poloniexの画像

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(JR東日本や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!
アプリもシンプルで使いやすく、売買手数料も無料なので初心者にはおすすめの取引所です!

Poloniex(ポロニエックス)とは?特徴や概要

Poloniex(ポロニエックス)とは、2014年1月にアメリカを拠点に設立された仮想通貨取引所で、以前はビットコイン(BTC)の取引量で世界1位に輝いた世界最大級の取引所の1つです。

 

Poloniex(ポロニエックス)の特徴は取扱い通貨の多さです。さらに取引手数料が安いことから全世界の多くのユーザーが利用しています。

 

  • 取扱通貨の多さ
  • 取引手数料が安い

 

Poloniex(ポロニエックス)のメリット

取り扱ってる仮想通貨の種類が多い

仮想通貨の種類は多いですが、日本の取引所に比べると格段と多いです。
国内取引所で取り扱いの多いCoincheck(コインチェック)は10種類の仮想通貨を取り扱っていますが、Poloniex(ポロニエックス)は100種類の取扱通貨を誇っています。

 

将来性が有望なICOコインや新規上場アルトコインを購入したい方は、Poloniexに登録しましょう。

 

取扱通貨の多さでいうと、最近ではBinance(バイナンス)Kucoinなどの取引所が台頭してきています。Binanceは100種類以上の通貨を取り扱っていて、Kucoinは2018年中に1000種類以上の仮想通貨を取り扱うと発表するなど、新規ICOコインを含め、アルトコインを豊富に取り扱っています。

手数料が安い

Poloniexでは取引手数料が0%~0.25%という手数料となっています。

日本の販売所では取引手数料が無料でも、スプレッドの幅が広いことが多いので、Poloniexの手数料の方が結果的に安くなる可能性が高いです。

Poloniex(ポロニエックス)のデメリット

日本語対応していない

海外の取引所にはよくあることですが、Poloniexは日本語対応しておりません。ただ複雑な操作をするわけではないので大きな不都合などはないと思います。Binanceは海外の取引所でありながら日本語対応しているのでPoloniexでも同様に日本語対応してもらいたいですね。

安全面で心配

Poloniexは世界規模の取引所ということもあり、不正アクセスやハッカーによる攻撃などの対象になりやすいと言われています。従って、Poloniex(ポロニエックス)で登録・口座開設したら、最初に「二段階認証」を設定するようにしましょう。

 

※二段階認証を設定したら、安全性が飛躍的に高まりますが、絶対に安全という訳ではありません。

仮想通貨同士での取引がメイン

Poloniexでは、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)モネロ(XMR)で取引することができます。
米ドルで取引することもできますが、米ドルで取引可能な仮想通貨はわずか12種類のため、基本的にはBTCをベースに約70種類のコインと取引することになります。

 

また、日本円入金に対応していないため、Poloniexで取引をするためには、国内取引所でビットコイン、イーサリアム、モネロを購入して、あらかじめPoloniexのウォレットに送金する必要があります。

実際にPoloniex(ポロニエックス)を使った人の評判・口コミ

実際に、Poloniex(ポロニエックス)を利用しているユーザーの方々の口コミを見ていきましょう。

 

Coincheck(コインチェック)だと手数料(スプレッド)が高いため、CoincheckからPoloniex(ポロニエックス)などにメイン取引所を変える人もいらっしゃるようです。

https://twitter.com/kuroameperopero/status/947885487737380864

 

日本語対応していないが、「手数料の安さ」「取扱通貨の多さ」からPoloniex(ポロニエックス)に登録する人が多いようです。およその英語は理解できますし、直感的に英語がわからない場合でもGoogle翻訳などを利用することで理解できる場合も多いので、あまり問題にならないかもしれません。

 

また、当サイトでは【おすすめの仮想通貨取引所ランキング】を掲載しています。ぜひチェックしてみてください。

この取引所は海外取引所のため、日本円の入金及び日本円での取引ができません。 まずは国内の暗号資産(仮想通貨)取引所で日本円からビットコイン(BTC)などに交換した上で、送金する必要があります。   コインメディアがおススメする国内の暗号資産(仮想通貨)取引所はGMOコインです。   GMOコインから海外取引所への送金方法は【GMOコイン送金方法】を参考にしてください。
LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。取引手数料無料!



 



おすすめの記事