公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



KraKen(クラーケン)とは?特徴や概要

※Krakenは、日本居住者向けのサービス提供を7月26日に停止します。

 

Kraken(クラーケン)は、2011年7月28日にアメリカのサンフランシスコを拠点にするPayward Inc.が設立した世界6位の取引量を誇る世界最大級の海外取引所です。日本のKraKen(クラーケン)はPayward Japan株式会社という日本法人によって運営されています。また、KraKenは国内1位の取扱アルトコイン銘柄の多さを誇っています。

 

  • 世界最大級の取引所!世界6位の取引シェア!
  • 国内取引所No1の仮想通貨取扱い数!
  • スマホアプリが使いやすい

 

※KraKenの登録方法が分からない方は「KraKenの登録、口座開設のやり方」を参考にしてください。

KraKen(クラーケン)のメリット

世界最大級の取引所

Kraken(クラーケン)のトップページ

KraKen(クラーケン)は、仮想通貨の取引量世界6位という最大級の規模を誇っているので、ビットコイン(BTC)をはじめとした人気仮想通貨の流動性が高いので取引が成立しやすいです。また、スプレッドも小さく、利益を出しやすい取引所なのでおすすめです。

 

国内最大の取り扱い通貨(アルトコイン)の多さ

KraKen(クラーケン)の取扱アルトコイン銘柄は2018年1月時点で、15種類(合計16種類)あります。

 

  1. BTC(ビットコイン)
  2. BCH(ビットコインキャッシュ)
  3. ETH(イーサリアム)
  4. ETC(イーサリアムクラシック)
  5. XRP(リップル)
  6. ICN(イコノミ)
  7. DASH(ダッシュ)
  8. EOS(イーオス)
  9. GNO(グノーシス)
  10. MLN(メロンポート)
  11. LTC(ライトコイン)
  12. REP(オーガー)
  13. XDG(ドージコイン)
  14. XLM(ルーメン)
  15. XMR(モネロ)
  16. ZEC(ジーキャッシュ)

 

入金可能な法定通貨も多く、JPY(日本円)、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)、GBP(英ポンド)、CAD(カナダドル)の5つの法定通貨で入金することが出来ます。日本円以外で資産を持っている方にはとても便利な入金方法となっています。

KraKenのスマホアプリが使いやすい

KraKen(クラーケン)はスマホアプリも提供していて、日本語対応しています。

 

クラーケンの仮想通貨取引のアプリは中級者以上の人には嬉しい機能をたくさん持っています。また、アラートという項目でニュースなども配信してくれるので、仮想通貨関連の情報収集にとても役立ちます。※ニュースはすべて英語となります。

 

kraken(クラーケン)のアプリ1クラーケンのアプリ画面2

 

手数料が安い

Krakenの仮想通貨売買手数料は、maker手数料が0%~0.16%、taker手数料が0.1%~0.26%となっています。(取引すればするほど、手数料が安くなる仕組みになっています)

 

国内取引所の多くが、手数料が割高である販売所の形式でアルトコインを取り扱っており、安く購入することが難しくなっています。Krakenの手数料は、上述した通り、割安になっているため、安い手数料でアルトコインを購入したい人におすすめできます。

KraKen(クラーケン)のデメリット

初心者向けではない

KraKenは取引所として「多くの機能」を持っていたり、「取扱通貨の種類の多さ」などとても利便性が多いですが、初心者に向かない一面もあります。とくに取引の注文を行うときは、フォームに手動入力することになるため、操作性が悪いです。

KraKenの取引画面

そのため、GMOコインなどの初心者でも簡単に取引ができる取引所で投資に慣れてから、Krakenで取引を開始することをおすすめします。

GMOコインは東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社が運営し、「初心者でも使いやすい」と評判の取引所です。

GMOコインの登録で分からないことがあったら【GMOコインの口座開設、登録、本人確認方法、二段階認証方法】を参考にしてください。

 

実際にKraKen(クラーケン)を使った人の評判・口コミ

USD(米ドル)で資産を持っている人には、Kraken(クラーケン)がおすすめという声がちらほらあります。

さらに、Kraken(クラーケン)は新規コインの上場にも積極的なため、今後も新しい将来性のあるアルトコインを上場していく可能性が非常に高いです。

 

 

Krakenの関連記事一覧

 

KraKen(クラーケン)の口座開設、登録、本人確認方法を徹底解説
 
この取引所は海外取引所のため、日本円の入金及び日本円での取引ができません。 まずは国内の取引所で日本円からビットコイン(BTC)などに交換した上で、送金する必要があります。   コインメディアがおススメする国内の仮想通貨取引所はビットバンクです。 ビットバンクから海外取引所への送金方法は【ビットバンク(bitbank)の出金、送金方法を解説!】を参考にしてください。

ビットバンクの登録で分からないことがあったら【bitbank(ビットバンク)の口座開設、登録、本人確認、二段階認証】を参考にしてください。
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で5,500円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事