bitFlyerのかんたん積立とは?特徴を詳しく解説!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

 

 

仮想通貨(暗号資産)のビットコインが史上最高額を更新したことによって、仮想通貨に興味を持ちながらも購入するタイミングを決めかねている方もいらっしゃると思います。

 

そのような時は、積立投資から始めてみるのも1つの方法です。積立投資は購入のタイミングを分散して価格変動のリスクを軽減することができるのがメリットの投資方法です。

 

そのため、積立投資は投資の初心者でも取り組みやすい投資方法の一つです。

 

この記事では、大手暗号資産取引所のbitFlyerが提供しているサービスの「bitFlyerかんたん積立」について詳しく解説します。

 

bitFlyerのかんたん積立とは?

 

「かんたん積立」とは、国内大手取引所のbitFlyerが提供している自動的に仮想通貨の投資を行えるサービスです。

 

bitFlyerのかんたん積立とは?

https://bitflyer.com/ja-jp/

 

 

ユーザーが選択した仮想通貨を、一定の頻度と金額で自動購入できるサービスで、bitFlyerのスマホアプリ「bitFlyer ウォレット」から利用することができます。

 

ユーザーは一度積立の設定を行えば、仮想通貨を購入するタイミングに悩むこと無く購入することができます。購入のタイミングを分散させることができるため、価格変動のリスクを減らすことが可能です。

 

ここでは、かんたん積立の特徴について説明します。

かんたん積立の対象となる通貨は?

 

2021年11月現在、以下の13種類の通貨がかんたん積立の対象となります。

 

ビットコイン、リップル(XRP)、イーサリアム、テゾス、ステラルーメン、ネム、ベーシックアテンショントークン、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク、DOT

 

かんたん積立の最低積立金額は?

 

かんたん積立は、最低1円から1円単位で仮想通貨を積み立てることができるため、仮想通貨の初心者の方でも安心して始められます。

 

上限金額は、1回の積立あたり100万円となっておりますので予算に応じた積立金額を設定するようにしましょう。

 

かんたん積立の手数料は?

 

かんたん積立を利用するのに、手数料はかかりません。ただし、取引所のbitFlyerを利用して仮想通貨を購入していることになりますので、0.1%から6%の手数料を含んだ価格が提示されています。

 

相場状況に応じて手数料は変化するため、短期的な売買では不利になることもあるので注意しておきましょう。

 

かんたん積立で選べる積立頻度は?

 

積立頻度は「毎日 1 回」、「毎週 1 回」、「毎月 2 回(1 日と 15 日)」、「毎月 1 回」の4つのパターンから選ぶことができます。

 

積立の設定を終えた日の翌日から積立が可能です。すぐに積み立てを始めたい人には嬉しいポイントでしょう。

 

bitFlyerのかんたん積立のメリット

 

bitFlyerのメリットは主に以下の3つです。

 

・1円から積立が可能

・かんたんに設定できる

・積立の頻度を選べる

 

それぞれのメリットについて説明します。

 

1円から積立が可能

 

かんたん積立では、月額1円から積立が可能です。その理由は、最低の取引単位が0.00000001BTCという少額に設定されているためです。

 

月額1円から積立が可能な取引所は、bitFlyerのみになります。積立を開始するハードルが低いので、気軽に積立を行うことができます。

 

例え少額であっても、毎回同じ金額で積立をすることができるので、価格が変動しても安心です。

 

特に、定額の積立なら「安い時は多く」「高い時は少なく」購入することができるため、より柔軟に投資し続けられます。

 

かんたんに設定できる

 

かんたん積立は、スマホアプリの「bitFlyer ウォレット」を使って利用できます。パソコンが無くてもスマホで手軽に仮想通貨の積立投資を設定することが可能です。

 

設定は以下の手順で行います。

 

bitFlyer ウォレット設定画面

https://bitflyer.com/ja-jp/

 

  1. アプリメニュー内の「かんたん積立」を選択し、積立したい仮想通貨をタップ
  2. 積立頻度を選択 
  3. 積立金額を入力

 

初心者の方でもかんたんに設定することができるので、安心して始められるでしょう。

 

積立の頻度を選べる

 

かんたん積立は4つのパターンから積立の頻度を選ぶことができます。「毎日コツコツ積み立てたい」や「毎月給料日に買いたい」などさまざまなニーズを満たせるのが魅力的です。

