• 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2019年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
bitflyer_アイキャッチ

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPoint初心者にはもちろん上級者にも好評!充実の取引ツール!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠DMM Bitcoin国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料!

ビットフライヤーがアメリカ・イリノイ州で営業許可を取得!

日本最大の仮想通貨取引所である「bitFlyer(ビットフライヤー)」がアメリカ、イリノイ州での営業許可を取得しました。

 

ビットフライヤーはグローバル展開を推進していて、すでに日本以外でアメリカやヨーロッパで仮想通貨交換業を開始しています。今回、営業許可を取得したシカゴは、昨年12月にビットコイン先物取引を開始した2社の金融市場企業であるCMEグループとシカゴ・ボード・オプション取引所(CBOE)が拠点を置くなど、アメリカの「仮想通貨本拠地」と呼ばれています。

bitFlyerの登録で分からないことがあったら【ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。

ビットフライヤーのアメリカ進出

昨年11月にニューヨークで仮想通貨取引所として営業活動を行なうために必要となる「BitLicense(ビットライセンス)」を取得してアメリカ進出を果たしました。それ以降これまでにアメリカの44州で営業許可を受けています。

 

ビットフライヤーの米国コンプライアンス担当Hailey Lennon氏は、今回のイリノイ州でのライセンス取得について下記のように述べています。

「昨年11月に私たちはアメリカの42州でサービスをローンチさせることに成功した。今回、イリノイ州をそのリストに加えることが出来て非常に興奮しています。 ビットフライヤーは世界規模の取引所であり、国際取引(クロスボーダー取引)を可能にすることを目指しています。」

ビットフライヤーのヨーロッパ進出

また、ビットフライヤーの世界展開は、アメリカだけでなく、ヨーロッパへも進出しています。

 

EU域内で仮想通貨交換業等など特定の金融事業を運営するには、加盟国のいずれかにおいてライセンスを取得する必要があります。

 

ビットフライヤーはルクセンブルクに設立した子会社「bitFlyer EUROPE(ビットフライヤーヨーロッパ)」を通して、EU(欧州連合)で支払い機関としての営業許可(PIライセンス)取得し、ヨーロッパでの仮想通貨交換業を開始したことを2018年1月23日に発表しています。「bitFlyer EUROPE(ビットフライヤーヨーロッパ)」は、ヨーロッパでは取引量の多いプロトレーダー向けのサービスから取り組む予定です。

 

また、ビットフライヤーは日本国内ではBTC、BCH、ETH、ETC、MONA、LSKの6種類を取扱っていますが、米国とヨーロッパではBitcoinのみをサポートしています。今後取扱通貨数が増えることでグローバル全体でユーザー数が増加し、取引量が増加する可能性が高いです。

 

 

日本国内 アメリカ・ヨーロッパ
取扱通貨 ビットコイン(BTC)

ビットコインキャッシュ(BCH)

イーサリアム(ETH)

イーサリアムクラシック(ETC)

モナコイン(MONA)

リスク(LSK)

ビットコイン(BTC)

 

Japanese Exchange bitFlyer Approved to Operate in Illinois
参考記事

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


初心者にはもちろん上級者にも好評!充実の取引ツール!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

bitpointレクタングルバナー

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】DMM Bitcoin


国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料であるため、おすすめ!

関連キーワード
取引所の関連記事
  • クロスエクスチェンジ登録方法アイキャッチ
    CROSS Exchange(クロスエクスチェンジ)とは?特徴や口座開設登録方法、評判や口コミなどを解説!
  • DMM Bitcoinのロゴ画像
    DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判、口コミ、メリット、デメリット
  • GDACトップページ
    仮想通貨取引所GDAC(ジーダック)とは?特徴や口座開設方法・ビットコインの入金方法を解説!
  • BitForexアイキャッチ画像
    BitForex(ビットフォレックス)の登録、口座開設方法と使い方を解説!【5分で分かる】
  • CoinParkアイキャッチ
    CoinPark(コインパーク)の登録や口座開設方法、使い方を徹底解説!
  • BKEXアイキャッチ画像
    BKEXの登録、口座開設方法と使い方を分かりやすく紹介!
おすすめの記事