コインチェック出金方法、手数料、反映時間対処法

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在キャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。

コインチェック(Coincheck)の出金手数料

※この記事は、コインチェックから日本円を出金する方法についての説明しています。仮想通貨の出金方法については、【コインチェック(Coincheck)の送金方法、受け取り方法】を参考にしていただければと思います。

 

 

コインチェックで出金する場合、日本円とUSドルで出金することができます。

日本人ユーザーの人であれば、特別な理由がない限りUSドルでの出金はしないと思いますが、USドルで出金する場合は日本円で出金した場合の4倍以上の手数料がかかってしまいますので、日本円で出金する方が手数料が安く済むのでお得です。

 

日本円出金USドル出金
400円2500円

 

また、bitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)などの国内大手取引所と出金手数料を比較してみました。

bitFlyer(ビットフライヤー)と比較していくと、Coincheck(コインチェック)の手数料が安いです。

さらに、Zaifと比較すると、50万円以下の出金の場合はZaifの方が手数料が安いですが、50万円以上の高額出金をする場合は、Coincheckの方がZaifよりも手数料が安くなります。

 

※ただし、bitflyerは三井住友銀行を使用している人は、手数料が割引になり、出金金額が3万未満の場合は216円が手数料になります。

 

コインチェックZaifbitflyer
400円(一律)350円(50万円未満の出金)

756円(50万円以上の出金)

540円(3万円未満の出金)

756円(3万円以上の出金)

 

コインチェック(Coincheck)で日本円を出金する方法

コインチェックで出金は、スマホアプリ、サイトのどちらの方法でもすることができます。どちらも手順は全く変わりませんので、ここではPCサイトから日本円を出金する方法について、順を追って説明していきたいと思います。

 

「ウォレット」→「日本円を出金する」をクリックして、口座を登録する

まずはコインチェックのアカウントにログインして、「ウォレット」をクリックします。

「日本円を出金する」をクリックすると、出金先の口座を登録することができます。

コインチェック出金_02

口座情報を入力する画面に遷移するので、以下の5つの項目を入力しましょう。登録名義以外の銀行口座を出金口座に登録することができないため、必ず自分の名義の口座を登録するようにしましょう。

 

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義

コインチェック出金_03

出金申請をする

口座を登録すると出金申請ができるようになるため、出金額を入力して、「出金申請をする」をクリックします。

コインチェック出金_04

 

コインチェック(Coincheck)で出金できないケースと対処法

日本円の残高が不足している

初心者の方から「出金が出来ない」と問い合わせ頂くときに多いケースが、日本円に換金していないことが多いです。

ビットコインや仮想通貨は、そのままでは出金することができません。日本円出金するためには、文字通りビットコインやアルトコインなどの仮想通貨を日本円に換金する必要があります。

本人確認が完了していない

「犯罪収益移転防止法」が成立したことによって、SIM認証や本人確認が完了していない場合も、日本円出金することができなくなりました。

 

本人確認は免許証などの本人確認書類と自分が映った写真をアップロードするほか、コインチェックに登録した住所に郵送されるハガキを受け取る必要があります。まだ本人確認が済んでいない場合は、本人確認を迅速に完了させるようにしましょう。

 

クイック入金してから7日以内

クイック入金を行った場合、その金額分の出金や仮想通貨の送金が7日間制限されます。そのため、8日目以降に出金するようにしましょう。

5000万円の出金制限を超える日本円を出金しようとしている

こちらはあまり頻発しないケースだと思いますが、コインチェックでは出金制限を5000万円に設定しています。5000万円以上の日本円を一度に出金することはできないので、注意が必要です。

 

コインチェック(Coincheck)の出金が反映されるまでの時間

コインチェックでは、銀行営業日(平日)の9時までに出金申請が完了した場合は、当日に出金をしてもらうことができます。(9時を過ぎた場合は翌日になります。)

 

ただし、金曜日の9時以降や土日に出金申請をした場合は、月曜日に振込が実施されるため、最大で2~3営業日程度かかってしまうこともあるようです。

 

以前は高速出金という手数料を少し高く払えば、通常の出金よりも早く銀行口座への反映をしてくれるサービスがありましたが、現在は廃止されてしまっていますので、多少日本円出金の反映には時間がかかることを理解しておきましょう。

 

コインチェック(Coincheck)の登録で分からないことがあったら【コインチェック(Coincheck)口座開設、登録、本人確認方法】を参考にしてください。  
コインチェック(Coincheck)の関連記事一覧
口座開設方法コインチェック(Coincheck)口座開設、登録、本人確認方法
二段階認証コインチェック(Coincheck)の二段階認証の設定、解除方法
評判・口コミコインチェック(Coincheck)の評判、口コミ、メリット、デメリット
手数料コインチェック(Coincheck)の手数料は高い?各種手数料を徹底解説!
入金コインチェック(Coincheck)の入金方法・反映時間・手数料
送金コインチェック(Coincheck)の送金方法、受け取り方法
出金コインチェック(Coincheck)の出金方法、手数料、反映時間
アプリ・使い方コインチェック(Coincheck)のアプリの使い方とログインできない場合の対処法
買い方/売り方/送り方コインチェック(Coincheck)でのビットコインの買い方・購入方法を画像を使って解説
コインチェック(Coincheck)でのリップル(XRP)購入・売却・送金方法
コインチェック(Coincheck)でのモナコイン (MONA)の購入方法・売却方法・送金方法を画像を使って解説
LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!



【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事