初心者のための仮想通貨FX講座7話ファンダメンタルズ分析の基礎

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在対象者全員に2,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。

元コインチェックトレーダー中島翔の仮想通貨FX講座1500x250

仮想通貨トレードでの「ファンダメンタルズ分析」をなんとなくニュースを眺めることで充分としていませんか?

 

仮想通貨ニュースを配信するニュースメディアはたくさんあり、無作為に情報を収集していては、重複するニュースも多く、多くの時間を浪費してしまいます。

 

中長期のトレードをすべき初心者仮想通貨トレーダーこそ情報の選別に「自分ルール」を作るべきです。

 

この記事では、ファンダメンタルズ分析とはなにか、どこから情報を取れば効率よく良い情報を入手できるかを解説しています。
テクニカル分析も基礎からルールを作ってコツコツと学び実践するように、まずは情報収集も自分ルールを作り、徐々に情報網を広げていきましょう。

 

トレード前の心構え〜テクニカル分析の基礎など、前回までのアーカイブはこちら

仮想通貨FXにおすすめの取引所

外出先でもアプリで取引がしやすいと評判のGMOコイン

GMOコインの登録で分からないことがあったら【GMOコインの口座開設、登録、本人確認方法、二段階認証方法】を参考にしてください。

100倍レバレッジも可能でサーバーも安定しているBybit(バイビット)

bybitの口座開設方法を詳しく知りたい方は【bybit(バイビット)の口座開設登録方法、登録ボーナスの受取方法を画像を使って解説】を参考にしてください。

新規口座開設で最大90ドル分のボーナスがもらえる

証券アナリスト 中島 翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。

その後、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。

さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。

その後仮想通貨取引所コインチェックにてトレーディング業務を経験し、現在はNYブロックチェーン関連のVCに勤務。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。

【保有資格】証券アナリスト

はじめに

ここまではテクニカル分析の基礎や考え方を中心に解説してきましたが、しっかりと頭に入れて頂けたでしょうか?

 

当然基礎しかまだ解説していないため知っていて当たり前のレベルということを再認識しておいてくださいね。

 

連載記事第7回目はファンダメンタルズ分析の基礎というテーマで解説していきたいと思います。

ファンダメンタルズ分析とは?

最初に「ファンダメンタルズ分析とは何か?」について解説したいと思います。

 

ファンダメンタルズ分析とは国の経済状況やイベント、経済指標等から投資対象への影響力を分析し価格の推移を予想するというものです。

 

ファンダメンタルズ分析はテクニカル分析とは違い、一朝一夕に覚えることができるものではありません。

 

常に日頃からニュースや動向をチェックしつつ、どのように相場が動くのかを考える癖が必要になってきます。

 

そして1ヶ月2ヶ月続けたからといってファンダメンタルズ分析がマスターできるものではなく、ファンダメンタルズ分析の方法は多岐に渡るものであるため、常にマーケットに興味を示しておかないと辛い作業となるでしょう。

 

ファンダメンタルズ分析に必要なのは「本当にマーケットのことを知りたいという好奇心」が一番大事だと私は考えています。

 

好奇心や強い興味がないことには、なかなかファンダメンタルズ分析の力というものは培われません。

 

筆者自身投資を大学からずっとしてましたが、未だに日々勉強と思ってニュースをチェックして新たな発見がたくさんあります。

 

つまりファンダメンタルズの勉強は永遠に投資をしている限り続くと思ってください。だからこそ知りたいという欲求がとても必要になるということですね。

ファンダメンタルズ分析を勉強するには?

coference

次にファンダメンタルズ分析ってどこから始めたらいいの?という方に向けての方法をご紹介します。

 

正直なところどのような方法でも勉強できます。新聞やインターネット、SNS等色々なところで色々な話題や考えが掲載されているため、まずは自分自身がいつもみている媒体からニュースを拾うようにしてください。そしてそのニュースが相場に影響を与えるものなのかどうかをチェックしてください。

 

投資は「投資家がみているポイント」を常に見ることが重要です。自分が興味はあっても投資家がみていなかったら相場に影響しないので意味がないということです。

 

「知識をつけるためのファンダメンタルズ分析」か「利益を出すためのファンダメンタルズ分析」かを間違えないようにしましょう。

 

では仮想通貨の場合どのように勉強することがいいのか解説します。

 

オススメは仮想通貨サイトのアプリで仮想通貨関連のイベントとニュースにまずは目を通すことです。

 

そしてその日にあるイベント(半減期やカンフェレンス、アップデート等)をチェックしながら影響があるのかないのか判断するためにSNSを利用します。

 

ツイッターなら様々なイベントについてマニアというべき人たちがたくさんいて、コメントしているためその言葉の意味を理解するようにしましょう。

 

そしてニュースの内容、投資家の予想から自分自身の予想を組み立て、実際の値動きをチェックします。当然常に当たることもなくむしろ外れる方が多いでしょう。その時にフィードバックする癖をつけてください。

 

予想と実際の値動きの原因を追求していく作業がとても大事なことです。これを行わないとただの博打と同じになってしまうため、ここを徹底的に行うようにしましょう。

 

そしてこの分析方法を行ってくると様々な疑問が生まれてくるはずです。「なぜ株の値動きと関連性があるのか?」、「金と同じようにリスク回避資産と呼ばれているけど実際はどうなのか?」、「半減期の前は価格が上昇しやすいと言われているが果たしてどの程度影響するのか?」等疑問は千差万別あるといえます。

 

これを常に一つ一つ自分なりに解説していくことがファンダメンタルズ分析の勉強となっていきます。

 

最初は考え方すら思い浮かばないと思いますので、他の投資家の考え方を調べて、なぜこの人はこんな考え方になっているのか?というところから勉強してもいいでしょう。そっくりその人が言っているからそうなんだろうという他人任せの理解は絶対やめてください。

 

相場は誰にも将来はわからないものであり、長年のプロでも大きな損失を被るような場所です。常に人の意見は「参考」にしても「信用」するのはやめましょう。

ファンダメンタルズ分析を行うのに向いている投資家は?

