SIRINLABS_MEMBER

公式LINE@始めました!最近の仮想通貨ニュースやICO情報を配信中!

友だち追加

▼当サイトで人気のビットコイン・仮想通貨取引所おすすめランキングはこちら!

びっくりマークBITPoint初心者にはもちろん上級者にも好評!充実の取引ツール!
東証二部上場企業のリミックスポイントの子会社が運営!5種類の取り扱いコインが手数料無料で購入できる!
金王冠GMOコイン人気銘柄リップルの購入ができる!
一部上場企業GMOインターネットのグループ会社が運営。リップルやライトコインといった人気銘柄を購入できる!
ビットバンク取引手数料が無料!
リップルやイーサリアムなどのアルトコインの手数料が無料!
銅王冠DMM Bitcoin国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料!

世界初のブロックチェーンスマートフォンFINNEY(フィニー)が発売開始

2019年1月29日、世界初のブロックチェーンスマートフォンFINNEYの発売に合わせて、記者発表会が行われました。

 

現時点ではオンラインストアでの販売と、1月30日、31日に開催されるジャパンブロックチェーンカンファレンスでの直接販売の対応となっています。

FINNEY(フィニー)の販売価格は999ドル

FINNEY(フィニー)の販売価格は999ドルとなっており、現在オフィシャルサイトでは【2月末日】まで10%OFFで購入が可能です。

【エデュケーションセンター】をプリインストール

FINNEYは、999ドルという価格でも"低価格でユーザーの手元に端末を届けることができるか"という観点から、エデュケーションセンターというプラットフォームをプリインストールしています。

 

エデュケーションセンターでは、TVのビジネスモデルを参考にしており、ユーザーがブロックチェーンプロジェクト等の広告動画を見ることでトークンがもらえる仕組みとなっています。

既に10プロジェクトがこの中では取り扱われており、1プロジェクトあたり10~20ドル分のトークンが支払われます。

 

現時点でも、999ドルで端末を購入し、各動画を見ると、トータル約100~200ドルが獲得できるようになっています。

 

各トークンはFINNEY内でBTCなどに交換も可能となっています。

今後もエデュケーションセンターにリスティングするプロジェクトは増えていく予定です。

Amazonとの戦略提携

amazonと戦略提携

FINNEYはAmazonと戦略提携をしており、今後はamazonで購入できるようになる予定です。

FINNEYが購入できる実店舗

FINNEYの実店舗は、既にロンドンにオープンしています。
また、2019年の第2四半期に東京のポップアップストアがオープン予定です。

FINNEY(フィニー)の強みはセキュリティ

FINNEYの最大の特徴はセキュリティです。
開発しているSIRIN LABSは以前にも、軍隊が通信を保護するために使う技術を採用した、「Solarin」というスマートフォンをリリースしています。

 

CEOのMOSHE HOGEG(モシェ ホゲグ)氏曰く、

そもそもSIRIN LABSはユーザーの通信データ保有していないが、セキュリティレベルが高すぎてハッキングができず、中国やロシアではスマートフォンの販売ライセンスが取れなかった。

と語っています。

コールドウォレットを搭載

FINNEYには、コールドウォレットが搭載されていますが、通常時はオフラインであり、ハッキングは不可能となっています。

 

トークンの送受信を行う際、端末の背面に搭載されているセーフスクリーンを起ち上げ、その瞬間のみ、ホットウォレット化され、トークンの送受信ができるようになります。

 

分散型仮想通貨取引所Bancorとの提携により、このウォレットではすでに仮想通貨同士の交換ができるようになっており、いずれは法定通貨と仮想通貨の交換ができるよう計画中です。

 

現段階での対応はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、シリンラブズトークン(SRN)となっています。

サイバーセキュリティスイートを搭載

FINNEYはAndroidベースの独自OSであるSIRIN OSを搭載しています。

 

SIRIN OSを搭載したFINNEYではサイバーセキュリティスイートにより以下のことが可能となっています。

・通話やメッセージが暗号化される。
・Eメールも暗号化される。

IPS

IPSとは、サーバやネットワークの外部との通信を監視し、侵入の試みなど不正なアクセスを検知して攻撃を未然に防ぐシステムです。

参照:http://e-words.jp/w/IPS.html

SIRIN OSでは、マシンラーニングにより、24時間365日端末の接続状況にかかわらず、リアルタイムに脅威を検知する仕組みを実装しています。

 

