公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!
LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェックサイドバナー

現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中!
大手企業IIJグループが運営、伊藤忠や電通も出資!満を持してオープンした国内取引所。取引手数料無料!
仮想通貨取引量国内No.1・セキュリティ国内No.1かつ取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。キャンペーンを頻繁に開催!アプリ『びっとれ君』も大人気。



マネコ(Moneco)について

マネコ(Moneco)は仮想通貨トレーダーをフォローすることによって、そのトレーダーと同じ注文をユーザーが直接操作しなくても24時間自動で行えるというサービスです。つまりトレーダーの取引をコピーして売買を行うということになります。

 

実際にトレーダーをフォローする前にそれぞれのトレーダーの戦績や勝率をチェックすることができるため、自分の好きなトレーダーを見つけることができます。

 

また、複雑なチャート分析やニュースなどを毎日追い続ける必要もなく、初心者にとっても始めやすいサービスになっています。

 

優秀なトレーダーをフォローして自動で取引を行うというサービスは以前にも外国為替証拠金取引(FX)などで存在しましたが、仮想通貨ではマネコが初のサービスとなるため、注目が集まっています。

 

マネコについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事【仮想通貨ミラートレードのマネコ(Maneco)とは?口座開設登録方法や特徴・評判を解説!】をご覧になっていただければと思います。

マネコ(Moneco)の使い方《フォロワーの場合》

トレーダーをフォロー

一般的な仮想通貨取引は取引所や通貨を選ぶところから始まりますが、マネコはトレーダーを選ぶところから始まるという点が最大の特徴となっています。

 

マネコでは、参加しているトレーダーの成績をランキング形式で把握することができます。利益率ランキングやフォロワー数ランキングと項目別に見れる他、期間も選択することができ、自分の投資スタイルにあったトレーダーを選ぶことができます。

 

フォローしたいと思えるトレーダーを見つけたら、1万円から100万円の範囲で投資金額を設定します。

moneco_使い方 (1)

 

トレーダーは同時に複数人フォローすることができるため、リスク分散にも繋がります。この際に、似たような取引傾向のトレーダーばかりをフォローしてしまうと、複数フォローの意味が薄れてしまうため、傾向の異なるトレーダーを組み合わせることをお勧めします。

マネコでは、複利運用も可能となっており、こちらも自身で好きな上限額を設定することができます。

 

また、マネコのランキング上位には優秀なトレーダーが集まるため、ユーザーもそのランキングからトレーダーを選ぶようになります。結果として、良い成績を残しているトレーダーのみがマネコ上に残ります。

放置していてよい

マネコでは一度トレーダーをフォローして資金を入金すれば、後は自動的にフォローしているトレーダーの取引をコピーして24時間資産運用を行ってくれます。

 

通常、仮想通貨やFX取引などでは十分な知識量と日々のニュースのチェック、そして取引に費やせる時間の確保などが求められますが、マネコではその必要はありません。

毎日ニュースを追うことも、一から仮想通貨取引の勉強をする必要もないです。

 

しかし、トレーダーも100%勝てるという訳ではないため、トレーダーが損失を出した場合はユーザーの口座にもマイナスの取引として反映される点に注意が必要です。

moneco_使い方 (2)

※マネコが仮想通貨取引所BitMEX(ビットメックス)に対応しました。
BitMEXはレバレッジ最大100倍のFXが可能です。
より大きく利益を上げようとお考えの方は、BITMEXでのマネコ利用がおすすめです。

BitMEXの登録で分からないことがあったら【BitMEXの登録、口座開設方法、二段階認証のやり方】を参考にしてください。

マネコ(Moneco)の使い方《トレーダーの場合》

トレードで負けても罰則やペナルティは無い

マネコでは誰もがトレーダーとして登録することができます。

トレーダーとして参加し、利益を出した場合にはユーザーが得た利益の10%が還元されるため、取引に積極的に参加するためのモチベーションとなります。

moneco_使い方 (3)

 

しかし、トレーダーには下落相場や上昇相場など様々な場面で安定して利益を出すことが求められるため、それなりに経験を積んでいないと厳しいかもしれません。

 

一方、損失を出した場合のペナルティはないため、トレーダーは比較的気軽に損切りなどを行うことができるという点が現在指摘されています。

 