次にファンダメンタルズ分析を行う投資家はどのような投資家が向いているのかを解説します。結論は「中長期的な取引を行う投資家」に向いていると言えるでしょう。

 

ファンダメンタルズ分析は経済指標や規制の影響等を考えながら方向性を予想するものです。つまり短期的な価格の値動きをニュースから読み解くということは不可能に近いでしょう。

 

経済指標等で影響するものがあれば瞬時に動くこともありますが、大体は中長期的な方向性を予想するために分析するものです。

 

もしもデイトレードやスキャルピングトレードを行う予定であるならばファンダメンタルズ分析をする必要はありません。テクニカル分析を集中して勉強する方がいいでしょう。

 

短期売買ではなく資産運用のポートフォリオの一つとして仮想通貨を取り入れるということであればファンダメンタルズ分析は必要になります。

 

注意点として初心者がいきなり短期トレードで大きな利益を上げることができることはあまり見たことがありません。

 

天性の才能を持っていれば別ですが、9割9分負けますので、まずはトレードの練習という意味でも中長期的なトレードからスタートして、その中でファンダメンタルズ分析を勉強した方がいいでしょう。

ファンダメンタルズ分析をするとき参考にすべきサイト

最後にファンダメンタルズ分析を勉強するに当たって参考とすべきサイトをいくつかご紹介したいと思います。

Coinpost

CoinPost

https://coinpost.jp/

最初は日本でも一番検索件数が多いと言われているcoinpostです。ここをおすすめする理由はマーケット情報もさることながらアプリで経済指標の配信を行っています。

 

経済指標は仮想通貨だけではなく経済関連のメジャーな指標もチェックすることができるため、仮想通貨のみの情報以外も目に入れることができるためです。

 

最近では仮想通貨も他のアセットクラスとの相関関係が注目され始めてきました。その分仮想通貨のみのニュースをチェックすればよかったものが、今では世界の株価、コモディティ、中央銀行の動き、そして仮想通貨の規制等様々なところで影響を受けるものとなりました。

 

そのため常日頃から仮想通貨と一緒に伝統的なアセットクラスもチェックするようにしましょう。

世界の株価

世界の株価

https://sekai-kabuka.com/

ここは様々な投資商品の価格が一覧で見れるサイトです。筆者自身も画面上常に開いているサイトでもあります。これは相場が急変した時にすぐに対応できるためです。株が下落したことをチェックしたら仮想通貨も下落したのではないか?とか色々な予想が瞬時に考えるためのいいサイトとなっています。

ロイター ブルームバーグ

ロイター

https://jp.reuters.com/

この二つは金融専門のニュースベンダーです。これは機関投資家等プロも利用しているサイトのため一日一度は目を通しておくべきでしょう。仮想通貨のサイトではありませんが全体のマーケットを知りつつ仮想通貨に投資をするということはとても大事です。

skew.

Bitcoin_Futures_skew_

https://www.skew.com/

ここはあまり知られていない海外の仮想通貨専門のマーケット情報を提供しているサイトです。

リアルタイムで仮想通貨のマーケットデータが更新されており、中上級者向けのサイトですが、慣れてきたらここに表示されているものをどのように利用するのか考えてみるのも面白いと思います。

ファンダメンタルズ分析は日々精進の姿勢で

最後に繰り返しになりますがファンダメンタルズ分析はすぐに身につくものではなく、常に頭の情報をアップデートしていきながら考えていくものです。

 

当然どれだけ勉強しても常に相場を当てることは不可能です。しかし確率論を上げるということがとても大事であり、そのために強い好奇心や興味を持ってニュースを分析していけば自然と身についてくるでしょう。

 

また理解すればするほど面白くなってきますので最初はとても大変ですが、是非最初の第一歩を踏み出して頂ければ嬉しいです。

仮想通貨FXにおすすめの取引所

外出先でもアプリで取引がしやすいと評判のGMOコイン

GMOコインの登録で分からないことがあったら【GMOコインの口座開設、登録、本人確認方法、二段階認証方法】を参考にしてください。

100倍レバレッジも可能でサーバーも安定しているBybit(バイビット)

bybitの口座開設方法を詳しく知りたい方は【bybit(バイビット)の口座開設登録方法、登録ボーナスの受取方法を画像を使って解説】を参考にしてください。

新規口座開設で最大90ドル分のボーナスがもらえる

※当サイトコンテンツは仮想通貨の相場等に関連するトレード初心者が学ぶための情報の提供を目的としたコラムです。特定の投資方法等を推奨するものではありません。また投資の勧誘を目的とするものでもありません。
コンテンツの内容につきましては万全を期すよう管理しておりますが、その正確性や普遍性を当社や執筆者が保証するものではありません。記載内容に因り万が一損失が発生した場合においても、当社及び執筆者は一切の責任を負うことは出来ませんので、ご了承のうえでご参照ください。

LINE@バナー_648_200

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在レバレッジ取引で最大10,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット 口座開設

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事