公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在対象者全員に2,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



AMB(Ambrosus/アンブロサス)とは?

AMB(Ambrosus/アンブロサス)とは、2017年9月に公開され、「食品や医薬品のサプライチェーンの向上」を目的とした仮想通貨です。イーサリアムのブロックチェーン技術を用いることで、食品や医薬品のサプライチェーンを誰もが監視することができ、食品偽装などの問題を解決すると言われています。

 

AmbrosusのCEOであるAngel Versettiは過去には国連で働き、Googleで研修を行なっていたなど輝かしい経歴を持っています。

AMB(Ambrosus/アンブロサス)の仕組みや特徴

AMB(Ambrosus)は、配送プロセスを改善したり、食品や医薬品がどこから来たものであるのか、それには何が含まれているか、それらを消費者が容易に確認できるようにしています。そうするために以下の2つのシステムがAmbrosusの代表するシステムとなっています。

サプライチェーン2.0

サプライチェーン、すなわち、原料から製品やサービスが消費者の元に届くまでの全プロセスの繋がりは、食品偽装される可能性も高く、ブラックボックス化されていた部分でした。サプライチェーン2.0では、その不明確な部分を解決すべく、ブロックチェーンの技術を取り入れ、誰もが見えるような仕組みにしています。

センサーシステム

AMB(Ambrosus/アンブロサス)は、優れたセンサーシステムを持っています。リアルタイムで食品や医薬品の保存環境や製品状態を監視し、独自のIDやスマートタグ、改ざんできないように設定された個体番号をつけるメカニズムを持っているので、万が一不具合があっても、直ちに対処することができます。

 

人と関係の強い食品や医薬品の安全を高く維持できるセンサーシステムもAMBの大きな特徴です。

AMB(Ambrosus/アンブロサス)の将来性、今後の価格

チャート



2018年1月初頭には前月から価格が10倍近く増加しています。食品や医薬品など、多くの人と関わりの強い部分でもあるので、今後もこのように大きく高騰する可能性は高いです。

AMB(Ambrosus/アンブロサス)に対して可能性を感じている人もいるようです。現状では、認知度が低いので広まっていくにつれ価格もさらに上昇していくはずです。

AMB(Ambrosus/アンブロサス)を購入するのにおすすめの取引所ランキング

1位 Binance(バイナンス)

バイナンス

 

Binance(バイナンス)は、中国に拠点があり、100種類以上のアルトコインを購入することができる海外取引所です。バイナンスは海外取引所にも関わらず、日本語に対応しており、英語が苦手な人でも使いやすいです。

 

AMB(Ambrosus/アンブロサス)も手数料0.1%とかなり割安な手数料で購入することができるため、お得にAMBを購入したい人は登録しておきましょう。

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

AMB(Ambrosus/アンブロサス)の買い方・購入方法

取引所の分類取引所
国内取引所
海外取引所

 

AMB(Ambrosus/アンブロサス)は、国内取引所で取り扱っていないため、海外取引所で売買することになります。基本的に、海外取引所は日本円の入金に対応していないため、最初に国内取引所でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を購入して、海外取引所に送金する必要があります。

 

BinanceでAMB(Ambrosus/アンブロサス)を購入する場合は、以下のような手順で購入します。

 

  1. 国内取引所で、ビットコイン(BTC)または、イーサリアム(ETH)を購入する
  2. 購入したビットコインまたは、イーサリアムBinanceのウォレットに送金する
  3. BinanceでAMB(Ambrosus/アンブロサス)を購入する

 

 

また国内取引所は6種類のコインの取引手数料が全て無料である【ビットバンク(bitbank.cc)】がおすすめですので、まだ口座開設していない人は早めの登録をおすすめします。 ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank.cc(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。 すでにビットバンクの口座開設が完了されている方は、マルタ共和国に拠点を置く、世界最大級の取引所である【Binance】の利用も検討してみましょう。   また、当サイトでは【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較を掲載しています。
約50社以上の国内・海外取引所に実際に登録し、取引を行った当サイトの運営チームがおすすめする仮想通貨取引所をぜひご覧ください。

 

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で最大10,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット 口座開設

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事