Mastercardネットワークでのデジタル通貨支払いがまもなく開始か-Weekly Round Up

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

Mastercardネットワークでのデジタル通貨支払いがまもなく開始か

本日のWeekly Round Upでは仮想通貨業界に舞い込んだビッグニュースを取り上げます。

 

Mastercardネットワークでデジタル通貨の支払いをまもなく展開するとの報道がありました。同社は進行中の計画を厳重に管理しており、どのデジタル通貨をどのようにサポートするかについてはまだ明らかになっていません。

 

以前よりMastercardはクリプトカードパートナーであるWirexとUpholdを通じて限定的な仮想通貨取引に対して資金を提供していました。しかしこれらのサービスは仮想通貨支払いのみを対象としています。

 

Mastercardのブロックチェーンおよびデジタル資産製品担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントであるRaj ラジ・ダモハラン(Raj Dhamodharan)氏はブログで、今後のMastercardの統合ではステーブルコインが主な受益者となるだろうと指摘しています。

ビットコインマイニングの電力消費が環境に与える問題について議論が再燃

多くの企業が仮想通貨に強気になり始めていますが、環境保護活動家はビットコインの生態学的影響について議論し始めています。しかし、この議論は今に始まったことではありません。

 

ケンブリッジ大学の研究者は年間約121,36テラワット時(TWh)を消費すると推定し、仮想通貨の「マイニング」として、通貨の価格が低迷しない限り、トランザクションコストが下がることは考えにくいとしています。

 

ケンブリッジ大学のオンライン計算機によると、ビットコインの年間エネルギー使用量はアルゼンチン全体の年間の電力使用量よりも多いと報告されており、ビットコインに多額の投資をするというテスラの決定は、環境への配慮が欠けていると批判の声が上がっています。

 

価格が上昇すればするほどエネルギー使用量も増加するため、この問題はなくならないだろう、とケンブリッジオルタナティブファイナンスセンターの研究者であるMichelRauchs氏は言います。Rauchs氏はBBCTech Tentポッドキャストに、「ビットコインがこれほど多くの電力を消費するのは実際には設計によるものです」と述べ、「ビットコインの価格が大幅に下がらない限り、これは将来変わることはありません」と語りました。

 

ビットコインのエネルギーは、27年間イギリスで使用されるすべてのやかんにお湯を沸かす分の電力を供給することができる、と同氏は述べています。しかし、米国では常時電源が入っているが動作していない家庭用機器が毎年消費する電力量だけで、ビットコインのネットワーク全体に1年間電力を供給できることも示している。

 

人気が急上昇しているビットコインのエネルギーコストの上昇は、今後注目される傾向になるでしょう。しかし、ビットコインマイニングで得られる報酬は半減期ごとに下がっており、これはビットコインの設計上、電力問題もクリアできるように初期から想定されていたのでしょうか。

 

Overbit.comでは今後も仮想通貨業界にとって重要な最新ニュースを取り上げていきます。

仮想通貨取引所オーバービット(OVERBIT)の特徴や登録方法はこちら

 

リスク警告:信用取引は資本に高レベルのリスクを伴うため、失うことができる金額でのみ取引をすべきです。信用取引はすべてのトレーダーに適しているとは限らないため、関連するリスクを完全に理解していることを確認し、必要に応じて専門的なアドバイスを求めてください。

免責事項:Overbitのウェブサイト、ブログ、ソーシャルメディア、またはその他のプラットフォームのコンテンツは、特定の国や地域、およびその居住者を対象としたものではありません。 Overbitのプラットフォームにアクセスする前に、お住まいの国または地域の該当する規制を確認してください。

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事