楽天証券の評判は?メリット・デメリットを徹底解説

 

楽天証券の利用を検討しているけど、サービスや利用するメリットが分からない方は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、楽天証券の利用を検討している方に向けて楽天証券の評判やメリット・デメリットを紹介します。

 

楽天グループとの連携サービスやポイントが貯まる、使えるなどのサービスやメリットを詳しく紹介していきます。

 

楽天証券とは?

 

楽天証券は、楽天市場や楽天モバイルなどのネットサービスを展開している楽天グループが運営するネット証券会社です。

 

国内株式から外国株、NISAやiDeCo、FXなど幅広くサービスを展開し、投資初心者から経験者まで多くの方に選ばれているサービスです。

楽天証券サービス概要

 

楽天証券では、幅広くサービスを展開しています。

 

楽天証券が提供しているサービスを次の表にまとめました。

 

国内株式現物取引
信用取引
貸株サービス
国内ETF(上場投資信託)
国内ETN(指標連動証券)
国内REIT
IPO(新規公開株式)
PO(公募・売上株式)
立会外分売
外国株式米国株式
中国株式
ASEAN株式
海外ETF
投資信託投資信託
外貨建てMMF
債権国内債権
外国債権
FX楽天FX
楽天MT4
バイナリーオプションバイナリーオプション
外国為替外国為替
金・プラチナ金・プラチナ
先物・オプション日経225先物/日経ミニ
日経225オプション
商品先物
海外先物取引
楽ラップ楽ラップ

 

楽天証券の取扱手数料

 

楽天証券の手数料は、業界トップクラスの安さを誇っています。

 

ここでは、楽天証券の手数料コースをそれぞれご紹介します。

超割コース

 

超割コースは、1回の取引金額に応じて手数料が決まるコースです。

 

超割コースには、取引ごとに1%ポイントバックしてくれる特徴があります。

 

取引金額手数料
5万円まで55円(税込)
10万円まで99円(税込)
20万円まで115円(税込)
50万円まで275円(税込)
100万円まで535円(税込)
150万円まで640円(税込)
3,000万円まで1,013円(税込)
3,000万円以上1,070円(税込)

 

いちにち定額コース

 

いちにち定額コースは、1日の合計取引金額で手数料が決まるコースです。

 

100万円まで手数料が無料のため、1日に何度も取引をする方はいちにち定額コースがおすすめです。

 

1日の合計取引金額手数料
100万円まで0円
200万円まで2,200円(税込)
300万円まで

以降、100万円増えるごとに1,100円(税込)を追加

3,300円(税込)

 

楽天証券のメリット

 

ここでは、楽天証券のメリットを紹介します。

 

楽天ポイントを利用して投資ができる

 

楽天証券では、投資にポイントを利用することができます。

 

楽天ポイントを利用して投資ができるのは、投資信託・国内株式・バイナリーオプションの3種類です。

 

ポイントを利用して投資を行うことで、お買い物や旅行で貯まったポイントを賢く運用することができます。

 

もし損をしても現金が無くなる心配がないため、投資初心者の方にぜひ使っていただきたいサービスです。

金融商品が豊富

 

金融商品が豊富な点も楽天証券のメリットのひとつです。

 

今流行りの積み立てNISAやiDeCo、初心者でも手を出しやすいFXや株式投資など金融商品が豊富に揃っています。

 

また、初心者だけでなく、投資経験豊富な方にも対応できるラインナップも充実しています。

 

楽天証券では、自分の投資スタイルに合った金融商品を見つけられるでしょう。

手数料の安さが業界トップクラス

 

業界トップクラスの手数料の安さは、楽天証券の大きなメリットです。

 

例えばFXの場合、取引手数料が無料はもちろん、出金手数料、ロスカット手数料などの手数料が完全無料でご利用できます。

 

また、超割コースといちにち定額コースから自分のスタイルに合ったコースを選ぶことで、他社より手数料を抑えての取引が可能です。

 