トレーダーが運用する資産の多くは自身のものではなく、マネコのユーザーから預かった物であるため、損失を出すことへの危機感が薄いという可能性も考えられます。

取引履歴の公開設定

マネコではトレーダーとして登録すると、過去の取引履歴がユーザーに公開されます。

ユーザーは、この取引履歴を元にフォローするトレーダーを選択します。

moneco_使い方 (4)

 

取引履歴を公開されるということはトレーダーにとってはかなりのプレッシャーであり、普段通りのパフォーマンスを出せないという方も存在します。

 

TwitterなどのSNS上ではかなりの利益を得ているトレーダーがマネコに参加しない理由としてこの点が挙げられています。

 

取引に関する情報を公開したくないという場合には、運用資金額や利益額などの情報を非公開に設定することも可能となっています。

moneco_使い方 (5)

APIキーをマネコに預ける必要がある

トレーダーはマネコにLiquidのAPIキーを預ける必要があります。これは取引をマネコに通知し、フォロワーにトレードをコピーさせるために必要なものなのですが、Liquid側としてはAPIキーを他者と共有することを推奨はしていないようです。

 

一方の、マネコ側としてはAPIキーでは出金操作はできないため、トレーダーの資産に影響は及ぼさないと主張しています。

APIキーのみでは出金はできないとのことですが、この点は自己責任となりそうです。

マネコ(Moneco)の利用料金や手数料

取引手数料

マネコでは取引回数に応じて取引手数料が変動する仕組みになっています。基本的には取引回数が少なければ少ないほど手数料が高く、多ければ多いほど安くなります。

Moneco_手数料

 

取引回数はフォローしているトレーダー毎に算出されます。また、最低取引量を満たしていない場合は、満たしている取引回数の手数料が適用されます。

 

最も取引手数料が安い取引回数1万回以上、取引金額2,000万円以上となると手数料は驚異の0.00003%となっています。他人に資産運用を任せるというサービスで2,000万円以上を気軽に預ける方はなかなかいないと思いますが、この取引手数料で資産運用してくれるサービスは他に例を見ません。

運用手数料

こちらの運用手数料もフォローしているトレーダー毎に算出されます。トレーダーの出した利益の20%が手数料として徴収されますが、利益が出ていない場合は手数料は発生しません。

 

この運用手数料からトレーダーへの成功報酬とマネコへの手数料が支払われるという仕組みになっているようです。

 

例えば二人のトレーダーが1ヶ月でそれぞれ10万円、-2万円の損益を出していた場合には、一人目のトレーダーの10万円に対してのみ2万円の運用手数料が発生します。二人目のトレーダーに関しては、該当する取引手数料は徴収されますが、運用手数料は発生しません。

トレードシステム利用料

トレードシステム利用料は取引手数料と運用手数料の総称です。毎月26日から翌25日の期間で手数料が算出されます。

 

また、トレードシステム利用料や後述するマイクロサーバー利用料はあくまで、マネコが徴収する手数料になります。

 

コピートレードの際には利用する仮想通貨取引所からも手数料を請求される点にご注意ください。

マイクロサーバー利用料

マネコではマイクロサーバー利用料という手数料が徴収されます。これは、自身が利用しているサーバーを一度でも起動していた月に500円が発生するという仕組みになっています。

 

コピートレードを行う際には、仮想通貨取引所の口座をマネコのアカウントと連携し、マイクロサーバーを通して注文の発注を行う必要があります。そのため、一度でもコピートレードを行なった月はマイクロサーバー手数料が請求されるということになります。

 

記事執筆時点(2019年3月25日)では、キャンペーンとしてマイクロサーバーの利用料が無料になっています。1月から開始されたようですが、終了時期は未定となっているため、登録を考えている方は早めの登録がお勧めです。

コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】コインチェック(coincheck)


東証一部上場企業マネックスグループの下新体制で動き出した超初心者向け仮想通貨取引所!LISKやFACTOMなど他の取引所では取り扱いのない通貨も購入できる!

コインチェック

【1位】ディーカレット


現在口座開設で1,000円相当もらえるキャンペーン中! 大手企業IIJグループが運営の安心感。取引手数料無料!

ディーカレット

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!



おすすめの記事