超低遅延、暗号通貨デリバティブ取引所グローブ(Globe)が始動

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価5円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが運営。日本の各業界大手企業(JR東日本や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!
アプリもシンプルで使いやすく、売買手数料も無料なので初心者にはおすすめの取引所です!

グローブ(Globe)取引所とは?

グローブ(別名GlobeDX)は消費者と機関に暗号通貨取引サービスを提供する、暗号通貨デリバティブ取引所です。

 

かつて「コインベースデリバティブ」と呼ばれていたグローブは、大きなビジョンのみならず、初期のコインベース投資家たちをも共有しています。

 

グローブは、現に公開された一般の取引所と比べると遅延時間が一番低く、主要マーケットの相場が変動する間に3マイクロ秒の遅延、エクストリームスループットとパフォーマンスを実現しました。また、グローブのオープンアクセスデータとGlobe Resarchを通して、トレーダーと機関投資家の間に存在する情報格差を埋めており、公平なフィールを構築しました。

 

このようなデリバティブ取引所――グローブ(Globe)は、果たしてどのようにして生まれたのでしょうか?

グローブ(Globe)の起源

グローブの物語は、ジェームズ・ウェスト(James West )とショーン・ング(Shaun Ng)という2人の男性から始まります。

 

ジェームズ・ウェストは技術者であり、暗号資産の先駆者、と同時に投資家兼トレーダー、一方、ショーン・ングは理論物理学者であり、暗号資産の愛好家兼トレーダー、現にジェームズ・ウェストは会社のCEOを担当し、ショーン・ングはCTOを担当しています。

 

この2人はかつて大学のルームメイトであり、それぞれ貿易、博士を目指して別々の道を歩んでいましたが、暗号通貨をきっかけに2人は再会することになりました。2人の最初の計画は、暗号通貨のマーケットメイクビジネスモを立ち上げることでしたが、しかし、彼らは暗号通貨業界において最大のギャップはマーケットメイクにあるのではなく、物事を交換する側にあることに気付きました。

 

ジェームズ・ウェストは次のように語っています、
「私は、暗号通貨が将来、物事を大きく変化させると気づきました。そして、そこには大きなチャンスが潜んでいるのも理解しています。だから、大学から親友を呼んで、グローブを始めたわけです」

 

その後、2019年3月18日に、Globeは最初の資金調達ラウンドを開催し、YCombinatorから15万ドルを調達しました。続いて2020年11月20日、新たな資金調達ラウンドにおいて、グローブはYCombinator、Pantera Capital、Timothy C.Draper等、有名な投資家から300万ドルの投資を受けました。

 

ジェームズ・ウェスト(James West )とショーン・ング(Shaun Ng)は東洋と西洋の間に存在する隔たりを埋め、暗号通貨業界に存在する様々な問題に対する解決策を提供することを目標としていると語っています。

他の取引所と比べて、グローブにはどんな特徴があるのか?

既存の暗号通貨デリバティブ取引所には、次のような問題を抱えています。

 

  • イノベーションの欠如。グローブは、ビットコインVIX先物とDeFi無期限先物を備えた最初の取引所です。
  • 使用が難しく、攻撃的。
  • 市場に僅かな圧力があっても悪化し、トレーダーに不公平な結果をもたらす。
  • 不完全な管理、適切な制度が欠如。
  • 深刻なAPIサポートの欠如。

 

グローブはこれらの取引所とは異なり、断片化された既存の無期限先物を一つにまとめ上げ、数秒でサインアップすることを実現しました。更に、従来の取引所と比べて、市場圧力に対する桁違いの耐性を備えており、保証されたコールドストレージ、サンプルクライアント付きの使いやすいWebSocketAPIを提供しています。ただし、内部取引デスクはありません。

需要を検証し、主流方法を採用

グローブには活気あふれるコミュニティが存在しており、暗号通貨業界の「大物」たちによって支えられています。彼らの、より良いデリバティブ取引モデルのソリューションを見つけたいという願望からこのプラットフォームを支援するようになりました。

 

グローブはアメリカのほか、世界中にいるほぼすべてのユーザーをサポートしています。信じられないほど迅速でシンプルなサインアップのプロセス、更に唯一の低遅延デリバティブ取引所として、従来の金融と暗号資産をリンクする「架け橋」として役立っています。

グローブ(Globe)について

Globeホームページ: https://globedx.com/en/

新規登録:https://globedx.com/a/sonoko
Twitter:https://twitter.com/globe_japan
コミュニティー:オープンチャット「Globe(JAPAN FAN CLUB)」
https://line.me/ti/g2/KVrllxdaZlQSjn4Cp4eq3w?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

 

グローブは、機関投資者やトレーダーが、無期限先物を介して永続的にビットコインのような暗号通貨を取引する、暗号通貨デリバティブ取引所です。
10億ドル分のサトシパズル:https://medium.com/globe-official/globe-exchange-the-billion-satoshi-puzzle-44cbb8487820

グローブ取引に登録・開始する方法:https://globedx.com/en/blog/register-start-trading-with-globe/

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!



 



おすすめの記事