 

bitFlyerのかんたん積立のデメリット

 

次にbitFlyerのデメリットについて説明します。

 

手数料がかかる

 

入出金に以下の手数料がかかってしまうのがデメリットです。

 

bitFlyerで入出金時に発生する手数料一覧

https://bitflyer.com/ja-jp/

 

手数料が発生するので、入金や出金はまとめて行うほうがお得です。

 

口座振替ができない

 

口座振替で入金ができないのもデメリットだと言えます。

 

手動で入金しなくてはならないため、半年分や一年分など、まとめて入金しておくのがお得です。

 

bitFlyerのかんたん積立を選ぶべき理由

 

仮想通貨の積立投資を始めたいのであれば、bitFlyer以外にも積立投資が取引所はあります。しかし、bitFlyerには他の取引所と違った特徴があります。

 

ここではbitFlyerのかんたん積立を選ぶべき理由を説明します。

 

国内最大手の取引所の安心感がある

 

bitFlyerには、みずほフィナンシャル・三井住友銀行・第一生命保険などの大手企業が出資しているので、安心感があります。

 

大切なお金を預ける以上、証券会社や銀行のように、信用度や資本金はチェックしておきたいところです。

 

強固なセキュリティ

 

bitFlyerは他社に先駆けて、最新のビットコインテクノロジーである「マルチシグ」を導入しています。マルチシグを導入することで、強固なセキュリティに守られています。

 

暗号資産取引所を選ぶポイントとして、「強固なセキュリティ」を見逃すことはできません。

 

Tポイントをビットコインに交換できる

 

bitFlyerでは、Tポイントをビットコインに交換できるサービスを提供しています。

 

すでにTポイントを所持している方は、すぐにビットコインデビューできるのは嬉しいポイントでしょう。

 

今後の成長が期待できる

 

bitFlyerは日本国内だけでなく、アメリカとルクセンブルクに進出しています。今後も海外進出することが予定されており、今後の成長がますます期待できます。

 

資産運用に活かせる

 

bitFlyerのかんたん積立の特徴は、4つのパターンから積立の頻度を選べることと、1円から利用できることです。

 

仮想通貨は価格変動の激しい投資商品のため、1日で2〜3倍になることもあります。設定した頻度で自動で仮想通貨を購入するため、急騰して高値の状態で通貨を買ってしまうリスクがあります。

 

しかし、1回の購入金額を抑えれば平均的な購入金額を均等化することが可能なため、長期的な積立で資産運用に活かすことができます。

 

資産運用に活かすのであれば、積立頻度は「毎週1回」か「毎日1回」に設定するとよいでしょう。

 

bitFlyerのかんたん積み立てが向いている人

 

bitFlyerのかんたん積立が向いている人は、以下の特徴を持っている人です。

 

・仮想通貨初心者で新しく仮想通貨の取引を始めてみたい人 

・簡単なアプリ操作で快適に取引をしたい人 

・安心感のある、大手取引所で取引をしたい人

・セキュリティ面で安心したい人(ハッキングが心配な人)

・売買のタイミングが分からない人 

・放置して投資をしたい人(日常生活が忙しい人)

 

以上のどれかにあてはまるという方は、bitFlyerでの口座開設を検討してみてください。

 

bitFlyerの登録で分からないことがあったら【ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

 

まとめ

 

取引所のbitFlyerが提供しているサービスの「bitFlyerかんたん積立」について詳しく解説しました。

 

ビットコインのニュースなどの影響で仮想通貨の投資に興味を持った方もいらっしゃると思います。そのような初心者の方でも安心して仮想通貨の投資を始めることができるのが、仮想通貨の積立です。

 

bitFlyerのかんたん積立では、4つのパターンから積立の頻度を選べるでき、仮想通貨を13種類という豊富な選択肢から選べるのが特徴です。ビットコインのみではなく、その他の仮想通貨を積み立てたいと考えている方にもおすすめです。

 

少額から少しずつ積み立てたい初心者の方は、bitFlyerのかんたん積立を利用してみてはいかがでしょうか。

 

bitFlyerの登録で分からないことがあったら【ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

 

記事の監修者

中島翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。その後国内大手仮想通貨取引所Coincheckでトレーディング業務、新規事業開発に携わり、NYのブロックチェーン関連のVCを経てCWC株式会社を設立。証券アナリスト資格保有 。

Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事