• 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
ETC(イーサリアムクラシック)のロゴ画像

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所ランキングはこちら!
1つしか取引所を持っていない方は、必ず複数の取引所に登録しておきましょう!大切な資産を失うリスクがあります!
 

【1位】Zaif取引手数料の安さNo.1!本サイトオススメ!

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)セキュリティが世界一と評価!

【3位】GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!大手GMOグループで安心・安全!

 

▼草コインが買える注目の海外取引所!

【注目】Binance全銘柄の手数料が0.10%!人数制限付きで新規登録再開!

イーサリアムクラシック(ETC)の取引所を手数料で比較!

 

イーサリアムクラシック(ETC)とは、仮想通貨ランキングでもビットコインに次いで不動の2位にランクインするイーサリアム(ETH)から分裂して誕生した仮想通貨です。

 

イーサリアムの画像
イーサリアムとは?特徴や仕組み、ビットコインとの違いを徹底解説!
イーサリアム(Ethereum/ETH)とは? 現在世界中には1000種類を超える仮想通貨が存在しています。仮想通貨は時価総額でランキング化されて、現在ビットコイン(BTC)に次...

 

The Dao事件」をきっかけに、イーサリアムはスマートコントラクトを巡る思想で対立を起こし、イーサリアム(ETH)とイーサリアムクラシック(ETC)に分裂することになりました。

 

イーサリアムクラシックの特徴と将来性に関して詳しく知りたい方は【イーサリアムクラシック(ETC)とは?特徴や仕組み、将来性や今後の価格】を参考にしてください。

 

イーサリアムクラシックの画像
イーサリアムクラシック(ETC)とは?特徴や仕組み、将来性や今後の価格
イーサリアムクラシック(ETC)とは? 仮想通貨は、その代名詞ともいえるビットコインとその他の仮想通貨を分けて、ビットコイン(BTC)とアルトコイン(ビットコイン以外の通貨の総称)...

 

以上の特徴を持つイーサリアムクラシックを購入することが出来る取引所を手数料を軸に比較してみましょう。

 

イーサリアムクラシック(ETC)の手数料比較表
取引所 取引手数料 評価
1.ビットフライヤー

(国内取引所)

販売所での取扱 ★★★★★

大手企業が株主で安心・安全!

万全のセキュリティ

2.コインチェック

(国内取引所)

販売所での取扱 ★★★★★

スマホアプリが使いやすい

初心者でも簡単に取引可能!

3.Binance

(海外取引所)

maker手数料:0.1%

taker手数料:0.1%

★★★★☆

手数料が安い

日本語対応済

4.Huobi

(海外取引所)

maker手数料:0.2%

taker手数料:0.2%

★★★☆☆

手数料が安い

日本語対応済

4.Poloniex

(海外取引所)

maker手数料:0%~0.15%

taker手数料:0%~0.25%

★★★☆☆

手数料が安い

日本語対応なし

5.Bitfinex

(海外取引所)

maker手数料:0%~0.1%

taker手数料:0.1%~0.2%

★★★☆☆

手数料が安い

取引量が多い

6.Bittrex

(海外取引所)

maker手数料:0.25%

taker手数料:0.25%

★★★☆☆

新規口座開設停止中

 

イーサリアムクラシックは、国内取引所では、コインチェックとビットフライヤーが取扱っています。国内取引所は、日本円入金に対応しており、サポートも日本語で受けられるため、初心者でも安心、安全になります。

特にビットフライヤーは、大手企業が株主に参画しており、安心・安全の取引所であるため、まだ登録していない人は、早めに登録しておきましょう。

bitFlyerの登録で分からないことがあったら【ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

 

 

海外取引所では、Binance、Huobi、Poloniex、Bitfinex、BITTREXなどが取り扱いしています。

 

海外取引所は、国内取引所と比較して手数料が安いため、手数料を気にする人は、海外取引所の利用をおすすめします。中でもおすすめは、手数料も0.1%と格安で、日本語対応もしているバイナンスになります。

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

イーサリアムクラシック(ETC)におすすめの取引所ランキング

 

1位 ビットフライヤー(bitFlyer)

bitflyer_アイキャッチ

ビットフライヤー(bitFlyer)は、GMO、リクルート、三菱UFJキャピタルといった名だたる大手企業が株主になっており、非常に信頼性が高い取引所であると言えます。特にセキュリティ対策には力を入れていて、ハッキングなどによるコイン資産の盗難に対しては、100万円までの補償を提供しています。

 

また、ビットフライヤーライトニングという取引ツールを使用することで、高速取引や15倍までのレバレッジをかけた取引(ライトニングFXを利用)が可能になるので、初心者〜中級者・上級者まで嬉しい機能がついています。

 

bitFlyerの登録で分からないことがあったら【ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

2位 コインチェック(Coincheck)

コインチェックLP

コインチェック(Coincheck)は、とても使いやすく、初心者でも簡単にイーサリアムクラシックを購入することができます。

また、取扱通貨数が国内で1番多いなど、メリットが多い取引所ですが、唯一のデメリットが手数料が少し割高な点です。ただ、少し割高な手数料を差し引いても、圧倒的にメリットが大きいので、まだ登録していない人は必ず登録しておくことをおすすめします。

 

コインチェック公式サイトはこちら

 

コインチェックの登録で分からないことがあった方は、【コインチェックの口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

 

コインチェック
コインチェック(Coincheck)口座開設、登録、本人確認方法
コインチェック(Coincheck)の口座開設、登録方法 コインチェックのアカウント登録 コインチェックで仮想通貨の取引をするためには、コインチェック公式サイトで最初にアカウントの...

