状況
コインチェックコインチェック株式会社

(マネックスが買収)

申請中
ビットフライヤー株式会社bitFlyer
Zaifテックビューロ株式会社
QUOINEXQUOINE株式会社
GMOコインGMOコイン株式会社
BITPOINT株式会社ビットポイントジャパン
BitTradeビットトレード株式会社
bitbank.ccビットバンク株式会社
bitbank Tradeビットバンク株式会社
BTCBOXBTCボックス株式会社
みんなのビットコインみんなのビットコイン株式会社申請中
ARG株式会社ビットアルゴ取引所東京
フィスコ仮想通貨取引所株式会社フィスコ仮想通貨取引所
Bitgateエフ・ティ・ティ株式会社
Xtheta株式会社Xtheta
ビットステーションビットステーション株式会社廃業
BMEX株式会社BMEX申請中
VCTRADE(SBIVC)SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
CABTC株式会社サイバーエージェントビットコイン不明
マネーパートナーズ株式会社マネーパートナーズ
Lemuriaバイクリメンツ株式会社不明
FIREX仮想通貨取引所株式会社CAMPFIRE廃業
COINAGEコイネージ株式会社不明
DMM Bitcoin株式会社DMM Bitcoin
cointap株式会社ネクストカレンシー不明

 

2018年4月追記:金融庁がみなし業者や登録業者に対して、業務停止命令や業務改善命令を出しています。詳細については以下の記事を参考にしてください。

中国で仮想通貨取引所が閉鎖される、ICOが全面禁止になるなど、これまで法整備が整っていなかった仮想通貨業界も法規制がされるようになってきました。

 

今後日本でも法規制が進んでいくと想定されるため、取引所によっては廃業や閉鎖を余儀なくされる可能性も十分に考えられます。

 

仮想通貨取引所を選択するときは、「手数料」、「取扱通貨」、「安全性」など考慮するべき項目がいくつかありますが、法規制の側面を考慮すると、「金融庁認可・登録を受けているのか」を検討するのも良いと言えるでしょう。

 

検討する項目が多すぎてどれを重視したら良いのか分からないという人は、【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較も参考にしてください。

 

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事