SECのゲイリー・ゲンスラー委員長は再び規制を求める

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

レイ・ダリオ氏「ビットコインの成功とビットコインへの潰しは表裏一体」

世界最大のヘッジファンドであるブリッジウォーター・アソシエイツの創業者レイ・ダリオ氏は、ビットコインが広く受け入れられるようになれば、最終的には規制当局が仮想通貨の管理を行うようになると考えています。ダリオ氏は、NYで開催されたSALT会議で、CNBCの「Squawk Box」に出演したAndrew Ross Sorkin氏に、このように述べました。

 

「本当に成功すれば、最終的には規制当局が仮想通貨を潰し、潰そうとするだろうと思います。彼らには殺す方法があるので、殺すと思います。」

 

ダリオ氏によると、ビットコインには本質的な価値がない、つまり主要な価値や客観的な価値がないとのことです。ダリオ氏のポートフォリオは、ビットコインより金が多くなっていますが、ビットコインの億万長者となった多くの投資家は、ビットコインが現金の優れた代替品であると考えています。

 

「私は、現金の代替品や他の金融資産の代替品など、すべて検討する価値があると考えています。ビットコインに代替品としての性格はあります。私はある程度の金額をビットコインに入れています。」

 

SECのゲイリー・ゲンスラー委員長は再び規制を求める

9月14日(火)、SECのゲイリー・ゲンスラー委員長は、米国上院の銀行委員会でスピーチを行い、仮想通貨業界に対する懸念を改めて表明しました。仮想通貨業界を「ワイルド・ウェスト」と呼び、同業界を監督下に置くべきだと訴えました。

 

これまでのビットコインの状況に対するゲンスラー氏の判断は、大半が好ましくないものでした。ゲンスラー氏によると、現在、仮想通貨取引所で取引されている仮想通貨のうち、証券に該当しないものは「ごく一部」にすぎないとのことです。

 

ゲンスラー氏は公聴会で、北米での取引量が最大となっているCoinbaseを標的にしました。先週、Coinbase Global, Inc.のCEOであるブライアン・アームストロング氏は、同社のレンディングサービスに用いられるトークンが証券に分類される理由を提示するよう求めていました。しかし拒否されたため、同氏はSECを「非常に如何わしい」と非難しました。

 

ゲンスラー氏によると、仮想通貨取引所は「証券に分類されるトークンを何十種類も持っている可能性がある」といいます。

 

どのような金融資産が証券に該当するかを判断するために最高裁判決で示されたHowey Testという判例があり、投資契約、担保信託預金、預金証書など、さまざまな方法で証券を定義するための枠組みについて判示されています。Coinbaseのレンディングサービスの件でSECが特に問題としているのは、預金証書についてだと思われます。

 

しかしゲンスラー氏は、仮想通貨に対する厳しい批判にもよらず、仮想通貨について「否定的でもなく、ミニマリストでもない」と強調しています。とはいえ、何百、何千もの既存プロジェクトを証券として扱うことが何を意味するか想像しましょう。言うまでもなく、人員が不足しているSECでは、既に6,000ものプロジェクトが進行中であり、業務の規模が爆発的に増えるのは自明です。

 

仮想通貨取引所オーバービット(OVERBIT)の特徴や登録方法はこちら

 

リスク警告:信用取引は資本に高レベルのリスクを伴うため、失うことができる金額でのみ取引をすべきです。信用取引はすべてのトレーダーに適しているとは限らないため、関連するリスクを完全に理解していることを確認し、必要に応じて専門的なアドバイスを求めてください。

免責事項:Overbitのウェブサイト、ブログ、ソーシャルメディア、またはその他のプラットフォームのコンテンツは、特定の国や地域、およびその居住者を対象としたものではありません。 Overbitのプラットフォームにアクセスする前に、お住まいの国または地域の該当する規制を確認してください。

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事