 

3位 Binance(バイナンス)

TRON(トロン)の中国取引所BInanceへのICO

Binance(バイナンス)は、中国に拠点があり、100種類以上のアルトコインを購入することができる海外取引所です。バイナンスは海外取引所にも関わらず、日本語に対応しており、英語が苦手な人でも使いやすいです。

イーサリアムクラシックも手数料0.1%とかなり割安な手数料で購入することができるため、お得にイーサリアムクラシックを購入したい人は登録しておきましょう。

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

 

イーサリアムクラシック(ETC)の買い方・購入方法

コインチェック(Coincheck)の場合

コインチェックの場合、口座開設と入金が済んでいれば、簡単にイーサリアムクラシックを購入することができます。口座開設と入金のやり方については、「コインチェック(Coincheck)口座開設、登録、本人確認方法」と「コインチェック(Coincheck)の入金方法・反映時間・手数料」を参考にしてください。

 

まずは、コインチェックのアカウントにログインして、「ウォレット」→「コインを買う」をクリックします。

 

イーサリアムクラシック_コインチェック

 

仮想通貨を購入できる画面に遷移しますので、「ETC」を選択し、「数量」を入力して、「購入する」をクリックするだけで購入が完了します。

 

コインチェック公式サイトはこちら

 

 

海外取引所の場合

バイナンスなどの海外取引所の場合、日本円で直接イーサリアムクラシック(ETC)を購入することができません。まずは国内取引所でビットコイン(BTC)を購入することになります。

 

具体的には以下のようなステップで、イーサリアムクラシックの購入を行います。

 

  1. コインチェックやZaif(ザイフ)などの国内取引所で、ビットコインまたはイーサリアムを購入する
  2. 購入したビットコインまたはイーサリアムを、海外取引所のウォレットに送金する
  3. ビットコインやイーサリアムを使用して、イーサリアムクラシックを購入する

 

 

普通にコインチェックで購入するよりは、少し手間がかかりますが、コインチェックより安い手数料で、イーサリアムクラシックを購入することができます。日本語対応しており、手数料も0.1%であるバイナンスが最もおすすめですので、早めに登録しておきましょう。

 

バイナンス公式サイトはこちら

 

また国内取引所はビットコイン現物取引の手数料がマイナスである【Zaif】がおすすめですので、まだ登録していない人は早めの登録をおすすめします。 Zaifの登録で分からないことがあったら【Zaif(ザイフ)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。 すでにZaif(ザイフ)の口座開設が完了されている方は、中国の3大取引所の1つ【バイナンス】に登録しましょう。  

 

また、当サイトでは【おすすめの仮想通貨取引所ランキング】を掲載しています。ぜひチェックしてみてください。

 

仮想通貨取引所ランキングの画像
【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
仮想通貨・ビットコイン取引所を選ぶポイント ビットコイン・仮想通貨取引所の選び方 総合ランキング 海外取引所 手数料 金融庁認可 取扱通貨 安全性・信頼性 FX(レバレッジ) ア...

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

 

【1位】Zaif


モナコインや独自トークンなど、他の取引所で取り扱いが少ない期待銘柄の取り扱い!手数料が主要3社で最も安いのも魅力!

【2位】bitFlyer


取引量、資本金、ユーザー数が日本一!大手企業が多数株主として参加、500万までの不正ログイン補償があり、セキュリティが世界一と評価されるなど、安心・安全の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

関連キーワード
仮想通貨の関連記事
  • MoneroV(XMV)のロゴ画像
    XMRのハードフォークコインMoneroV(XMV)とは?おすすめの取引所や買い方を解説!
  • TRON
    TRON(トロン/TRX)の買い方や購入方法、おすすめの取引所を徹底解説!
  • ライトコインの画像2
    ライトコイン(LTC)の創業者が、ライトコインキャッシュを「詐欺」と痛烈批判
  • イーサリアムの画像
    イーサリアム(ETH)の将来性、今後の価格・将来価格を徹底解説!
  • ライトコインの画像2
    ライトコイン(LTC)が1000ドルに到達すると考えられる理由
  • 仮想通貨
    仮想通貨70種類以上の格付け結果一覧、違いや特徴を紹介!
おすすめの記事