仮想通貨取引所Eirenex初のIEOが2時間15分で完売

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠DMM Bitcoin国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料!



仮想通貨取引所Eirenex初のIEOが2時間15分で完売

マカオに本社を置く仮想通貨取引所Eirenex(https://www.eirenex.net/)が2019/4/23に初のIEOを実施しました。

 

IEO発表前から注目を集めていたEirenexは、2019/4/19にIEOを行うことを発表し、発表後には中国メディアなどで大々的に記事として取り上げられたこともあり、IEO販売当日は販売時間わずか2時間15分で完売しました。

 

過去にも、多数のユーザーを抱える大手取引所が行ったIEOが即完売になることはありましたが、新興取引所であるEirenex社のIEOが即完売となるのには快挙といえます。

 

ここで、「IEOとはなんなのか」「なぜIEOが注目されるのか」についてもここで簡単に説明します。

IEOとは

IEOとは、ICOに似た資金調達方法ですがICOには、プロジェクトの審査基準がないことや、詐欺プロジェクトの横行、資金の持ち逃げなどいくつかのリスクが存在していました。

 

それに対してIEOとは、プロジェクトの審査、販売などを全て取引所が仲介に入って行うという方法です。

 

取引所が仲介に入ることで、プロジェクトの審査と販売を取引所が仲介として入ることでICOの信頼性が高いのか低いのかを投資家が判断できるようになりました。

 

今回の場合、Eirenex社が自社トークンのENCをIEOします。

IEOが注目される理由

IEOが注目される理由としては、上記で述べたようにプロジェクトの信頼性はもちろんですが、いくつかの取引所が過去行ったIEOのプロジェクトは大成功を納めています。

 

成功例として大手取引所2社が行ったIEOを見てみましょう。

BinanceがIEOしたBTT

2019/1/28 IEOプロジェクトを発表

トークン:BTT
発行枚数:237.6億枚
販売期間:13分25秒で即完売
上場:2019/1/31
結果:上場後IEO価格の5倍以上で推移

BinanceがIEOしたBTT

(上の写真はBTTが上場してから現時点での動向を示しています。)

HUOBIがIEOしたTOP

2019/3/26に実施
発行枚数:200億枚
1回目販売:3億枚 0.00117ドル/TOP
2回目販売:4.5億枚 0.00213ドル/TOP
3回目販売:7.5億枚 0.00255ドル/TOP

全て10分以内に完売

HUOBIがIEOしたTOP

(上の写真はTOPから現在までのチャートです)

 

上場した後もIEO価格の5倍以上になり高い水準に留まっていました。

以上のように、2018年から弱気な市場が続いていた中、上記2社のIEOは大成功と言えるプロジェクトとなりました。

 

Eirenex社は、4月から6月にかけて段階的に大きな発表を予定しており、今回のIEOの完売は今後発表される情報への期待値の現れともとれます。

 

現在発表されている情報としては、OTCやBTC FXのシステムをリリースすることが既に決まっており、今後金融商品を扱う独自サービスも展開していく予定です。

 

公式HP:https://www.eirenex.net/
公式テレグラム:https://t.me/Eirenex_Jp

免責事項
当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。 当サイトのプレスリリースカテゴリは提携メディアネットワークからの情報を引用しています。特に当サイトに掲載されている情報のうち、法令について記載したものがありますが、当サイトは、利用者に対し、法的助言を提供するものではなく、また、弁護士資格を有する者が執筆・監修したものではありません。その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではなく、法的事項については、弁護士資格を有する方に御相談ください。 当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。 投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。 なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。 当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。 つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。 当サイトへのプレスリリースをご希望の方はこちらよりお問合せください。
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】DMM Bitcoin


国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料であるため、おすすめ!



プレスリリースの関連記事
  • EMI_IEO
    ビックデータとブロックチェーンを活用して医療業界に革命を起こす仮想通貨プロジェクト「EMI」が5月20日にIEOによる資金調達を開始
  • フォビジャパンXRPプレゼントキャンペーン
    仮想通貨取引所のフォビジャパン(関東財務局長 第00007号) アンケート&口座開設で抽選100名様に500円分のXRPプレゼント
  • ACDロゴ
    ACDコイン、暗号通貨取引所DigiFinexに上場申請完了
  • 仮想通貨取引所Eirenex初のIEOが2時間15分で完売
    仮想通貨取引所Eirenex初のIEOが2時間15分で完売
  • 「GOOSEQ」が近日中にIEO
    ビッグデータとブロックチェーンを活用し車の渋滞や物流を解決する仮想通貨プロジェクト「GOOSEQ」が近日中にIEOによる資金調達を開始
  • GreenFundingCoin
    ESG投資の資金の流れを透明化するプラットフォーム、グリーンファンディングコイン(GFC)がIEOを実施
おすすめの記事