WAVESのロゴ画像

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

大手企業IIJグループが運営、伊藤忠商事や電通グループも出資!満を持してオープンした国内販売所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1!
ワンタップで買える販売所のスプレッドが業界最狭クラス!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。

Waves(ウェーブズ)の取引所を手数料で比較!

 

Waves(WAVES)とは、NXT(ネクスト)から分裂した仮想通貨で、分散型取引所機能(DEX)やブリッジ通貨などの特徴を持った分散型金融取引プラットフォームで、下記の機能を持っています。

 

Waves上で、新規通貨を誰でも簡単に発行することができる「CAT(カスタムアプリケーショントークン)」や発行したカスタムトークンの取引を行える「分散型取引所」機能や、法定通貨の為替取引などの際に使用する「ブリッジ通貨」などの機能を備えた分散型金融取引プラットフォームです。

 

Wavesは、ブロックチェーン上で、円やドルなどの法定通貨のやり取りができるなど、他の仮想通貨にはないメリットがあることでも知られています。

 

Wavesの主要機能説明
CAT機能

(カスタムアプリケーショントークン)

誰でも簡単に新規トークンを発行できる
分散型取引所機能発行したカスタムトークンの取引を行なうことが出来る
ブリッジ通貨機能法定通貨の為替取引に利用できるブリッジ通貨

 

さらにWavesの特徴や詳しい技術について知りたい人は、【Waves(ウェーブス)とは?特徴や仕組み、将来性や今後の価格】を参考にしてください。

 

まずは、Wavesを購入することができる取引所を「手数料」で比較していきたいと思います。

 

Wavesの手数料比較表
取引所取引手数料評価
1.Binance

(海外取引所)

0.1%★★★★★

手数料が安く、日本語対応済

2.Tidex

(海外取引所)

0.1%★★★★☆

取引量が最も多い

3.Bittrex

(海外取引所)

0.25%★★★☆☆

アメリカの取引所

4.Yobit

(海外取引所)

0.2%★☆☆☆☆

運営元が不明のため、非推奨

 

Wavesは、国内取引所で購入することはできず、Binance、Tidex、Bittrex、Yobitなどの海外取引所で購入することができます。

 

手数料が安いのは、maker手数料(指値注文をしたときの手数料)、taker注文(成行注文をしたときの手数料)ともに、0.1%でWavesを購入することができる、バイナンスとTidexです。

 

特にバイナンスは、日本語対応もしており、100種類以上のアルトコインを取り扱うなど人気の海外取引所になりますので、早めに登録しておくことをおすすめします。

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

Waves(ウェーブズ)におすすめの取引所ランキング

1位 Binance(バイナンス)

バイナンス_LP

中国の取引所であるバイナンスは、Wavesを0.1%という非常に安い手数料で購入することができるおすすめの海外取引所になります。海外取引所にしては珍しく日本語対応もしており、日本人でも使い勝手が良いというメリットがあります。

 

Waves以外にも、100種類以上のアルトコインを購入することができますので、最初に口座開設をしておきたい海外取引所になります。

 

Binanceの登録で分からないことがあったら【Binance(バイナンス)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

 

2位 Tidex

ロシアに拠点を置く、Tidex(タイデックス)は、WavesやWaves上で発行された独自トークンを購入できる取引所になります。知名度はそれほど高くない取引所ですが、Wavesの取引量が最も多いため、Wavesを購入したい人は登録しておいても良いでしょう。

 

Tidex公式サイトはこちら

 

※Tidexは、日本語の情報が少なく、初心者の方には少しハードルが高いため、まずはバイナンスを利用することをおすすめします。

Waves(ウェーブズ)の買い方・購入方法

取引所の分類取引所
国内取引所なし
海外取引所Binance(バイナンス)

BITTREX(ビットレックス)

・Tidex

Yobit

 

Wavesは国内取引所で取り扱っていないため、海外取引所で売買することになります。基本的に、海外取引所は日本円の入金に対応していないため、最初に国内取引所でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を購入して、海外取引所に送金する必要があります。

 

バイナンスで購入する場合は、以下のような手順になります。

 

  1. 国内取引所で、ビットコイン(BTC)または、イーサリアム(ETH)を購入する
  2. 購入したビットコインまたは、イーサリアムをバイナンスのウォレットに送金する
  3. バイナンスでWavesを購入する。

 

また国内取引所は6種類のコインの取引手数料が全て無料である【ビットバンク(bitbank.cc)】がおすすめですので、まだ口座開設していない人は早めの登録をおすすめします。 ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank.cc(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。

 

また、当サイトでは【仮想通貨取引所おすすめランキング!】人気の仮想通貨・ビットコイン取引所25社を一覧比較を掲載しています。
約50社以上の国内・海外取引所に実際に登録し、取引を行った当サイトの運営チームがおすすめする仮想通貨取引所をぜひご覧ください。
LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!



【2位】ビットバンク


仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事