公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



BNB(Binance Coin/バイナンスコイン)とは?

BNBとは、香港(現在はマルタ共和国に移転)に拠点を置く、世界最大手の取引所であるBinanceによって発行されている独自トークンで、BNBトークンとも呼ばれています。詳しくは後述しますが、このBNBトークンを利用して、手数料の支払いをすることで、バイナンスの取引手数料を半額にすることができるという特徴があります。

 

同じく香港に拠点を置く取引所であるKucoinにも、所持している量に応じて、取引手数料が割引になるKCSトークンがありますが、現段階ではBNBトークンの方が割引率が高くなっています。

 

総発行量は2億枚であり、既に発行されていますが、四半期に一度Binanceが買い戻しをすることで、市場への供給量が減り、需要が高まり、BNBの価値が高まるという特徴もあります。

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

BNB(Binance Coin/バイナンスコイン)の特徴や仕組み

BNBトークンには、以下の2点の大きな特徴があります。

 

  • バイナンスでの支払いに使用することで手数料が割引される
  • ERC20の規格に従って開発された

手数料が安くなる

国内取引所、その他の海外取引所に比べても、大幅に安い0.1%の取引手数料を誇るBinanceですが、BNBで手数料の支払いをすることで、0.05%に手数料が割引になります。

 

しかし、以下の表を見ても分かる通り、永続的に半分の手数料で取引が行えるわけではありません。1年目は50%割引ですが、2年目には25%割引、3年目は12.5%割引、4年目には6.75%割引、となっていきます。

 

年数割引率
1年目50%
2年目25%
3年目12.5%
4年目6.75%
5年目以降割引なし

 

とは言っても、あと何年かはBTC(ビットコイン)やETH(イーサリアム)で取引をするより、手数料を抑えられるので、手数料の支払いにはBNBを使用するのが良いでしょう。

ERC20の規格に従って開発された

BNBトークンは、ERC20という「イーサリアム上でトークンを発行するときの共通の仕様」に基づいて開発されました。

 

ERC20の規格に従っているトークンは、独自のウォレットを新しく開発する必要がなく、他のERC20の規格に従って開発されたトークンとの互換性があるため、利便性が高いというメリットがあります。

 

ちなみにBNB以外にも、EOS(イオス)TRON(トロン/TRX)Qtum(クアンタム)といった知名度のある仮想通貨も、ERC20の規格に基づいて作成させています。

BNB(Binance Coin/バイナンスコイン)の将来性、今後の価格

BNB(Binance Coin)のチャート


 

2017年12月の頭には1NBあたり2ドル程度だったのにも関わらず、1ヶ月後の2018年1月頭には24ドルまで価格が高騰しています。2018年1月には新規開設しようとする人が多いあまり一時、新規口座開設を制限していました。こんな背景も高騰の要因かと思います。

Binance利用者が増えるということと、BNB所有者が増えることは相関関係があると言えます。今後、口座開設する人がどれほどまで増えていくのかということに注目が集まります。

 

BNB(Binance Coin/バイナンスコイン)の使い方

BNBトークンを利用して支払いをするためには、バイナンスにログインし、「Account」をクリックします。以下のような画面に遷移しますので、「Using BNB to pay for fees」をオンにします。

 

BNBトークン

BNB(Binance Coin)の買い方・購入方法

BNBトークンは、当然のことながら、バイナンスで購入することになります。バイナンスなどの海外取引所は、日本円入金に対応していないため、最初に国内取引所でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を購入して、海外取引所に送金する必要があります。

 

BinanceでBNB(Binance Coin)を購入する場合は、以下のような手順で購入します。

 

  1. 国内取引所で、ビットコイン(BTC)または、イーサリアム(ETH)を購入する
  2. 購入したビットコインまたは、イーサリアムをBinanceのウォレットに送金する
  3. BinanceでBNB(Binance Coin)を購入する
また国内取引所は6種類のコインの取引手数料が全て無料である【ビットバンク(bitbank.cc)】がおすすめですので、まだ口座開設していない人は早めの登録をおすすめします。 ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank.cc(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。 すでにビットバンクの口座開設が完了されている方は、マルタ共和国に拠点を置く、世界最大級の取引所である【Binance】の利用も検討してみましょう。   また、当サイトでは【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較を掲載しています。
約50社以上の国内・海外取引所に実際に登録し、取引を行った当サイトの運営チームがおすすめする仮想通貨取引所をぜひご覧ください。
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事