公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



現在HuobiGlobalは日本人の利用を制限していますが、2018年に日本の仮想通貨ライセンスを取得した【フォビジャパン】の利用が可能です。フォビジャパンの口座開設方法について知りたい方は【フォビジャパンの口座開設方法・登録方法を画像付きで解説】を参考にしてください。

Huobiが4つのステーブルコインの上場を発表!

香港に拠点を置く大手取引所のHuobiは、2018年10月19日から4つのステーブルコイン(PAX、TUSD、USDC、DUSD)の入金を開始することを発表しました。また、同取引所によると、後日マーケット状況に基づいて、開始時刻と詳細を発表するとしています。

 

コイン名特徴
PAX・Paxos Trust Companyによって発行され、ニューヨーク州規制監督局の規制許可を得ている

・USドルによって完全に担保され、1対1で償還が可能

TUSD・USドルによって担保されたステーブルコイン

・複数の銀行パートナーによって、交換されることができ、信頼されている

USDCCircle社によって発行されたステーブルコイン

・詳細な財務、業務の透明性を備えたソリューションを提供し、現在の仮想通貨市場に存在する問題を解決する

・米国送金法の規制された枠組みの中で運営される

GUSDアメリカの大手取引所Geminiによって発行され、アメリカの規制当局によって最初に認可された通貨

・USドルの信用価値と価格の安定性と、米国の仮想通貨技術と監督を組み合わせている

ERC20トークンであるため、イーサリアムネットワーク上で移動することができる

 

大手取引所のOKExも、上記の4つのステーブルコインの上場を発表しており、背景には、これまでステーブルコインとして主に使用されてきたUSDT(Tether)の信頼性の低下が考えられます。

 

OKExのステーブルコインの取り扱い開始については、【OKExが4つのステーブルコインの上場を発表!】を参考にしてください。

 

USDTには、様々な疑惑や問題が噴出しており、大手取引所のHuobiOKExも代わりとなるコインを上場させることを発表するなど、USDTではない新たなコインがメジャーなステーブルコインになっていくことも十分に考えられます。

 

 Huobi Global To List Stablecoins PAX, TUSD, USDC and GUSD
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事