• 仮想通貨おすすめランキングの画像 仮想通貨
    仮想通貨おすすめランキング!人気銘柄を時価総額・将来性で比較!
    2017年12月22日
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像 ICO
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
    2018年1月29日
  • 仮想通貨取引所ランキングの画像 取引所
    【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較
    2017年12月12日
  • 海外取引所おすすめランキングの画像 取引所
    海外の仮想通貨取引所18社を比較!おすすめランキング!
    2018年1月6日
REGAIN

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

 
▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPoint急上昇!期間限定で新規口座開設者に3000円分のビットコインプレゼント中!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠ビットバンクトレード相場下落時にも利益を出せるビットコインFXにおすすめ!
スワップポイントが無料のビットコインFXにおすすめの取引所!

REGAIN(リゲイン)とは?プロジェクトの特徴や概要

REGAINとは現在のビットコインのマイニングの独占状況をなくし、マイニング市場の健全化、ビットコインの健全化を達成すること」を理念として掲げているプロジェクトになります。

 

具体的には、現在マイニング市場を独占しているBitmain社よりも高性能なマシンを作ることで、8割の市場シェアを獲得し、マイニング市場の安定性を取り戻すことを目指しています。

公式ホームページはこちら※現在開催中!ICO終了後に上場決定済!
REGAINのホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます。

REGAINについて理解するためには、ビットコインのマイニングの仕組みやマイニング市場について理解しておく必要がありますので、簡単に説明していきます。

ビットコインのマイニング市場の問題点

ビットコイン(BTC)のマイニングは、POW(Proof of Work)というコンセンサスアルゴリズムを取っており、膨大な計算を最も早く解いたマイナーに報酬が支払われる仕組みになっています。ビットコインが登場した当初は、個人レベルでもマイニングをすることができましたが、以下の要因があり、個人や資本力のない企業が参加することは現在では、難しくなっています。

 

  • マイニング難易度(Difficulty)の向上
  • ASICというマイニング専門マシンの登場

 

マイニング難易度の推移

 

こうした背景から、現在は中国のBitmain社がマイニング市場を独占しているという現状があります。REGAINチームは、こうしたBitmain社の独占が、ビットコインの信頼性の低下や価格の不安定さを引き起こしていると指摘しています。

 

実際にビットコインはボラティリティの高さは、金やドルと比較しても明らかであり、1日に10%以上の価格変動が起こる場合もあります。

 

ビットコインボラティリティの高さ

ASIC HardMinerの開発

Bitmain社の独占状況を打破するために、REGAINチームは、現状のマシンよりも優れたマイニングマシン(HARD Miner)の開発に成功したことを発表しています。

マイニングマシンの評価軸は、主に以下の3点なのですが、それぞれの項目で競合のマシンよりも優れているようです。

 

  • ハッシュレート(計算スピード)
  • 消費電力の少なさ
  • 冷却性

 

HardMinerと他社マシンとの比較

 

REGAINチームのCEOであるダン・アフレック氏は、元々Bitmain社の子会社である「Antpool」に在籍していたASICのハードウェア開発者であり、多くの開発実績がある人物です。

 

Bitmain社のCEOであるジハン・ウー氏との意見の対立により、同社を退社し、REGAIN社を設立したとう背景があるため、REGAINチームの開発力は高いものがあると考えられるでしょう。

マシンの販売ではなく、マイニング報酬のシェア

例え、REGAIN社の開発したマイニングマシンが、Bitmain社のマシンよりも完璧に打ち負かしたとしても、REGAIN社がマシンを販売してしまえば、現状とさほど変化のない状況になってしまうでしょう。

(資本力のある企業によって、マシンの買占めが起こってしまうため)

 

REGAIN社は、マイニングマシンの販売は行わず、設定先とマイニング報酬を1対1で分けるという仕組みを整えることによって、小規模な資本力の会社がマイニングに参加できるようになることを目指しています。

 

マイニング報酬のレベニューシェア

個人がマイニングに参加するリスクを軽減

個人でマイニングを行う場合、クラウドマイニングに参加するか、もしくは自身でマイニングマシンを購入するのが一般的です。しかし、マイニングマシンは、日進月歩で進化を遂げており、最新のマシンも半年を絶たないうちに時代遅れのものになり、利益効率が落ちてしまうこともあります。

 

そのため、個人がマイニングで安定した収益を上げるのは難しく、マイニングマシンも決して安いものではないため、これまではリスクがあるものでした。

 

しかし、REGAINの場合、マシンの稼働効率をリアルタイムで計測し、常に最新の状態にバージョンアップしていくことで、安定した利益を生み出す仕組みを整えています。

 

そのため、REGAINは個人がマイニングに参加するリスクを減らすことにも役立つプロジェクトであるとも考えることができます。

REGAINマイニング

REGトークン

REGAIN社は、Cordaという金融取引で使用される秘匿性が高いプラットフォーム上で、REGトークンを発行し、ICOを実施して、資金調達を行います。

 

REGトークンを持っている人には、REGAIN社が受け取るマイニング報酬の6割が付与される(つまり全体のマイニング報酬の3割)という仕組みになっています。

※5万USドル以上、トークンを購入した場合は、マイニング報酬の65%が配当として与えられます。

 

