Cardano商業化部門であるEMURGO グループがウズベキスタン政府と戦略的タスクフォースを設立。EMURGO Japan CEOの吉田氏に独占インタビュー

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

過日掲載のプレスリリースの通り、Cardano商業化部門であるEMURGO グループがウズベキスタン政府との戦略的タスクフォース設立しました。同時に中央アジア発の仮想通貨取引所、UZNEXがローンチされています。

 

 

2020年1月20日(日)現地ウズベキスタンの首都タシケント中心部にあるUZNEXのオフィスにてテープカットが実施され、EMURGO グループからは、CEOの児玉氏、EMURGO Japan CEO吉田氏、コンサルティンググループマネージャーの星氏が参加しました。

 

UZNEXテープカット

 

ウズベキスタンでのタスクフォース設立における概要や今後の展開について吉田氏に緊急インタビューを実施しました。

今回のリリースの概要を教えてください。

Cardanoブロックチェーンの公式商業化部門であるEMURGO は、ウズベキスタン政府の National Agency of Project Management (NAPM)、KOBEAグループ、Infinity Blockchain Holdingsとともにブロックチェーン・タスクフォースを設立し、ウズベキスタンにおけるセキュリティトークンオファリング (STO) やセキュリティトークン取引 (STX) の法的フレームワークの展開を主導していきます。

 

ウズベキスタン政府とブロックチェーン企業の提携は日本初であり、世界初となります。

 

EMURGOは、アドバイザリーサービスを提供することで、タスクフォースとともにフレームワークやビジネスユニットの展開を進め、インフラストラクチャープロジェクトにおけるCardano第3世代ブロックチェーンの可能性を追求していきます。

 

また、EMURGOとKOBEAはデジタル資産のバンキングや取引、ブロックチェーン教育ユニット等についてのアドバイスも実施していきます。

何故ウズベキスタン?

UZNEXカンファレンス

1991年の独立以来、25年にわたって同国の初代大統領を務めたイスラム・カリモフが2016年に急逝致しました。

 

以来、後任のミルジヨエフ大統領の強力なイニシアチブのもと、急ピッチで改革が進んでいます。改革は社会全体に及んでいますが、とりわけ外為規制の緩和を軸とするビジネス環境の整備に進展が見られています。

 

『ウズベクのペレストロイカ(刷新)』(インターネット版「ドイチェヴェレ」(2018年1月24日)とすら称される改革は、内政から外交、そして経済のさまざまな部門に及んでいます。

 

その中でもブロックチェーンを好機と捉え、国際的なブロックチェーン企業として認知されている当社とのパートナーシップが実現したものであります。

 

国家政府と緊密に連携してブロックチェーン技術の導入のサポートができるというのは、非常に光栄なことです。

そもそもウズベキスタンではブロックチェーン開発は先進的なのか?

ウズベキスタンはいま、イノベーションの導入に対してかつてないほど積極的な姿勢を示しています。国家政府と緊密に連携してブロックチェーン技術の導入のサポートができるというのは、非常に光栄なことです。

 

実際にどのような事例があるのか?

中央アジア発の仮想通貨取引所、UZNEXが正にローンチされました。一旦は海外へのサービス提供を行っていきます。

 

こちらは予定ですが、ウズベキスタンの理系大学生や卒業生にCardanoブロックチェーンに関する教育やアカデミープラットフォームを提供したり、政府によるブロックチェーン技術を活用した多様なプロジェクトの展開についてアドバイザリーサービスを提供していきます。

具体的な将来像はあるのか?

政府、教育という国の基幹的な部分をブロックチェーン技術で支え、ウズベキスタンの発展に長期にわたり貢献したいと考えています。この取り組みは、ブロックチェーン領域において、非常に良いユースケースになると考えています。

 

また、一定数いる銀行口座を持たない方への金融サービスへのアクセスを提供していきたいと考えています。

EMURGOの具体的な役割は?

エマーゴ吉田氏

EMURGOは、アドバイザリーサービスを提供することで、タスクフォースとともにフレームワークやビジネスユニットの展開を進め、インフラストラクチャープロジェクトにおけるCardano第3世代ブロックチェーンの可能性を追求していきます。

 

また、EMURGOとKOBEAはデジタル資産のバンキングや取引、ブロックチェーン教育ユニット等についてのアドバイスも実施していきます。

他の会社との関係は?

UZNEX_KOBEA

ウズベキスタンと韓国は歴史的に繋がりが深く、友好関係にあったことから韓国企業であるKOBEAがブロックチェーン導入に関する政府との取り組みを開始するにあたり、ブロックチェーンに精通している企業としてEMURGOに参画を要請した事から今回の取り組みに至りました。

STXのフレームワークとは?

同国は元より、中央アジアで初となるSecutity Token Exchangeの開設に向け動いており、EMURGOはSTOビジネスに関する知見を以て、法整備を含め、政府レベルでの協議に参画し、プロジェクトを進めています。

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事