• 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
ドバイの画像

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!
大切な資産を失うリスクがあるため、必ず複数の取引所に登録しておきましょう!

金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠bitFlyerセキュリティが世界一と認定された安心・安全の取引所!
7種類のコインを購入可能!
びっくりマークビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

ネム(NEM)が中東市場の拡大に向けてドバイでの主要な会議に参加

2018年2月、NEMをNEM財団が中東UAEのドバイで開催される2つの主要会議に参加する予定です。(WGSは2月11~13日にすでに参加済みです。)

 

先日行われた「世界政府サミット(WGS)」はかつてオバマ前大統領が参加するなど世界で注目される国際会議で、「Blockchain for Islamic Banking and Finance」はイスラム圏におけるブロックチェーンや銀行業務の将来性に焦点が当てられた重要なサミットとなっています。

 

サミット(場所) 期間
WGS(世界政府サミット)(ドバイ) 2月11日〜2月13日
Blockchain for Islamic Banking and Finance(ドバイ) 2月22日

NEM財団ロン・ウォン氏が世界政府サミット(WGS)に参加

NEM(ネム)財団のロン・ウォン氏が2018年2月11日から2月13日にかけてドバイで行われた「世界政府サミット(WGS)」に参加しました。

 

WGSは、毎年「世界中の政府のより良い未来を実現すること」や「世界中の人々の生活を改善すること」を目的に開催されている国際会議です。

WGSの画像

その中の「世界経済における暗号通貨の未来」というパネルディスカッションにNEM財団の代表であるロン・ウォン氏が参加しました。

 

そのパネルディスカッションの中で、「規制」の話題が上がった際、同氏は「ブロックチェーンへの規制」と「仮想通貨の規制」を分け、それぞれについての独自の見解を述べ、また最後には今年の仮想通貨の行く末について「仮想通貨は確実に上昇していく」と語りました。

Blockchain for Islamic Banking and Finance

2018年2月22日にドバイにて「Blockchain for Islamic Banking and Finance(イスラム圏における銀行や金融業務に向けたブロックチェーン)」が開催される予定となっていますが、この会議にもNEM財団が参加する予定となっています。

 

Blockchain for Islamic Banking and Financeでは、イスラム圏の銀行業務においていかにブロクチェーンの技術が貢献できるかが検討されるようです。その中で、NEMのブロックチェーンを利用したウェルスマネジメントプロトコル「MiCai」のCEOがNEMのユースケースについての講演を行う予定となっています。

 

イスラム圏は産油国が多く、潤沢な資金を抱えています。このサミットが一定の成果をあげれば、潤沢資金がNEMへ流れる可能性もあるでしょう。

中東における仮想通貨・ブロックチェーン

中東では、仮想通貨への興味関心が高いこともあり、既にドバイでは「ビットコインのATM」が導入され、法定仮想通貨「emCash」の発表がされています。また今回の2つのサミットをきっかけに中東における仮想通貨やブロックチェーンの存在が広まっていくでしょう。

 

NEMの・仕組み特徴に関して【ネム(NEM/XEM)とは?特徴、仕組み、将来性や今後を徹底解説!】を参照ください。

nem
ネム(NEM/XEM)とは?特徴、仕組み、将来性や今後を徹底解説!
仮想通貨ネム(NEM/XEM)とは? NEMとはNew Economy Movementの頭文字をとったもので、「新しい経済運動」という経済に新しい革新をもたらすことを理念とした仮...

 

当サイトでは、NEMの取り扱い量が世界一位で、手数料が安いことから、NEMの購入にはZaifを利用することをオススメしています。

Zaifの登録で分からないことがあったら【Zaif(ザイフ)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

 

さらに詳しくNEMを購入することができる取引所について知りたい方は、【ネム(NEM/XEM)のおすすめ取引所、買い方、購入方法を徹底解説!】を参照ください。

 

NEM(XEM)の特徴・将来性
ネム(NEM/XEM)のおすすめ取引所、買い方、購入方法を徹底解説!
ネム(NEM/XEM)の取引所を手数料で比較! コイン別おすすめ取引所(国内取引所取り扱いアリ) ビットコイン(BTC) イーサリアム(ETH) リップル(XRP) ビットコインキ...

 

NEM(ネム)の関連記事一覧
特徴・仕組み・将来性 ネム(NEM/XEM)とは?特徴、仕組み、将来性や今後を徹底解説!
取引所・買い方 ネム(NEM/XEM)のおすすめ取引所、買い方、購入方法を徹底解説!
ウォレット ネム(NEM/XEM)のおすすめウォレットを比較!使い方や作り方も解説!
ニュース NEM(XEM/ネム)で売買できるフリマサイト「nemche(ネムシェ)」をご紹介!
バーレーン王国のフィンテック企業がNEMにパートナーシップ提携を要請!
盗難されたNEMの一部が他の通貨に交換される!警察が日本人男性を任意聴取
【Binance上場】仮想通貨NEM(ネム/XEM)がバイナンスで取扱い開始!

 

NEM in two summits in Dubai: World Government Summit 2018 and Blockchain for Islamic Banking and Finance
参考記事はこちら

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitFlyer


取引量、資本金、ユーザー数が日本一!大手企業が多数株主として参加、500万までの不正ログイン補償があり、セキュリティが世界一と評価されるなど、安心・安全の取引所!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連キーワード
  • TRON
    TRON財団が10億枚のTRXをBurn(バーン)することを発表!
  • Tetherアイキャッチ
    FSSがTether疑惑に関するレポートを発表!2018年6月1日時点でのUSドルによる裏付けを示す
  • Wowooとは?Wobit(WWB)のICOセールで話題になった仮想通貨が中国でも話題に!
  • Tetherビットコイン価格を支えるアイキャッチ
    「Tetherはビットコイン価格を支えている」テキサス大学の論文が発表!
  • tetherの画像
    BitMEXの調査部門「Tetherは詐欺ではないが、規制によるリスクが高い」
  • アップビート
    韓国の仮想通貨取引所アップビートがTether(テザー)のドル価値支払保証を決定!
おすすめの記事