• 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
  • 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

 
▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPointサマーキャンペーン開催中!期間限定で新規口座開設者に3000円分のビットコインプレゼント中!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠ビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

CryptoBots(クリプトボッツ)とは?

CryptoBotsとは、ロボットを集めたり、合体して強いロボットを生み出したりして、他のプレーヤーと対戦することができるDappsゲームです。Dappsについて詳しく知りたい方は、【Dapps(分散型アプリケーション)とは?将来性や活用事例、定義を解説!】を参考にしてください。

 

ロボットは、売買したり交換したりすることができ、従来のコレクターのアイテムのような位置づけになっています。

 

CryptoBotsは、イーサリアムのスマートコントラクトを利用しており、5万個のロボットがイーサリアムのブロックチェーンに記録されることになっています。

CryptoBots(クリプトボッツ)の詳しいゲーム内容

CryptoBotsは、「ロボットの購入」、「育成」、「バトル」という3つのプロセスでゲームが成り立っています。

ロボットの購入

CryptoBotsで遊ぶには、まずはロボットの購入をする必要があります。詳しい買い方については、後ほど説明しますが、ロボットはイーサリアム(ETH)で購入することができます。

 

購入するロボットの数は、1つでも大丈夫ですが、合体させたりしてロボットの性能を高めるためには、2つ以上のロボットを購入しておく必要があります。

ロボットの育成(合体、リサイクル)

1つ1つのロボットは、それぞれ遺伝子を持っており、2体以上のロボットを合体させることで、遺伝子を受け継いだ新しいロボットを作ることができます。遺伝子の組み合わせによっては、レアなロボットが誕生することもあります。

 

ロボットは、オークション形式で販売することができ、ロボットの価格は市場の需要、パワー、バトルレーティングなどによって決定されるため、レアなロボットは高額で買い取られる可能性があります。

 

また、CryptoBotsには、リサイクル機能も存在しており、2~4体不要なロボットを解体し、よりよりパフォーマンス性を持った新しいロボットを作ることもできます。

 

バトル

CryptoBotsでは、ロボット同士で以下のようなバトルをすることもできます。

ロボットバトルの流れ
①8つのロボットが集まった時点でバトル開始
②8つのロボットが2チームに分けられ、4対4でバトル
③勝ったチームに所属していた4つのロボットが、再度2チームに分けられ、2対2で対戦
④勝利したチームに属していた2つのチームで最終決戦が行われる

勝敗は、ロボットのパワーや相性などによって決定され、最終的な勝者には、バトルの参加者が払ったコストの合計分の価値がある、ロボットが報酬として与えられることになっています。

 

バトルに参加するためには、CBTBトークンが必要で、1回のバトルにつき、1CBTBトークン(=0.01ETH)がコストとしてかかります。CBTBトークンは、トーナメントやイベントなどで獲得することができます。

CryptoBots(クリプトボッツ)の登録方法、始め方

CryptoBotsに登録するためには、イーサリアム専用のウォレットであるMetaMaskに登録し、ログインした状態にしておく必要があります。

 

MetaMaskの登録方法や使い方については、【MetaMask(メタマスク)とは?使い方(送金、入金、トークン追加)を解説!】を参考にしていただければと思います。

 

MetaMaskアイキャッチ画像
MetaMask(メタマスク)とは?使い方(送金、入金、トークン追加)を解説!
MetaMask(メタマスク)とは? MetaMaskとは、GoogleのブラウザであるChrome上で使用することができる、イーサリアム、ERC20トークン専用のウォレットの1つ...

 

MetaMaskにログインした状態で、公式サイトにいき、「Play Now!」をクリックします。以下のような画面に進みますので、「Nickname(ニックネーム)」と「Wallet Address(ウォレットアドレス)」を入力して、「Save account info(アカウント情報を記録)」をクリックします。

 

※Wallet Addressは、MetaMaskにログインした状態である場合、自動的に入力されています。

 

CryptoBots登録01

 

ロボットの購入方法

「Action」をクリックすることで、購入可能なロボットを見ることができます。

CryptoBots買い方01

 

 

また、右側にあるタブを操作することで、ロボットを価格などで並び変えることもできます。「Cheapest first」を選択すると、価格が安い順にロボットが表示されますので、最初に購入する際にはおすすめです。

 

CryptoBots買い方02

 

実際に購入するときは、ロボットをクリックすると以下の画面に進みますので、「Buy Now」をクリックします。

 

CryptoBots買い方03

また、さらに画面下に進むことで、ロボットのモジュールや親ロボットを見ることができます。

 

CryptoBots買い方04

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


新規口座開設で3000円分のビットコインがもらえる!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitbankTrade


価格下落時にも利益を出せるレバレッジ取引が可能!追証なし、スワップポイントが無料であるため、おすすめ!

ビットバンクトレードバナー

Dappsの関連記事
  • Dapps(分散型アプリケーション)とは?将来性や活用事例、定義を解説!
  • クリプトスペースコマンダーアイキャッチ
    【Dapps】クリプトスペースコマンダー(CSC)の登録方法、始め方を解説!
  • CryptoBots(クリプトボッツ)の登録方法、始め方を解説!
  • AWS Blockchain Templatesのニュース画像
    アマゾンがDApps開発用の「AWS Blockchain Templates」を提供開始!
  • cryptospells(クリプトスペルズ)の画像
    CryptoGames社が本格TCG「クリプトスペルズ」を発表!事前登録キャンペーンも!
  • AXIE infinityアイキャッチ画像
    【Dapps】AXIE infinity(アクシーインフィニティ)の登録方法、始め方!
おすすめの記事