公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



ビットコネクト(BCC/Bitconnect)とは?

ビットコネクト(Bitconnect)は、2017年に公開された新しい仮想通貨ですが、すでに仮想通貨の時価総額ランキングでは1000種類以上ある仮想通貨のなかで、19位にランクインするなど人気アルトコインになるまで高騰しています。略号はBCCです。(2018年1月時点)

 

ビットコネクトは、世界初の個人間でビットコインの貸付を行なうことが出来る「Peer-toPeerビットコインレンディング(貸付)プラットフォームとして開発されました。ユーザはBTCを貸すことで、その利息をもらうことができるという個人間で金貸しができる仕組みです。

ビットコネクト(BCC/BitConnect)の仕組みや特徴

ビットコネクトは貸付で稼ぐ?

 

https://youtu.be/wqzI9NPlUlA

ビットコネクト(BCC)は、「LENDING」という個人間で貸付を行い、利息で儲けることが出来る仕組みを持っているところが大きな特徴です。自分の仮想通貨を「貸付を行ってくれるアプリケーション」に預けることで、そのアプリケーションが自動で貸付を行い、利益・利息を受け取ることが出来ます。

 

その他にも、友人を紹介すると紹介料が自分にはいるという制度を持っています。

 

  • 暗号通貨を貸し付けることで利息で儲かる
  • BCCを持っているだけ利益がはいる
  • アフィリエイト制度(友人紹介)がある

 

利息を毎日1%受け取ることができる?

ビットコネクト(BCC)は、利息の配分などの実績がBitConnect公式サイトに公開されていて、日利1%の利息が支払われていると掲載されています。仮に本当に毎日1%利息が払い出されると、1ヶ月で130%、1年間で3870%となる計算になります。

 

従って、2018年1月1日にビットコネクトを1万円分購入した場合、2018年12月31日までに利息だけで1万円の投資が38.7万円になる計算となります。

ビットコネクトは詐欺コインとの噂も

これまで述べたことがすべて真実であれば、ビットコネクト(BCC)を購入しない理由がないですが、ビットコネクトの販売方法や仕組みが一般的なマルチ商法と共通するところが多いため、ビットコネクトには懐疑的な目を向けている方がとても多いです。

 

当サイトでも、次に述べる3つの理由から、ビットコネクトの購入はオススメしていません。

ビットコネクト(BCC/BitConnect)は購入すべきではない

当サイトがビットコネクト(BCC)の購入をおすすめしない理由は、3つあります。

1.ホワイトペーパーが存在しない

ビットコネクトには、仮想通貨の身分証明書ともいえるホワイトペーパーが存在していません。

仮想通貨においてホワイトペーパーは仮想通貨の発行前にその仮想通貨のことを知ってもらう為の公開文書で、その仮想通貨の企画・構想内容、そしてシステムなどの技術的な内容を網羅している事が多いので、最近ではホワイトペーパーは通貨としてマストになっています。

2.公式サイトにBitConnectの情報発信がない

ビットコネクトの公式サイトには、ビットコネクトに関する詳しい説明が掲載されていません。

また、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)などのニュースは取り上げられていますが、肝心なビットコネクト自体の情報が全然更新されていません。

 

3.大手取引所が取り扱っていない

BitConnect(BCC)を取り扱っている取引所はとても少ないです。海外の大手取引所Poloniex(ポロニエックス)BITTREX(ビットレックス)などでも取扱されておらず、当然日本の取引所でも購入は出来ない状況です。大手の取引所は、怪しい仮想通貨を取り扱うことで、その通貨からユーザーが被害に会った場合に、取引所の評判が下がるため、怪しいコインを取り扱うことを嫌います。
ビットコネクトに関しては、国内・海外の大手取引所が取り扱っていないことが、通貨の信頼性が低いことを表しているといえます。

 

また、先述の通り、ビットコネクトの販売方法や仕組みが一般的なマルチ商法と共通するところが多いため、もし購入する場合はこういったリスクを踏まえた上で、自己責任で購入するようにしましょう。

ビットコネクト(BCC/BitConnect)の将来性や今後の価格

ビットコネクト(BCC)の将来性や今後の価格はどう変動していくのでしょうか。今後の価格を予想する前にBCCのこれまでの価格推移を見ていきましょう。2017年には大きく高騰を見せましたが、価格推移をチャートで振り返ってみましょう。

 

ビットコネクト(BCC)のチャート

ビットコネクトは、公開時点で「1BCC = 15円前後」だった価格が2018年1月時点では、「1BCC = 40,000円以上」まで上昇しています。今後も価格は成長していきそうです。



ビットコネクトにおすすめの取引所・買い方

※基本的に、当サイトではビットコネクトの購入はオススメしていません。購入する場合はリスクを把握した上で、自己責任で購入しましょう。

 

現在、BitConnect(ビットコネクト)を扱っている取引所は少なく、海外取引所のLivecoinやNovaexchangeという取引所で購入が可能です。海外取引所は基本的に日本円入金に対応していないため、仮想通貨を購入するためには、まず国内取引所でビットコインやイーサリアムを購入して、海外取引所に送金する必要があります。

また国内取引所は6種類のコインの取引手数料が全て無料である【ビットバンク(bitbank.cc)】がおすすめですので、まだ口座開設していない人は早めの登録をおすすめします。 ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank.cc(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。

 

当サイトは、ビットコネクトよりおすすめの仮想通貨をご紹介しています。ビットコネクトのリスクを理解して、購入を考え直した方は、仮想通貨おすすめランキングから購入する仮想通貨をご覧になってください。

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事