公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



AmazonがDApps開発用のブロックチェーンフレームワークを開発!

アマゾンウェブサービス(AWS)は、同プラットフォーム上でブロックチェーンを利用したDApps(分散型アプリケーション)を展開できるサービス「AWS Blockchain Templates」を開始しました。このサービスによってブロックチェーンを利用した独自のDApps(分散型アプリケーション)を構築、管理できるようになります。

 

「AWS Blockchain Templates」は、ETH(イーサリアム)とHyperledger Fabric(ハイパーレッジャーファブリック)向けに提供されます。Ethereumのブロックチェーンは、2014年に若き天才ヴィタリック(Vitalik Buterin)氏によって開発され、DApps開発者の間でいま最も人気があります。

 

また、Linux FoundationのHyperledger Blockchainは、2017年7月に最初の生産ブロックチェーンコードFabric 1.0をリリースしました。Hyperbelger DLT製品は、サービスを向上させるためにプラットフォームでBlockchainソリューションを組み込んだ企業間で広く普及していて、中国のHuawei(ファーウェイ)やIBMスイスなど、すでに多くの企業に採用されています。

 

世界中の開発者が利用するAWSがDAppsに対応し始めたことで、今後ますますDApps(分散型アプリケーション)が普及していくと考えられています。現在話題になっているDAppsを下記にまとめました。各サービスの詳細や始め方などをまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

DAppsサービス名 参考記事
AXIE infinity(アクシーインフィニティ) 【Dapps】AXIE infinity(アクシーインフィニティ)の登録方法、始め方!
CSC(クリプトスペースコマンダー) 【Dapps】クリプトスペースコマンダー(CSC)の登録方法、始め方を解説!
CryptoBots(クリプトボッツ) CryptoBots(クリプトボッツ)の登録方法、始め方を解説!

 

参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事