楽して稼げる?Bitgetでコピートレーディングをするメリットと注意点を徹底解説!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

2021年に入り、仮想通貨市場は注目を浴びるようになりました。新型コロナウイルス感染症の流行や中国の金融規制などによって多額の資金が仮想通貨市場に流れ、大きく価格を上昇させているのです。

 

そのためこれまで株式やFXなどの金融商品の取引をしたことがなくても、仮想通貨取引に興味を持つ方がいるでしょう。しかし仮想通貨市場は変動も激しく、知識や取引のタイミングなどを学ばなくては利益を出すことは困難です。

 

そこでオススメしたいのが、Bitgetでコピートレーディングに挑戦することです。メリットや注意点を理解すれば、楽して利益を出すことも夢ではありません。

 

Bitgetとは?

 

Bitgetは信頼できる仮想通貨取引所

 

Bitgetは2018年に設立された仮想通貨取引所です。シンガポールに本社を設け、アメリカや韓国など、世界中に支社を置いています。

 

更にBitgetはアメリカやオーストラリア、カナダのMSB(Money Service Business)金融ライセンスを取得しています。MSB金融ライセンスは各国の規制当局の定めた基準をパスした証です。信頼できる仮想通貨取引と言えるでしょう。

 

また海外のサービスと聞くと、日本語に対応していないという心配をするかもしれません。Bitgetはホームページや取引プラットフォーム、カスタマーサポートまで日本語に対応しており、安心して利用できます。

 

世界で数少ないコピートレーディングのできる仮想通貨取引所

 

Bitgetは仮想通貨取引所としては歴史も新しく、取引規模も中規模です。日本の仮想通貨取引所とは異なり、FXやより多くの銘柄の取引ができる点も魅力的ですが、最大の特徴はやはりコピートレーディングができることにあります。

 

コピートレーディングとはBitgetに登録するトレーダーからお気に入りのものを選び、その取引をコピーして自動で行うことができる取引です。似たものに自動売買がありますが、自動売買はプログラムに任せるのに対し、コピートレーディングではコピー元のトレーダーの判断に任せるという違いがあります。

 

Bitgetはコピートレーディングができる、世界でも数少ない仮想通貨取引所です。BinanceやbitFlyerなどの大手の仮想通貨取引所ではコピートレーディングはできません。世界の小規模な仮想通貨取引所の中には同様にコピートレーディングができるところもありますが、中規模以上のところではBitgetのみです。

 

コピートレーディングのメリットとは

 

忙しい人でも簡単に取引ができる

 

コピートレーディング最大のメリットは、忙しい人でも楽に稼げる点にあります。通常の仮想通貨取引はチャートを見ながら自分の判断で売買をしなくてはならないため、知識や時間が必要です。

 

一方、Bitgetのコピートレーディングであればトレーダーを選ぶだけですべて自動で取引が実行されます。取引の勉強に時間を割く必要はありません。スマホさえあればすぐにコピートレーディングを始められます。忙しい人でも放置で稼ぐことができ、副業などにも適しています。

 

Bitgetには数百名以上のトレーダーが登録していますが、その中には収益率300%を超える人もいます。つまり1週間で自分の資金を3倍にできるということです。自分で取引をするよりも、大きな利益を出すことも可能です。

 

忙しい人でも利益を出すことができる投資としては自動売買や積立などがありますが、Bitgetのコピートレーディングであれば、トレーダー次第で自動売買や積立の数倍、数十倍もの利益を手にすることもできます。

 

経験や知識がなくても大丈夫

Bitgetのコピートレーディングであれば経験のあるトレーダーが取引を柔軟に行ってくれるため、自分で対応する必要はありません。

 

仮想通貨取引は株式やFXよりも価格の変動が激しく、自動売買では相場の局面に応じてプログラムを切り替えなくてはならないのと比較すると大きな違いがわかるのではないでしょうか。

 

Bitgetのコピートレーディングは知識のない人でも優秀なトレーダーの知識や経験を借り受け、利益を効率的に出すことができるという、メリットの多い取引手法なのです。

 

コピートレーディングの注意点も理解しよう

 

しかしBitgetのコピートレーディングもメリットばかりではありません。注意点を理解し、自分に合った取引手法か判断しなくてはなりません。

 

100%利益が出るわけではない

 

まずBitgetには利益を出すことができないトレーダーもいるという点は注意しましょう。トレーダーを選ぶ際には収益率や利益件数が表示されるため成績の悪い人は可視化されます。

 

ただし数字がよくても、実際に利益を出すことができない悪質なトレーダーもいるため気をつけなくてはいけません。損失が確定された取引を完了せず、利益が出た取引だけを成立させていれば見た目の成績はよくなります。一見成績はよくとも、ハイリスクハイリターンの取引を繰り返すようなトレーダーもいます。

 

悪質なトレーダーをコピーすると資金が増えるどころか減ってしまうため、トレーダーを選ぶときには成績をよく見て選ばなくてはなりません。

 

手数料に注意

 

またコピートレーディングは通常の取引よりも手数料が比較的高く、利益の10%が取られてしまいます。

 

利益が出なければ手数料が発生しない点は良心的ですが、自分で同じ利益を出したほうが手数料は格段に安くなります。

 

トレードの知識をつけるのには不向き

 

更にコピートレーディングをしていても、仮想通貨や市場についての知識を得ることはできないという点も注意が必要です。

 

コピートレーディングをするときには、自分で相場の知識を別に勉強し、自分の生活スタイルに合った取引を常に模索することをおすすめします。

 

金融庁の認可はない点に注意

 

最後にBitgetは日本の金融庁の認可を受けている取引所ではありません。そのため何かトラブルが起きたときも金融庁による支援などは期待できない点は頭に入れておきましょう。

 

まとめ

 

この記事では、Bitgetの特徴やコピートレーディングのメリット・デメリットを解説致しました。忙しい人や、仮想通貨トレードの知識や経験が少ない初心者の方でも利用できるコピートレーディングは、魅力的な商品です。

 

毎日の仕事の合間にトレードする時間を捻出できない方や、これから仮想通貨取引に挑戦したい方はまずはBitgetでの口座開設をおすすめします。

記事の監修者

中島翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。その後国内大手仮想通貨取引所Coincheckでトレーディング業務、新規事業開発に携わり、NYのブロックチェーン関連のVCを経てCWC株式会社を設立。証券アナリスト資格保有 。

Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事