ムーンステーク(Moonstake)日本ユーザー限定のADAキャンペーンを開催 ADAステーキングサービス開始を記念して

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内販売所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。

グローバルに認知度を高めるステーキング・サービス提供社のムーンステーク(Moonstake)が、日本のユーザー向けにキャンペーンを行います。

 

9月25日から10月9日の2週間限定で開催され、参加条件を満たしたユーザーの中から、抽選で最大20名にそれぞれ1万円相当のADAをプレゼントします。

 

昨夜開設された特設ページ(https://moonstake.io/ja/ada/)によれば、キャンペーン期間中に、以下の5つの条件を満たした人が対象になります。

 

ムーンステーク(Moonstake)ADAキャンペーン参加方法

@moonstake のツイッターアカウントをフォローし、キャンペーン告知文をリツイート

 

ウォレットをダウンロード(既にダウンロード済みの方も応募対象)

 

③ ADAを含めMoonstakeがサポートしているステーキングコイン(ATOM、ONT、IRIS、QTUM、XTZ、ONE)の中でお好きなコイン一つを合計1万円分をステーキング(ステーキング実施時の価格を参照する)
*すでにいずれかのコインを1万円分以上ステーキングしている方も対象。

 

④ 氏名、メールアドレス、受信コインアドレスを記入の上、1万円分のステーキングが行われていることがわかるウォレット画像のスクリーンショットを添付し、ツイッター

 

2020年12月14日20時まで、ステーキングを継続することが条件

 

12月25日に抽選が行われ、10名に最大1万円相当のADAがプレゼントされますが、ツイッターのキャンペーン情報のリツイートが1000件に達すると、さらに追加で10名にADAがプレゼントされます。

ムーンステーク(Moonstake)ADAキャンペーンの目的

今回のキャンペーンは、ムーンステーク(Moonstake)のモバイルアプリのウォレットが、ADAのステーキングに対応を始めたことを記念するものです。

 

7月29日にCardanoがShelleyにアップデートされ、世界中でADAのステーキングが始まりました。ステーキングのサービス提供社は世界中様々ありますが、ムーンステーク(Moonstake)は、最も早くウォレット対応した法人のひとつです。とはいえ、この時はPCウェブ版のウォレットのみの対応で、そこから開発が進められ、今回のモバイルでの対応につながったということです。

 

ムーンステーク(Moonstake)のADAバリデーターは合計で3億5300万ADA(約35億円総額)が現在ステーキングされていて、ブロック生成にも大きく貢献しています。直近でも、ムーンステーク(Moonstake)のADAバリデーターに委任する人が増えていて、今後も拡大していく見込みです。

 

PCウェブ版は、https://wallet.moonstake.io からウォレットの作成ができます。

 

モバイルアプリは、対応するOSに応じて、App StoreかGoogle Playからダウンロード可能です。「Moonstake Wallet」で検索できます。

Moonstakeウォレット モバイルアプリでのADAステーキング方法

① 新規ユーザーの場合、Moonstakeのモバイルアプリを取得(IOS/Androiいずれもダウンロード可です。)

*Moonstakeアカウントの登録が済んでいない場合はまずはムーンステーク公式WEBへアクセスしてメールアドレスとパスワードを用いてアカウント作成を必ず行いましょう。

 

②ウォレットを開いて、「新しいアセットを追加」でADA Shelleyを追加

 

ADAをウォレットに入れます。入れ方は、「受信」タブから

 

④「ステーキングをする」を選択します。最小ステーキング額は5 ADAからとなっております。

 

*ウォレットに「ステーキング情報」のタブがあるので、注意事項などはこちらをご確認ください。

 

ムーンステーク(Moonstake)について

Moonstakeは、ステーキングプール・プロトコル開発のために設立され、様々なステーキング関連プロダクトを、パートナープロジェクトや提携企業を通してサービスを提供しています。

 

Moonstakeはアジアで最大ステーキングプールネットワークになることを目標としています。ステーキング・エコシステムを構築していくためにEmurgo、Ontology、NEO、PundiX、Wanchain、Qurasらと、次々とメジャープロジェクトとのパートナーシップを拡大しています。さらに、日本最大のブロックチェーンハブのBinarystar、シンガポールCatalist上場企業のOIO Holdings Limited (SGX: OIO)、と提携しています。アドバイザーには、世界的なプロジェクトのLISKや、プロジェクトの著名プレイヤーを迎えています。

 

https://www.moonstake.io/

Moonstakeウォレットアカウント作成

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!



【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事