Bitcoin Breaches $30,000, While Privacy Coins Under Attack and US Dollar Reaches Lowest since 2018

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価5円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが運営。日本の各業界大手企業(JR東日本や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!
アプリもシンプルで使いやすく、売買手数料も無料なので初心者にはおすすめの取引所です!

ビットコインが年末年始を席巻 イーサリアムも追随

新年あけましておめでとうございます。新しい年を読者の皆様とともに迎えられたことを嬉しく思います。Overbitは2021年も質の高い金融ニュースをお届けし続けます。

 

新年はじめのOverbit Insightsは、年末年始を席巻したビットコインの話題から取り上げます。

 

2021年の幕開け1日でBTCUSDは$ 30,000レベルを突破。これは、これまでの最高値を50%上回っています。そしてそこにとどまらず、ラリーを続け、にさらに10%上昇、33,000ドルを達成しました。

 

これは間違いなく、ビットコインが4,000ドルの安値から跳ね返り、2020年を通して高値を更新きたトレンドの継続です。

 

No.2仮想通貨のイーサリアムも1月2日(土)に715ドルから775ドルへと約10%の上昇、ライトコインも同様に約8.5ドルまで上昇しました。

 

経済市場はグローバル化が進む今日、常に変化する環境の中で、トレンドを評価し判断するのは難しいものです。
そうは言っても、この1年近くの仮想通貨の上昇は、経済的に不安定な年の中で、紛れもなく明るいスポットとなっています。2021年、これは最も注目すべきテーマの一つかもしれません。

米ドルが2018年以来の安値へと下降

次に、従来の市場・外国為替について見てみましょう。

 

米ドルは相変わらずのやり方を続けており、2018年以来の安値へと下降しています。最近の量的緩和は確かに要因ではありますが、市場が楽観的なワクチン開発と進行中のロールアウトに促されて、「リスクオン」の時期にあるように見えるという事実が、より多くの要因となっているようです。

 

オーストラリアドル(AUD)やニュージーランドドル(NZD)がドルに対して上昇して新年のスタートを切ったように、伝統的にリスクの高い外国為替通貨がその一例です。

 

米ドルの主要なライバルのいくつかは、今年の最初の週から大きな力を示しました。

 

英ポンドは、アストラゼネカのワクチン承認や英国議会が「Brexit」決議を承認したことを受けて上昇。現在は1.36561で、2018年5月の高値をわずか数pips下回っています。EUR/USDは1.2の重要な抵抗をクリアし、当記事執筆時現在1.22157に位置する1.2をクリアしたため、ユーロにとっても明るい兆しが見えました。

 

2021年の最初の数日間は、回復を特徴とする年としては非常に有望なように見えます。

匿名性コイン取り扱いへの圧力

今週最後の話題は、現在注目されている匿名性コインについてです。

 

最も人気のある匿名性コインであるMonero (XMR)Zcash (ZEC)Dash (DASH)の3つは、2021年1月15日までに取引所が上場廃止になるように米国規制当局から注目されています。

 

Bittrexはこれら3つのコインを上場廃止にすると発表しましたが、理由は明かされていませんでした。しかし、業界の多くの人は、Know your Customer(KYC)やアンチマネーロンダリング(AML)法や執行力による圧力が高まっているためだと推測しています

 

その一例として、米国のマネーロンダリング対策の執行機関である米国シークレットサービスが、プライバシーに焦点を当てた仮想通貨を制限する法律の制定を議会に促したことが挙げられます。これらの上場廃止の結果、XMRとZECは10%以上下落しました。

 

世界経済そして金融市場は日々急速に移り変わりますがOverbit.comは幸せな取引経験を維持するため、サービス・ユーザビリティを常にアップデートし続けています。

 

新しい年が皆様にとって幸多き一年となりますように。本年もよろしくお願いいたします。

 

仮想通貨取引所オーバービット(OVERBIT)の特徴や登録方法はこちら

 

リスク警告:信用取引は資本に高レベルのリスクを伴うため、失うことができる金額でのみ取引をすべきです。信用取引はすべてのトレーダーに適しているとは限らないため、関連するリスクを完全に理解していることを確認し、必要に応じて専門的なアドバイスを求めてください。

免責事項:Overbitのウェブサイト、ブログ、ソーシャルメディア、またはその他のプラットフォームのコンテンツは、特定の国や地域、およびその居住者を対象としたものではありません。 Overbitのプラットフォームにアクセスする前に、お住まいの国または地域の該当する規制を確認してください。

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!



 



おすすめの記事