Binance(バイナンス)がシステムアップグレードを完了し、サービス再開!

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

Binance(バイナンス)が取引再開

中国の三大取引所の1つであるBinance(バイナンス)が日本時間2月9日21時頃にシステムアップグレードを完了し取引を再開しました。

 

また、同時にメンテナンス期間中にユーザーに不自由を掛けたと補償と変わらぬ支援に対する感謝として「今後2週間取引手数料を70%割り引くこと」を発表しています。

 

Binanceのサービス再開

 

今回の対応に際しては、マカフィー氏が「バイナンスはハッキングを受けた可能性が高い」と指摘し、ユーザーの不安を煽ったりと場外戦が勃発していましたが、バイナンスCEOの趙長鵬(ジャオ・チャンポン)氏がTwitterで積極的に進捗状況や正確な情報発信を行ったため、バイナンスユーザーは不安にならずにシステムアップグレードの完了を待つことが出来ました。

 

今回のシステムアップグレードで、バイナンスは取引所としての信用を大きく向上したと言えるでしょう。

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。
LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事