Koindex(コインデックス)とは?CROSS exchangeと提携するトルコ発の取引所!

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

Koindex(コインデックス)とはKOINDEX TEKNOLOJİ LİMİTED ŞİRKETİによって運営されるトルコ発の仮想通貨取引所であり、CROSS exchangeの提携取引所です。

 

縁起がいいとされる「鯉」がコインデックスのモチーフとなっており、鯉の滝登り伝説のように市場の相場が逆境であっても、力強く上を目指せるようにという願いが込められています。

Koindex(コインデックス)の特徴

コインデックスは以下の5つの特徴があります。

  1. 資産を守る万全のセキュリティ
  2. しっかり約定する取引板
  3. 安い取引手数料
  4. 独自のロック解除システム
  5. 取引所の収益分

資産を守る万全のセキュリティ

資産を守る万全のセキュリティ

コインデックスではウォレットにコールドウォレットを採用しています。

 

また、秘密鍵は各国にいる責任者に分散されて保管されます。秘密鍵が分散されているため、責任者1人でウォレットを解除することはできず、管理者が責任者複数人に鍵を指定し、独自のアルゴリズムで暗号化された秘密鍵を復元することによって初めてウォレットを解錠することが可能です。

 

オフラインで資産を保管するコールドウォレットを採用するとともに、複数の責任者が鍵を管理する二重構造を取っておりセキュリティは万全となっています。

しっかり約定する取引板

コインデックスは大口投資家の取引を想定し、リクディティプロバイダと連携を行っています。そのため、板が厚く、大型注文もしっかりと確定することが可能です。

 

さらに、コインデックスでは、常にスプレッドを狭めるために技術向上を図っており、他の取引所と比べ優位性の高いトレード環境を提供しています。

安い取引手数料

他の取引所と比較してコインデックスは取引手数料が圧倒的に安いことも特徴の1つです。

 

以下の表の通り、他取引所より大幅に安くなっています。

安い取引手数料

独自のロック解除システム

コインデックスのプレッジプランは選択した日数で分割して返却が行われます。

 

通常、イベント等の特定日にロックするユーザーが集中すると、特定日にロックの解除が一斉に起こり、その日に売りが集中してしまいます。さらに、ユーザーがこの日を意識してしまうことにより、価格の大暴落が発生する可能性が高まります。

 

しかし、コインデックスはユーザーが選択した日数で分割し返却が行われるため、固まって売りが集中することがない仕組みとなっており、価格の暴落を防ぐことが可能です。

取引所の収益分

コインデックスの独自トークンであるKOINを保有している竹で、取引所収入の60%を配当として毎日もらうことが可能です。

取引所の収益分

Koindex(コインデックス)の独自トークン:KOIN

コインデックスの独自トークンであるKOINとは、金(ゴールド)・USD・BTCの価格を元に構成された「KOIN Index」と呼ばれるインデックスを価格指標として採用している、価格維持システムを持つ世界初のトークンです。

KOIN Indexの特徴

KOIN Indexは以下の3つの特徴を持っています。

  1.  構成比率が相場によって変動する
  2.  暴騰・暴落に強い
  3.  相場の安定向上

構成比率が相場によって変動する

毎月月初である1日と市場の相場変動に応じて構成比率が自動で再計算されるシステムを採用しています。

 

暴騰・暴落に強い

終値と前日終値の比率が±10%以上の大きな変動が生じた場合、比率が再計算される値幅制限が設定されており、ボラティリティが緩やかになるように設計されています。

 

相場の安定向上

成長性の高いBTCに加え、金(ゴールド)USDを構成要素に取り入れることにより、緩やかな上昇を狙ったインデックスです。

 

これらの特徴により、ボラティリティの低いトークン設定となっています。

実際、2020年3月にBTCが約45%暴落した際KOIN Indexの下落率は10%程度に止まっており、その後回復しています。

KOIN Indexの下落率は10%程度に止まっており、その後回復

Koindex(コインデックス)の今後の予定

コインデックスは2020年5月より事前登録を開始し、2020年6月1日に取引所をオープンし、XEX保有者へ優先的にマイニングを開始します。

 

コインデックスの上場価格は0.025ドルを予定しています。

Koindex(コインデックス)の上場価格

XEXホルダーへの待遇

CROSS exchangeの独自トークンであるXEXの保有者はXEXを利用し、2020年6月1日のコインデックスのオープン後の2日間、プレマイニングに参加することが可能です。

 

この期間、KOIN1枚=0.018ドル×合計3,000万枚(総額54万ドル)相当が発行される予定です。
マイニング方法はCROSS Exchangeとほぼ同じなく利用することが可能です。

Koindex(コインデックス)の報酬

コインデックスの紹介報酬は紹介者の試用金額の2%〜10%となっています。

Koindex(コインデックス)の紹介報酬

 

機関パートナーになると、紹介ボーナスが上がるだけでなく、さらにその下に登録したユーザーのボーナスも還元されるようになっています。

期間パートナー報酬

Koindex(コインデックス)の運営メンバー

コインデックスプロジェクトは金融・マーケティングの専門家とブロッックチェーン技術開発チームで編成されており、各分野のスペシャリストが集結しています。

Anthony Knode

Anthony Knode

アメリカ国内の公認会計士として、デロイトやEYなどの企業で監査および税金のコンサルタント業務に従事。その後、ブロックチェーンプロジェクトの英日翻訳業務を通じ、国際的な視点から業界のコンサルタント兼アドバイザーとして活躍。

Demet Zubeyiroglu

Demet Zubeyiroglu

Fintech Association Turkey(トルコ仮想通貨協会)委員長。

金融分野、ブロックチェーンのユースケース、金融イノベーション、ビッグデータのマネタイズでの幅広いリレーションシップネットワークを持っています。

 

Linkedinではフォロワー数2.7万人というトルコ内でも有数のインフルエンサーとしても活躍しています。

Koindex(コインデックス)の基本情報

公式サイト:http://blog.koindex.io/
公式ツイッター:https://twitter.com/getkoindex
公式テレグラム:https://t.me/koindex
公式Facebook:https://www.facebook.com/Koindex1/

記事の監修者

中島翔

中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行では、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。その後国内大手仮想通貨取引所Coincheckでトレーディング業務、新規事業開発に携わり、NYのブロックチェーン関連のVCを経てCWC株式会社を設立。証券アナリスト資格保有 。

Twitter : @sweetstrader3 / Instagram : @fukuokasho12

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事