英国警察当局が過去最高額となる2億4900万ドルの仮想通貨を押収

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

英国警察当局が過去最高額となる2億4900万ドルの仮想通貨を押収

ロンドンの警視庁は、約1億8,000万ポンド(2億4,900万ドル)の仮想通貨を押収し、英国で最大の押収額となったと発表しました。

 

今回の押収は、6月24日に英国警官当局が1億1400万ポンド(1億5800万ドル)の仮想通貨を押収してからわずか数週間後のことです。火曜日に発表されたニュースリリースによると、今回の押収は、同警察の経済犯罪部隊が、マネーロンダリング捜査の一環で、入手した情報に基づいて実施したものです。

 

ジョー・ライアン刑事によると、今月の押収は、現在行われている捜査の中でも「重要な出来事」であると断言し、このように述べました。

 

「1ヶ月も前に、我々は1億1400万ポンドの仮想通貨の押収に成功しました。その後の我々の捜査は、複雑で広範囲に及んでいます。」

 

今回の発表を受けて、グレアム・マクヌート副警視総監は、以下のように指摘しました。

 

「資金洗浄はさまざまな方法で行われます。依然として経済犯罪は、現金によるものが主流です。しかし、デジタルプラットフォームの発達に伴い、組織的な犯罪者は、仮想通貨を用いてマネーロンダリング手法をとるケースが増えているのです。数年前までは未知の領域でしたが、現在、高度な訓練を受けた警察官や専門部隊は、不正な利益を得ようとする犯罪者の一歩先を行くために、この領域で懸命に活動しています。」

 

デジタル通貨が仮想通貨の需要を減らす可能性

米国連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の発言が注目を集めています。

 

同氏は、上院の公聴会において、「FRBがデジタル通貨を発行すれば、あらゆる仮想通貨やステーブルコインが決済システムとして普及するよりも、実現性の高い決済手段になるのではないか」という意見に対して、同意しました。米下院金融サービス委員会の公聴会でも同じような発言をしています。

 

デジタル通貨を創設するかどうかを決定する重要なステップは、デジタル決済の世界を徹底的に検証することです。FRBは、9月初旬に発行されるディスカッション・ペーパーの中で、この取りまとめを公表する予定です。

 

同氏は、仮想通貨が最たる決済手段として利用されることには懐疑的な見方を示す一方で、ステーブルコインについては、今後勢いを増す可能性があるとも述べています。ステーブルコインが金融システムの中で重要な役割を担うようになるには、更なる規制の強化が必要だと考えているようです。

 

同氏は今後も、ステーブルコインやデジタル通貨についての議論や研究に時間を費やし、公然と取り組む姿勢を表しています。

 

 

 

仮想通貨取引所オーバービット(OVERBIT)の特徴や登録方法はこちら

 

リスク警告:信用取引は資本に高レベルのリスクを伴うため、失うことができる金額でのみ取引をすべきです。信用取引はすべてのトレーダーに適しているとは限らないため、関連するリスクを完全に理解していることを確認し、必要に応じて専門的なアドバイスを求めてください。

免責事項:Overbitのウェブサイト、ブログ、ソーシャルメディア、またはその他のプラットフォームのコンテンツは、特定の国や地域、およびその居住者を対象としたものではありません。 Overbitのプラットフォームにアクセスする前に、お住まいの国または地域の該当する規制を確認してください。

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事