街中にある鍵無しFreeWiFiにも多くの危険性があり、悪意のあるWiFiを利用した場合、起動中のアプリなどは容易に見ることができ、パスワードハッキングの可能性も有してしまいます。

SIRIN OSに搭載されたIPSでは、勝手につながってしまったwifiも検知し、危険性が高まった際には接続をブロックし、アラートが出る仕様になっています。

5つの本人認証方式

FINNEY端末では、本人認証も以下の方式に対応しています。
・指紋認証
・顔認証
・場所認証
・音声認証
・端末認証

盗難や紛失の際もバックアップから復元可能

PCでバックアップを行うことにより、FINNEY端末を紛失や盗難の際も復元が可能となっています。

複数の有名人をFINNEY(フィニー)のアンバサダーとして起用

FINNEYのマーケティングでは、ブランドアンバサダーとして、世界的サッカー選手リオネル・メッシ氏、ボクシング世界王者ゲナディ・ゴロフキン氏を起用しています。

メッシ氏が自身のインスタグラムで動画を公開

 

ボクシング世界王者ゲナディ・ゴロフキン氏

Sirin Labsが発行するシリンラブズトークン(SRN)が購入できる仮想通貨取引所

Sirin Labsが発行するシリンラブズトークン(SRN)は現在UPbit、BittrexHitBTCHuobi Global、KuCoinIDEXCoinExchangeなどで購入が可能です。

 

Sirin Labsが発行するシリンラブズトークン(SRN)の購入をしたい方は「SRN(Sirin Labs Token)とは?おすすめ取引所や買い方、特徴、将来性を解説」を参考にしてください。

SRN(Sirin Labs Token)のロゴ画像
SRN(Sirin Labs Token)とは?おすすめ取引所や買い方、特徴、将来性を解説
Sirin Labsとは? Sirin Labsとは、世界一の安全性能を誇るスマートフォン「SOLARIN」の開発実績を持つ会社で、現在は、「世界初のブロックチェーン・スマートフォ...
コインメディアのLINE@のミドルバナー②

 

最初に絶対登録しておきたい!おすすめの仮想通貨取引所

【急上昇!】BITPoint


初心者にはもちろん上級者にも好評!充実の取引ツール!大手企業が運営で安心&MT4搭載で初心者から上級者までおすすめ!

bitpointレクタングルバナー

【1位】GMOコイン


一部上場企業GMOインターネットグループのグループ会社で安心・安全!販売所形式で初心者でも簡単にリップルなどの人気銘柄の売買ができる!

【2位】ビットバンク


ビットコイン、アルトコインの取引手数料が無料!中級者以上に人気の取引所!

【3位】DMM Bitcoin


国内では珍しいアルトコインFX対応!現物取引ではビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の売買手数料が無料であるため、おすすめ!

関連キーワード
  • TOKENNEWS BLOCKCHAIN ASSOCIATION
    一般社団法人トークンニュースブロックチェーン評議会がセキュリティに特化した講演会を開催
  • コインチェック既存顧客キャッシュバックキャンペーン
    既存会員が対象!コインチェック(coincheck)が最大10万円がもらえるキャンペーンを開催!
  • マネコアイキャッチ
     BITPoint(ビットポイント)がマネコ(moneco)への出資を発表
  • firstprojectonhuobiprime
    【速報】HuobiGlobalがダイレクトプレミアムオファリング(DPO)プラットフォーム HuobiPrimeローンチを発表! 第一弾はTOPNetwork(TOP)が上場
  • 事件
    【速報】Monappy(モナッピー)のモナコイン約1,500万円分詐取した人物を検挙。そのハッキング手法とは。
  • 早稲田大学人材育成プログラム主催のブロックチェーンカンファレンス
    早稲田大学人材育成プログラム主催のブロックチェーンカンファレンスが12月10日に開催予定!
おすすめの記事