FX専用のトークンOnyx tokenがまもなくローンチ

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

外国為替市場 (Foreign exchange market) のプラットフォームで利用されることを目的としたOnyx tokenがまもなくローンチ予定です。

Onyxtokenの特徴

  • ONYX FXプラットフォームでの専用トークン
  • FXプラットフォームで証拠金として利用可
  • 今後の証券化を目指している

Onyxtokenのすべての取引はブロックチェーンに記録されます。高いセキュリティレベルで、安全なトレード環境を提供。トレーダーの動きを解析し可視化し、ランキング。
外部API接続も可能で、自身で設計したトレードルールの実行や、自動トレードシステムの開発、Bot開発も可能です。

 

ONYX FXプラットフォームでのFXマージン取引の証拠金として利用が可能となっています。

FXマージン取引とは?

FXとはForexとも称され外国為替市場(Foreign exchange market)での外国為替の売買を指します。一般的には信用取引(マージン取引)となっており、手元資金の何倍ものレバレッジをかけた取引が可能です。

 

FXマージン取引市場は現在世界で最も資金の流入が多い金融市場となっており、その規模は全世界株式市場の一日の取引量の約100倍以上となっています。

 

一般的な両替は、自国貨幣と外国貨幣を交換することで取引されます。FXマージン取引は、基本通貨と相手通貨'が一対でペッグされて、これによって為替差益を通じた収益を発生させる金融取引です。米国ドルやユーロなど8か国通貨の組み合わせがよく取引されています。

 

ドル円のペアであれば、1ドルあたりの為替レートが100円の場合、1ドルを100円と交換が可能であり、為替相場が1ドルあたり120円に上昇した場合 (円安)、 保持している1ドルを120円と交換すれば20円の差益の収入を得ることができるのを為替差益と言います。

Onyxtokenのトークン設計

TokenNameOnyx token
Token SymbalOnyx
Token StandardEthereum (ERC-20)
Token total Quantity1,500,000,000 Onyx
Total tokens swap300,000,000 Onyx (20%)

OnyxTokenDistribution

 

 

 

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事