【続報】Bybit(バイビット)がセーブザチルドレンに2.5BTCの寄付を実施

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!
国内最安単価8円台の仮想通貨IOSTの取り扱いはコインチェックだけ。IOSTは今年に入り既に10倍以上の価格上昇を見せています。

coincheck-side_banner

多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!
取引所方式での取り扱い銘柄数国内No.1!海外に仮想通貨を送る際にはビットバンクで手数料安くリップル(XRP)を買って、安い送金手数料で送る。という方が多くいます。
大手企業IIJグループが大株主。日本の各業界大手企業(伊藤忠商事や電通グループなど)が出資しているなど大きな信頼があり、安心して利用できる販売所!アプリもシンプルで使いやすく、初心者にはおすすめの販売所です!※ディーカレットは取引所のサービスも開始しました。

仮想通貨デリバティブ取引所Bybit(バイビット)の世界トレードバトル「BTCBrawl」が12月13日終了し、3週間にわたって世界中から7600人以上の参加者と130のチームが競い合いました。

 

個人優勝はACMPlayer氏、チーム優勝は中国の比特精灵チームで幕を閉じました。

Bybit(バイビット)がセーブザチルドレンに2.5BTCの寄付を実施

BybitはBTCBrawl開催にあたり、慈善団体とのコラボレーションの一環としてセーブザチルドレンに寄付を行いました。

 

セーブザチルドレンのグローバルデジタルマネージャーであるEttore Rossetti氏は次のように述べています。

 

セーブ・ザ・チルドレンを支援してくれたBybitとBybitの顧客に感謝します。クリプトフィランソロピー(仮想通貨慈善活動)は、エキサイティングな寄付の形を実現した新しいフロンティアです。世界で最も疎外された子供たちに手を差し伸べたいという私たちの野心に対する力強いサポートとなります。

 

このコラボレーションにより、Bybitはコンペティションの50BTC賞金プールの5%(合計2.5 BTC)が寄付されました。

セーブザチルドレンによって、世界中の子供たちに健康・教育がもたらされ、虐待などからの保護が行われます。

▼CoinMedia編集部おすすめ!初心者必読の記事はこちら!

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック(Coincheck)


超初心者が必ずと言っていいほど初めに登録する仮想通貨取引所!アルトコイン取り扱い数日本一!IOSTやENJなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【2位】ビットバンク


多くのアルトコインも板取引で売買できるため、手数料を安く済ませたい!という方は登録しておきたい取引所!

【3位】ディーカレット


大手IT企業IIJグループが大株主の安心感。



 



おすすめの記事