ビットコイン投資の最大の魅力とも言えるボラティリティを活かした仮想通貨証拠金取引所5選

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやお得情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内販売所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。

ビットコイン投資の最大の魅力とも言えるボラティリティを活かした仮想通貨証拠金取引所5選

ビットコイン(BTC)はここ数年で人気があり、売買しやすい商品になりました。

 

ビットコインがもつエキサイティングなボラティリティは、従来の為替・FXなどのトレーダーをも魅了しています。

 

さらに、月日とともにトレード環境も整備されてきており、また次々と出現する多くの仮想通貨とそれぞれがもつ特徴も関係していると考えられます。

 

ビットコインやUSDTなどの証拠金取引も出現してきており、過去には現物取引しかできなかったものが、レバレッジをかけ、ロング・ショートの取引ができることは、トレーダーがより利益をあげられる機会となりました。

ビットコイン豊富な取引種類

多くのトレーダーがビットコイン証拠金取引に集まったため、多くの人気仮想通貨取引所は現物取引だけでなく、証拠金取引のプラットフォームも用意してきました。

 

以下は、ビットコインを購入して保管するだけでなく、レバレッジ取引により利益を拡大することのできる仮想通貨証拠金取引所です。

Binance(バイナンス)

バイナンスは仮想通貨業界のトップリーダーであり、現在では名の知れた存在となりました。

 

同社は2017年初頭Changpeng Zhao(通称CZ)によって設立されました。その後信じられないほど急成長し、ローンチ後わずか143日で世界トップ3の取引所の一つとなりました。

 

バイナンスは、単なる仮想通貨取引所ではなく、マージントレーディング・マイニング・その他ブロックチェーンソリューションなど、仮想通貨・ブロックチェーン関連サービスを多数提供しています。

 

バイナンスでの証拠金取引では、ユーザーはKYC認証(身分証明)を受ける必要があります。

 

さらに、米国、日本、カナダ、韓国などのユーザーはルール上利用できないことになっています。

Overbit(オーバービット)

オーバービットは多くの可能性と成長性を持つ仮想通貨取引所です。

 

仮想通貨の取引だけでなく、外国為替、コモディティ商品の取引も可能となっています。

 

ビットコインだけでなく、USDTを証拠金として使用することも可能で、より変動リスクを減らして取引することも可能です。

 

レバレッジは最大100倍。さらに、外国為替取引では最大500倍のレバレッジが可能となっています。

 

Deribit(デリビット)

デリビットは、主にビットコインオプションをサポートすることで、取引高トップランキング入りしている証拠金取引の仮想通貨取引所です。

仮想通貨分析企業skew(スキュー)調査

仮想通貨分析企業skew(スキュー)によると、デリビットは年間を通してビットコイン先物市場で最も支配的な勢力を持っており、市場シェアは68%に達しています。

 

2020年5月には約9億7000万ドルに相当する10万BTCの建玉を達成しました。

 

彼らのもう一つの証拠金取引オプションは、ビットコインを取引するより標準的な方法である先物取引所を通じたものです。

 

これは、ユーザーがBTCを入金し、選択したレバレッジでBTC/USDを取引するための証拠金として使用することを意味しますが、これはボラティリティがあるときに大きなリスクにつながります。

Huobi Global(フォビグローバル)

フォビは急速に欧米市場に進出しており、その先物プラットフォームは業界ナンバーワンになろうとしています。

 

信用取引の取引量では最大の取引所の一つに数えられており、証拠金で取引するための様々な手段を提供しています。

 

最近リリースされたPerpetual Swaps(永久スワップ)はトレーダーの間で好評で、わずか数ヶ月の運用で他の大手取引所の取引量のトップに立つことができました。

 

フォビは、証拠金サービスを提供している老舗の取引所の1つであり、そのため、信頼性が高く、取引所運用経験も豊富です。

BitMEX(ビットメックス)

BitMEXは長い間、仮想通貨証拠金取引の分野でのリーダーとして存在してきました。

 

その理由の一つは仮想通貨証拠金取引を提供する大手取引所がいなかったためですが、上記で解説した通り、最近では競合他社が市場シェアを急拡大しており、状況が変わってきています。

ビットコイン先物取引所シェア

BitMEXは他の取引所に追随されているだけでなく、ボラティリティが高い時のダウンタイムに関してもいくつかの問題を抱えています。

 

市場におけるBitMEXの影響力は非常に大きく、流動化や先物契約の終了時には、ビットコインの価格に大きなな動きがありました。

 

このような状況にもかかわらず、BitMEXは信用取引の分野では依然として強力で大きな存在であり、トレーダーからの関心も高く、多くの影響を持っています。

 

競争が激化していますが、それはメリットとしか考えられず、信用取引を取り巻く様々な選択肢があることはトレーダーにとって有利です。

仮想通貨証拠金取引所5選一覧

取引所規模特徴強み
Binance(バイナンス)世界最大の取引所の一つになるまで急成長したが、独自の問題も抱えている。取引所だけでなく、マイニングなどの様々な仮想通貨・ブロックチェーン関連サービスを提供。独自の取引所トークンであるBNBは最も成功している取引所トークンである。
Overbit(オーバービット)新進気鋭の取引所。新興の取引所のため、他の取引所の過去の失敗と成功を教訓に成長している。取引所運営のみに注力し、仮想通貨だけでなく、コモディティや外国為替デリバティブ取引を提供。USDTを用いた証拠金取引ができるため、リスクを抑えながら取引が可能。
Deribit(デリビット)比較的新しい取引所だが、急成長の結果、ビットコイン先物市場では大きな存在感を放っている。デリバティブ取引に特化。上級トレーダー向き
Huobi(フオビ)古くからある取引所。多くの取引所運営経験を持つが、アジア以外での知名度はまだ低い。現物取引とデリバティブ取引等、その他仮想通貨・ブロックチェーンエコシステムにおいて様々な取り組みを行なっている。ユーザー保護のため、株式市場に見られるようなサーキットブレーカーや部分精算を開始した。
BitMEX(ビットメックス)長い間業界最大の出来高をを誇っていたが、サーバーダウンなども頻発している。デリバティブ取引に特化。多くの流動性を持つ

利益を上げる機会を逃さないために

ビットコインが主要な投資商品の一つになってしばらく経ちますが、「億り人」という言葉も生まれる通り、多くの人が利益を上げるための投資と認識されているようです。

 

利益を上げるためにビットコイン取引をする上で、注視すべき特徴は「ボラティリティ」であり、そのボラティリティを最大限活用できるのは証拠金取引です。

 

ビットコイン証拠金取引をする上で、より安全な取引所の選択をおすすめします。ぜひ上記取引所比較を参考にしてください。

※現在Huobi Global、BitMEX、Deribitは日本人の使用を停止しています。

 

リスク警告:信用取引は資本に高レベルのリスクを伴うため、失うことができる金額でのみ取引をすべきです。信用取引はすべてのトレーダーに適しているとは限らないため、関連するリスクを完全に理解していることを確認し、必要に応じて専門的なアドバイスを求めてください。

免責事項:Overbitのウェブサイト、ブログ、ソーシャルメディア、またはその他のプラットフォームのコンテンツは、特定の国や地域、およびその居住者を対象としたものではありません。 Overbitのプラットフォームにアクセスする前に、お住まいの国または地域の該当する規制を確認してください。

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!



【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事