• 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
MoneroV(XMV)のロゴ画像

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!
大切な資産を失うリスクがあるため、必ず複数の取引所に登録しておきましょう!

金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠bitFlyerセキュリティが世界一と認定された安心・安全の取引所!
7種類のコインを購入可能!
びっくりマークビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

XMV(MoneroV)がハードフォーク分裂して誕生!

XMVの公式ページ

Monero(モネロ/XMR)が2018年3月14日(152,980ブロック目)にハードフォーク予定で、HFが実行されるとMoneroから分裂して『MoneroV(略号:XMV)』という仮想通貨が新しく誕生する予定となっています。Moneroの所有者には「1XMRあたり10XMV」が付与される予定です。

 

この記事では、Moneroの予定されているハードフォークの詳細や分裂して誕生予定のMoneroV(XMV)について公式サイトの情報をもとに解説していきます。

 

※サポートする取引所が判明していないため、入手したい方はXMRのウォレットなどに保管しておくことを推奨します。

MoneroV(XMV)とXMRの違い

Moneroは、DASHNEOに並んで匿名性が高く、安全性が高い暗号通貨として知られています。

 

より詳しいMoneroの特徴は【Monero(モネロ/XMR)とは?仕組みや特徴、将来性や今後の価格を徹底解説】を参考にしてください。XMVのXMRとの大きな違いは3つあります。

発行上限枚数の設定

Monero(XMR)には、発行上限枚数が設定されていませんが、Monero(XMV)には発行上限枚数が2億6000万枚に設定されます。XMRには通貨の発行上限が設定されていないため、極端に言えば無限に発行することが可能なため、インフレリスクが存在していましたが、新規発行されるXMVには、発行上限枚数が設定されインフレリスクが抑えられる特徴を持っています。

ブロック容量の拡大

XMVはXMR と比較してトランザクションのデータサイズを圧縮し、スケーラビリティ問題に対応すると記載されています。

さらに、「MimbleWimble protocol」というプロトコルを採用して、取引処理を高速化する予定とされています。

承認アルゴリズムの変更予定

XMVではXMRと同様に承認アルゴリズムは匿名性の高い「CryptoNight」を採用しているが、MoneroVは承認アルゴリズムの変更を予定していると記載されています。

 

MoneroV(XMV)におすすめの取引所

現時点では、MoneroV(XMR)をサポートするという取引所の情報などは得ることが出来ていません。今後、XMRを上場する取引所が判明し次第、情報を更新していきます。

MoneroV(XMR)の受け取り方・入手方法

XMVのを付与してもらうためには、分裂元になるMonero(XMR)を保有している必要があります。XMRを購入できる国内取引所は、『Coincheck(コインチェック)』のみですが、コインチェックはNEM流出事件以降、取引停止となっているので売買出来ない状態となっています。

 

Monero(XMR)の購入方法やおすすめの取引所に関してもっと詳しく知りたい方は【Monero(モネロ/XMR)のおすすめ取引所ランキング!買い方や購入方法を徹底解説】を参考にしてください。

 

従って、XMRを購入する場合は海外取引所で購入する必要があります。XMRを取扱っている仮想通貨取引所は下記の通りです。

 

Moneroの手数料比較表
取引所 取引手数料 評価
1.コインチェック

(国内取引所)

販売所での取扱い

※スプレッドあり

※現在取引停止中

国内取引所で安心・安全

初心者でも簡単に取引可能!

2.Binance

(海外取引所)

maker手数料:0.1%

taker手数料:0.1%

★★★★★

手数料が安く、日本語対応済

3.Poloniex

(海外取引所)

maker手数料:0%~0.15%

taker手数料:0%~0.25%

★★★★☆

取引量が多い

 

バイナンスなどの海外取引所の場合、日本円で直接Moneroを購入することができません。そのため、まずは国内取引所でビットコイン(BTC)またはイーサリアム(ETH)を購入することになります。

 

具体的には以下のようなステップで、海外の仮想通貨取引所でMonero(XMR)の購入を行います。

 

Monero(XMR)を海外取引所で購入する方法
①ビットフライヤー(bitFlyer)やZaif(ザイフ)などの国内取引所で、ビットコイン(BTC)を購入する
②購入したビットコインまたはイーサリアムを、Binanceなど海外取引所のウォレットに送金する
③ビットコインやイーサリアムを使用して、Monero(XMR)を購入する

※手数料が気になる人は、ビットコイン現物取引の手数料がマイナスであり、取引の度にビットコインを受け取ることができる【Zaif(ザイフ)】で、ビットコインを購入することをおすすめします。

 

Zaifの登録で分からないことがあったら【Zaif(ザイフ)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

 

海外取引所で仮想通貨を購入する手順は、初めての方には難しい作業になりますが、当サイトおすすめのBinance(バイナンス)は、日本語対応していて、手数料も0.1%と安いため取引におすすめな仮想通貨取引所となっています。

 

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

 

また、当サイトでは【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較を掲載しています。
約50社以上の国内・海外取引所に実際に登録し、取引を行った当サイトの運営チームがおすすめする仮想通貨取引所をぜひご覧ください。
仮想通貨取引所ランキングの画像
【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
仮想通貨・ビットコイン取引所を選ぶポイント ビットコイン・仮想通貨取引所の選び方 総合ランキング 海外取引所 手数料 金融庁認可 取扱通貨 安全性・信頼性 FX(レバレッジ) アル...

 

MONEROの関連記事一覧
特徴 Monero(モネロ/XMR)とは?仕組みや特徴、将来性や今後の価格
取引所 Monero(モネロ/XMR)のおすすめ取引所ランキング!買い方や購入方法
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitFlyer


取引量、資本金、ユーザー数が日本一!大手企業が多数株主として参加、500万までの不正ログイン補償があり、セキュリティが世界一と評価されるなど、安心・安全の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連キーワード
仮想通貨の関連記事
  • リップルのロゴ画像
    リップル(XRP)の取引所おすすめランキング!買い方や購入方法を徹底解説
  • WAVESのロゴ画像
    Waves(ウェーブズ)のおすすめの取引所、買い方、購入方法を解説!
  • NEM(XEM)の特徴・将来性
    ネム(NEM/XEM)のおすすめ取引所、買い方、購入方法を徹底解説!
  • イーサリアムの画像
    イーサリアム(ETH)のおすすめ取引所ランキング!買い方や購入方法を解説
  • counter_partyのロゴ画像
    カウンターパーティー(XCP/Counterparty)におすすめの取引所、買い方、購入方法
  • ビットコインキャッシュ
    ビットコインキャッシュ(BCH)におすすめの取引所、購入方法・買い方
おすすめの記事