みんなのビットコインロゴ

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在キャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。

みんなのビットコインとは?

みんなのビットコインは、みんなのビットコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所になります。みんなのビットコイン株式会社は、JASDAQ上場企業であり、みんなのFXなどのサービスを提供している「トレイーダーズホールディングズ」のグループ会社になります。

 

みんなのビットコインは、QUOINEX(コインエクスチェンジ)と提携をしており、QUOINEXのシステムを利用していますが、サービス拡大後には自社開発でシステムを構築する可能性もあるとしています。

 

みんなのビットコインでは、現物取引とレバレッジ取引を行うことができ、ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)イーサリアム(ETH)といった2種類のアルトコインを購入することができます。

 

みんなのビットコインのメリット

ビットコイン現物取引の手数料が無料

みんなのビットコインは、ビットコイン現物取引の手数料が無料になっており、お得にビットコインの取引をすることができます。

 

他にも手数料無料の国内取引所としては6種類のコインの取引手数料が全て無料である【ビットバンク(bitbank.cc)】がおすすめですので、まだ口座開設していない人は早めの登録をおすすめします。

ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。

 

また、みんなのビットコインのアルトコイン現物取引の手数料は、maker手数料、taker手数料ともに、0.25%となっています。

仮想通貨送金手数料が無料

みんなのビットコインでは、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュの送金手数料が無料になっています。例えば、ビットフライヤーでビットコインを送金するとき、送金手数料が0.0008BTCかかります。

 

1BTCが200万円であると仮定すると、1回の送金で約1600円の送金手数料がかかっていると考えることができます。決して安くない金額ですので、仮想通貨送金手数料が無料であるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

 

セキュリティ性が高い

みんなのビットコインは、セキュリティ対策に力を入れています。他の国内取引所も導入している、「サイトのSSL化」、「二段階認証」、「コールドウォレット」などに加えて、「普段とは異なるIPアドレスからのログインがあった場合、メールでの通知」や「1日1回自動で全ての口座をチェック」など、万全のセキュリティ対策を行っています。

 

追証なしで、レバレッジ倍率25倍の取引が可能

みんなのビットコインは、レバレッジ取引に対応しており、「追証なしの最大25倍のレバレッジ取引」をすることができます。レバレッジ倍率25倍は、国内最高の水準になっています。

 

レバレッジ取引の場合、手元資金を担保にして、大きな金額の取引をすることになるため、大きな利益を出すチャンスがある一方、大きな損失を出す可能性があり、借金を背負ってしまうリスクもあります。

 

みんなのビットコインの場合、追証がないため、手元資金以上の損失を出すリスクがありません。ただし、証拠金維持率が110%を下回った時点で、ロスカット(強制決済)されるため、他の多くの取引所よりも、ロスカット基準は厳しめになっていることを認識しておきましょう。

 

レバレッジ取引におすすめの取引所は、「仮想通貨・ビットコインFXの取引所を比較!【レバレッジ最大倍率・追証】」も参考にしてみてください。

 

イーサリアムのレバレッジ取引が可能

みんなのビットコインでは、ビットコインに加えて、イーサリアムのレバレッジ取引が可能です。国内取引所で、アルトコインのレバレッジ取引に対応しているところは非常に少ないため、イーサリアムでもレバレッジ取引をしたい人は登録しておきましょう。

みんなのビットコインのデメリット

取扱銘柄が少ない

みんなのビットコインは、3種類のアルトコインしか売買をすることができないため、海外取引所や14種類の仮想通貨を取り扱っているコインチェック(Coincheck)と比較すると少ないと感じてしまいます。

 

そのため、幅広いアルトコインを投資対象として考えている人は、コインチェックなどの取扱銘柄が多い取引所も利用することをおすすめします。

 

コインチェック公式サイトはこちら

 

みんなのビットコインを実際に利用した人の評判、口コミ

アルトコイン売買手数料はかかりますが、ビットコイン現物取引や、仮想通貨送金手数料がかからないことに魅力を感じる人は少なくないようです。

 

みんなのビットコインの関連記事一覧

 

みんなのビットコインの口座開設、登録、本人確認、二段階認証のやり方

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!



【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事