手数料を抑えて投資をしたいという方は、楽天証券の利用をおすすめします。

楽天グループとの連携サービス

 

楽天グループのサービスと連携することで、楽天証券をお得に利用することができます。

 

楽天銀行と楽天証券の口座を連携するマネーブリッジを利用すれば、普通預金の金利が0.10%になったり、入出金手数料が無料になるサービスを受けることができます。

 

また、取引ごとに楽天ポイントが貯まる仕組みになっており、貯まったポイントを投資やお買い物に利用することも可能です。

 

普段から楽天のサービスを利用している方には嬉しいサービスになっています。

 

サービスやコンテンツが充実している

 

楽天証券では、投資に関するサービスやコンテンツが充実しています。

 

参加費無料のオンラインセミナーや投資情報を配信する楽天証券YouTubeなどがあり、投資について細かく学ぶことができます。

 

セミナーや動画は種類が豊富に揃っており、自分の目的に合ったものを見つけられるでしょう。

 

初心者向けのコンテンツも用意されているため、初めての方でも投資についていちから学び、成長することができます。

取引ツールが充実している

 

楽天証券では、パソコン・スマートフォンそれぞれに対応したツールを用意しています。

 

パソコン用トレードツールは、マーケットスピード・マーケットスピードFXなど4種類のツールがあり、様々な投資スタイルに対応する充実のラインナップとなっています。

 

また、スマートフォン向けの取引ツール「iSPEED」では、外出先など場所を選ばずに投資をすることが可能です。

 

「iSPEED」の中でも「iSPEED FX」は高い分析力に加え、スピーディーな注文が可能な点でユーザーから高い評価を受けています。

 

楽天証券のデメリット

 

楽天証券には次のようなデメリットがあります。

IPOの幹事数が他の証券会社よりも少ない

 

IPO幹事数が他の証券会社に比べ少ない点は、楽天証券のデメリットと言えるでしょう。

 

IPO投資中心の取引を考えている方は、他の証券会社の利用をおすすめします。

 

外国株の取り扱いが少ない

 

外国株の取り扱いが少ないことも、楽天証券のデメリットです。

 

現在外国株の人気が高まっているため、今後取り扱い数が増えることに期待しましょう。

 

相談はネットのみ

 

楽天証券はネット証券であるため、実店舗がなく対面での相談ができません

 

ネット上での相談で十分という方は問題ありませんが、対面で相談したい方には大きなデメリットです。

 

対面相談にこだわる方は、他の証券会社を選ぶ必要があるでしょう。

 

楽天FXの審査が厳しい

 

楽天FXの口座開設の審査は厳しいと言われています。

 

審査で弾かれないためにも、年齢制限や保有資産などをしっかりと確認してから申し込みをするようにしましょう。

 

楽天証券の評判

 

楽天証券の評判は以下のようなものが多く見られました。

 

「手数料が安く、画面も見やすくて使いやすい。」

 

「マネーブリッジが便利で、楽天銀行からすぐに取引できるのがありがたい。」

 

「楽天ポイントが貯まること、貯まったポイントを投資やお買い物などに有効活用できる点が便利。」

 

一部マイナスな意見もありましたが、手数料の安さ、ツールの見やすさや使いやすさ、お得にポイントを利用できるなどの意見が多く見られました。

 

これらの口コミを参考に、楽天証券の利用を検討してみてください。

 

まとめ

 

ここまで、楽天証券の評判やメリット・デメリットを解説してきました。

 

手数料の安さが業界トップクラスの楽天証券は、初心者から経験者まで多くの方におすすめできる証券会社です。

 

金融商品の豊富さや楽天ポイントで投資ができる点など、楽天証券には多くのメリットがあります。

 

証券会社選びに迷っている方は、ぜひ楽天証券の利用を検討してみてください。

 



おすすめの記事