分散型取引所Bancor(バンコール)がハッキング被害を報告!

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

分散型取引所Bancor(バンコール)がハッキング被害を報告!

分散型取引所(DEX)のBancor(バンコール)が公式Twitterで、ハッキング被害に遭ったことを以下のように報告しています。

 

「今朝、Bancorはセキュリティ違反を経験しました。ユーザーのウォレットは不正アクセスされていません。調査を完了するために、私たちはメンテナンスに移行し、より詳細な報告を近いうちに行います。」

 

 

また、その後、Bancorによって、さらに詳細な以下の報告が行われています。

・詳細は現在調査中
スマートコントラクトをアップグレードするために使用されたウォレットが、不正アクセスを受けた
不正アクセスを受けたウォレットが利用され、24,984ETH、229,356,645NPX、3,200,000BNTの引出しが行われた
盗難が認識された際に、BNTトークンは凍結されているが、イーサリアム(ETH)や他のトークンを凍結することはできない
・盗まれた資金を追跡し、ハッカーが盗難資金を精算することを難しくするために、現在は数十の仮想通貨取引所と協力している

Bancorのような分散型取引所(DEX)は、中央集権型の取引所と比較して、安全性が高いと言われていましたが、今回のBancorのハッキング被害によって、DEXにもセキュリティ面の課題があることが浮き彫りになりました。

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事