公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在対象者全員に2,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



Monero(モネロ/XMR)の取引所を手数料で比較!

 

Monero(モネロ/XMR)は、「取引スピードの高さ」や「匿名性」などの特徴がある仮想通貨です。匿名性の高さから、「マネーリング」や「違法取引」などに使用されるのではないかといった懸念点もありましたが、2016年から2017年にかけて、価格が大きく高騰した仮想通貨の1つです。

 

そんなMoneroを購入することができる、取引所をまずは手数料の観点から比較してみましょう。

 

Moneroの手数料比較表
取引所取引手数料評価
1.Binance

(海外取引所)

maker手数料:0.1%

taker手数料:0.1%

★★★★★

手数料が安く、日本語対応済

2.Poloniex

(海外取引所)

maker手数料:0%~0.15%

taker手数料:0%~0.25%

★★★★☆

取引量が多い

3.Bitfinex

(海外取引所)

maker手数料:0%~0.1%

taker手数料:0.1~0.2%

★★★☆☆

手数料が安い

4.Bittrex

(海外取引所)

maker手数料:0.25%

taker手数料:0.25%

★★★☆☆

新規口座開設停止中

5.Hitbtc

(海外取引所)

maker手数料:-0.01%

taker手数料:0.1%

★★☆☆☆

手数料は安いが、本人確認がなく信頼性に不安

6.コインチェック

(国内取引所)

販売所での取扱い

スプレッドあり

★★★★★

国内取引所で、初心者でも簡単に取引可能

※新規口座開設受け入れ再開!

 

Moneroは、国内取引所では、コインチェックのみが取り扱いをしており、海外取引所でも購入することができます。コインチェックは、手数料が割高である販売所での購入になりますが、国内取引所で安心・安全で、スマホアプリが使いやすく、初心者でも簡単に取引をすることができます。

 

コインチェック公式サイトはこちら

 

取引手数料でみると、Binance(バイナンス)、Bitfinex、Hitbtcなどが安い手数料でMoneroを取り扱っています。中でもバイナンスは、海外取引所にも関わらず日本語対応をしており、英語が苦手な人でもすぐに使い方に慣れることが可能であるため、おすすめです。

 

バイナンスは、現在登録者希望者が続出しており、新規口座開設が一時的に停止になりましたが、1日の新規登録に人数制限を設けて再開しました。また停止になる可能性もありますので、早めの登録をおすすめします。

 

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

Monero(モネロ/XMR)におすすめの取引所ランキング

1位 Binance(バイナンス)

binance(バイナンス)のロゴ画像

Binance(バイナンス)は、中国に拠点があり、100種類以上のアルトコインを購入することができる海外取引所です。バイナンスは海外取引所にも関わらず、日本語に対応しており、英語が苦手な人でも使いやすいです。

 

Moneroも手数料0.1%とかなり割安な手数料で購入することができるため、お得にMoneroを購入したい人は登録しておきましょう。

 

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

2位 コインチェック(Coincheck)

コインチェックLP

コインチェック(Coincheck)は、国内取引所で唯一モネロを購入することができる取引所になります。コインチェックは、海外取引所と比較すると、手数料が割高ですが、初心者でも簡単にMoneroを購入することができます。

 

2018年5月18日追記:コインチェック社がXMRの取扱い停止を発表しています。6月18日以降上場廃止となります。

参考記事:コインチェックがXMRやDASH、ZEC、REPの4種類の匿名通貨の取扱い停止を決定!

 

コインチェックは、「スマホアプリが使いやすい」、「アルトコインの取り扱い数が国内最多」などメリットが大きい取引所になりますので、まだ登録していない人は必ず登録しておくことをおすすめします。

 

コインチェック公式サイトはこちら

 

またコインチェックの登録方法を詳しく知りたい方は、【コインチェック(Coincheck)口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

Monero(モネロ/XMR)の買い方・購入方法

コインチェック(Coincheck)の場合

コインチェックの場合、口座開設と入金が済んでいれば、簡単にMoneroを購入することができます。口座開設と入金のやり方については、「コインチェック(Coincheck)口座開設、登録、本人確認方法」と「コインチェック(Coincheck)の入金方法・反映時間・手数料」を参考にしてください。

 

 

まずは、コインチェックのアカウントにログインして、「ウォレット」→「コインを買う」をクリックします。仮想通貨を購入できる画面に遷移しますので、「XMR」を選択し、「数量」を入力して、「購入する」をクリックします。

 

Monero_コインチェック_01

上記のステップを行うだけで、簡単にMoneroを購入することができますので、最初のうちは、Moneroはコインチェックで購入することをおすすめします。

 

コインチェック公式サイトはこちら

 

海外取引所の場合

バイナンスなどの海外取引所の場合、日本円で直接Moneroを購入することができません。そのため、まずは国内取引所でビットコイン(BTC)またはイーサリアム(ETH)を購入することになります。

 

具体的には以下のようなステップで、Moneroの購入を行います。

 

GMOコインBITPoint(ビットポイント)などの国内取引所で、ビットコインまたはイーサリアムを購入する

 

※セキュリティにこだわる場合通信大手IIJが運営し、JR東日本なども出資している国内取引所資本金ダントツNo.1のディーカレットがおすすめです。

只今対象者全員にもれなく2,000円プレゼントキャンペーン中!

 
ディーカレットの登録方法についてわからないことがある方は【ディーカレット(DeCurret)の口座開設方法手順を画像を使って解説【5分で登録完了】】を参考にしてください。

 

②購入したビットコインまたはイーサリアムを、海外取引所のウォレットに送金する

 

③ビットコインやイーサリアムを使用して、Moneroを購入する

 

これらのステップは、慣れないうちは難しいですが、コインチェックと比較して安い手数料で、Moneroを購入することができます。日本語対応しており、手数料も0.1%であるバイナンスが最もおすすめですので、早めに登録しておきましょう。

 

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。 また、当サイトでは【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較を掲載しています。
約50社以上の国内・海外取引所に実際に登録し、取引を行った当サイトの運営チームがおすすめする仮想通貨取引所をぜひご覧ください。

 

Moneroの関連記事一覧

 

Monero(モネロ/XMR)とは?仕組みや特徴、将来性や今後の価格を徹底解説

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で最大10,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット 口座開設

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事