REGトークンが上場した際の売却益とは別に、毎月一定の報酬を受け取ることができるというのは、大きな特徴と言えるでしょう。ちなみに現在トークンを購入すると、月利の目安が12.4%であるとされています。

REGトークン

配当の支払いは、当月分が翌月の15日にビットコインで支払いされることになっており、1トークンあたり0.034BTCの支払いが想定されています。

 

2018年4月追記:3月15日からREGAINのマイニングマシンの稼働が開始されていましたが、REGAINの初回の配当が無事実施されました。配当が実施されたことによって、プロジェクトの信憑性が上がっています。

REGAIN(リゲイン)のICOスケジュール

REGAINのICO(クラウドセール)は、以下の4段階になっており、現在は第三段階が開催中です。段階が上がるにつれて、トークンの価格が変化していきますので、以下の表を参考にしてください。

 

また、締切期間の前でも、期間ごとのトークンの発行上限に達した場合は、募集が終了になるようです。なお全体のトークンの発行上限は65,000REGとなっています。

 

段階 価格 期間
第一段階 1REG=4,000USドル 2017年12月22日

~2018年2月2日

第二段階 1REG=4,400USドル 2018年4月1日

~2018年5月15日

第三段階 1REG=5,200USドル 2018年7月1日

~2018年8月15日

第四段階 1REG=4,000USドル 2018年10月1日

~2018年11月15日

REGトークンの買い方、購入方法

まずは、REGAIN公式にいき、「いますぐ登録する」をクリックします。

 

Regain買い方01

以下の画面に進みますので、「メールアドレス」を入力し、アメリカ合衆国の居住者ではないことなどの同意事項にチェックをいれて、「登録」をクリックします。

Regain買い方02

 

先ほど入力したメールアドレスにREGAINからメールが届きますので、メールに書かれたリンクをクリックします。

 

すると以下のような個人情報を入力する画面に進みますので、名前、誕生日、パスワードなどを入力し、「登録」をクリックします。

Regain買い方03

ここまでの作業が完了すると、REGAINのサイトにログインすることができるようになります。左メニューから、「トークン購入」をクリックして、購入希望の数量を指定して、「送金先アドレスを取得する」をクリックします。

 

購入数量は、ビットコイン、REGトークン、USドルのいずれかで指定することができます。例えば、0.1BTC分のREGトークンを購入したい場合は、BTCの欄に0.1と半角で入力します。

Regain買い方04

ビットコインの送金先のアドレスを確認できる画面に進みますので、送金アドレスに取引所やウォレットからビットコインを送金します。Regain買い方05

REGAIN(リゲイン)の評判、口コミ

第一弾のプレセールス期間が予想以上に早く終了してしまったため、後悔している人もいるようです。

第二段階は、4月1日にスタートしますので、REGAINのICOに参加希望の方は、早めに登録しておくと良いでしょう。

上場時の売却益だけではなく、配当でも利益を得ることができるため、ツイッターでは好意的に受け止める意見が目立ちます。

 

現在開催中!ICO終了後に上場決定済
公式ホームページはこちら
REGAINのホワイトペーパーはこちら
※ICOに参加される際には、プロジェクト内容や詳細の確認、リスク等をご自身で十分に行いましょう。損失が生じた場合、当サイトは一切の責任を負いかねます。

また、REGAIN以外の2018年におすすめのICOの一覧については、【2018年仮想通貨ICOおすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!】を参考にしてください。

2018年ICOおすすめランキングの画像
【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
2018年実施のICO案件一覧 2018年に実施予定のICO案件を一覧表でまとめました。期間や概要を紹介していますので、参考にしてください。 また、そもそもICOとはどんなものなの...

 

ICOのメリット、デメリットや参加時の注意点については、【ICOとは?メリット、デメリット、IPOとの違い、参加時の注意点】を参考にしてください。

ビットコイン
ICOとは?メリット、デメリット、IPOとの違い、参加時の注意点を解説!
ICOとは? ICOとは、Inicial Coin Offeringの略で、独自トークンを発行し、投資者に付与することで、資金調達を行うことです。 これまで資金調達を行うには、銀行...
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


新規口座開設で3000円分のビットコインがもらえる!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】bitbankTrade


価格下落時にも利益を出せるレバレッジ取引が可能!追証なし、スワップポイントが無料であるため、おすすめ!

ビットバンクトレードバナー

ICOの関連記事
  • 2018年ICOおすすめランキングの画像
    【仮想通貨ICO】2018年おすすめランキング!注目案件を一覧で紹介!
  • NAMコインLP
    【仮想通貨ICO】NAM(ナムコイン)とは?買い方、購入方法、評判、口コミを解説!
  • XELSの画像
    【仮想通貨ICO】XELS(SELS)の買い方、購入方法、評判、口コミを徹底解説!
  • ICCO
    マルタで世界初のICCOが実施される!パラディウム社が取引所開設を目指す!
  • ICOの画像
    タイでICOが合法化へ!7月16日から新規制の施行を発表!
  • ASOBI COINアイキャッチ
    【仮想通貨ICO】ASOBI COIN(アソビコイン)とは?買い方、購入方法、評判を解説!
おすすめの記事